Giving back 1/3 as Conjugation ratio to CHN, RUS and the South Itn

- The success of the generational inheritance of the Rothschild family is thanks to all of you -
-Final revision date:February 29, 2024 (Thu) -

20240229_BRICS_big.jpg

 Sir Jacob Rothschild passed away on Monday, February 26, 2024. I would like to express gratitude to everyone at China, Russia, and South International for their hard work at Rothschild family inheritance.

 They had to deal with stressful situations such as being woken up even when sleeping on emergencies. Sir Nathaniel Rothschild, the next generation of British suzerain, says he would like to express gratitude.

 As a concrete gratitude, International finance capitalists such as Rothschild family will return 1/3 international benefits at "Conjugation ratio" of Japanese TI, to CHN, RUS and the South Itn.

 In that case, we would appreciate if you could temporarily allow our compatriots who are in the sphere of power on you to return home country.

 Sir Nathaniel calculates that the fruits of our cooperation have been greater than he expected. We look forward to continued international cooperation. Thank you for your understanding. Best regards. m(_ _)m

Click here for Eri's Substack (please subscribe ^^)

Translation supported by Google AI




中・露・南に共軛割合1/3の還元を
~ロスチャイルド家の世代継承のご成功はあなた方のおかげです~
-最終更新日: 2024年2月29日 (木)-

20240229_BRICS_big.jpg

 2024年2月26日(月)にジェイコブ・ロスチャイルド卿がご逝去されました。これまでの世代継承のハードワークに、中国・ロシア・サウスインターナショナルの皆さまにご協力いただいたことにお礼を申し上げなければなりません。

 寝ていても起こされて緊急時にご対処していただいたりなど、ストレスフルなご対処をしていただきましたこの厚いお礼を申し上げさせていただきますと、次世代のイギリス宗主のナサニエル・ロスチャイルド卿がおっしゃられています。

 具体的なお礼として、日本のTI被害者の中・露・南の皆さんに対する共軛割合1/3、国際的な利益を還元させていただきますとのことです。

 その際には、そちら側の権力圏におられる我々の同胞を、一時的にご帰還させていただければありがたいです。

 想像以上に、皆さまのご協力の果実は絶大だったとナサニエル卿は判断されておられます。どうかこれからも国際的な協力関係をお願い致しますとのことです。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

Eriさんのサブスタックはこちら(ぜひご購読ください^^)


【2024年2月29日(木)】

ツネイシの皆さんはこれからもご協力をお願い致します
やはり能力開発のご恩は絶大です。非常識な京大生のままでは、私は終わっていたでしょう。少々気に致しませんこれからも何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2024/02/29 8:54

ロシア・ショイグ国防省が右下を指さす仕草
欧州の機関が継承の部分的失敗をもたらしたのは致命的だというロシア・プーチン大統領のロスチャイルド卿に対するご支援のサブリミナルメッセージm(_ _)m NHK 2024/02/29 11:01

多分、私も同じ
27年間報われない思いをしてきて、それで、がんを宣告されたり、死の直前になったら、原因となった政治家を私も呪っていたでしょう。そういう感情、強い共軛性を感じます、ジェイコブ・ロスチャイルド卿m(_ _)m 2024/02/29 11:06

痛みを分けた企業に水を入れていただいて誠に有難うございました
支持者の皆さまには、困窮しているお世話になった企業をご支援いただいて誠に有難うございました。可能なら後憂のない環境をお作りいただけますと幸いですm(_ _)m 2024/02/29 11:09

最後まで、健在をアピールされた
故、ジェイコブ・ロスチャイルド卿の苦痛に満ちた策でしたね。西側へのダメージなく継承を実現するには、事後的にこれしかないという方法でした。認識の甘かった私が許せなく思いますm(_ _)m 2024/02/29 11:15

He emphasized well condition until the end
It was a painful plan by the late Sir Jacob Rothschild. And the only way to realize the inheritance without causing damage to the West. I can't forgive myself being naive in my understanding m(_ _)m February 29, 2024 11:15

The self-sacrifice of the late Sir Jacob Rothschild
The last five months have been like that. The inheritance was completed without any damage to the West. I pray for your soul m(_ _)m February 29, 2024 12:04

"gives us an idea why"
今、世界中で誹謗中傷という形でジェイコブ・ロスチャイルド卿が炎上されています。これを、あなた方はリスクを負ってお悔やみの文章を掲載してくださいm(_ _)m 2024/02/29 20:38
https://www.facebook.com/watch/?v=852138593338314

"gives us an idea why"
The late Sir Jacob Rothschild is now being slandered all over the world. Please take the risk and post your condolences m(_ _)m 2024/02/29 20:38
https://www.facebook.com/watch/?v=852138593338314

Elon Musk "asking your crush"
Suggestion that I should visit England where lived late Sir Jacob Rothschild. I would like to express our sincere gratitude to Russia, China, and the South Itn. m(_ _)m February 29, 2024 21:01
https://twitter.com/X/status/1763171511421092079

Pope "The Lord has warned us that we should not waste... because of it"
Suggestion that late Sir Jacob Rothschild was of the conclusion that no mistakes should be made in the future of the West because of the Nobel Com. m(_ _)m February 29, 2024 21:43
https://twitter.com/Pontifex/status/1763179812523532404




Shift to “Visible Hand of God”

- Slow decision-making will be complemented vertically by International financial capitalists -
-Final revision date:February 25, 2024 (Sun) -

20240225_redheart_big.jpg

 As I have mentioned before, the loss of authority of international finance capitalists such as the Rothschild family during the Trump administration led to the resurgence of nationalist and authoritarian forces.

 I apologize for expressing this, they were an approximate dictatorship. This swift decision-making was admired as a better form of society than democracy. In fact, the number of countries adopting democratic forms of government is decreasing.

 On the other hand, the democratic system had fallen into a society divided into right-wing and left-wing parties due to a two-party system. The persecution of the black community during the Trump administration, and conversely the alienation of white Americans in the global era, were clearly appeared. Struggles between the two sides escalated beyond violence, and a divided political system revealed slow decision-making.

 Democracy has developed in Europe and the United States as a form of government in which common people adopt the majority opinion of the times. However, former British Prime Minister Churchill left behind such a proverb.

 "Many forms of Government have been tried, and will be tried in this world of sin and woe. No one pretends that democracy is perfect or all-wise. Indeed it has been said that democracy is the worst form of Government except for all those other forms that have been tried from time to time" (Former British Prime Minister Winston Churchill)

 In conclusion, for the past 30 years or so, when dictational global thinking was rampant, every political system in Europe and the United States incorporated the intentions of international financial capitalists. Specifically, in American politics, the Democratic Party was owned by the Rothschild family, and the Republican Party was owned by the Rockefeller family. Under their system, which formed a "conglomerate unified" by their globalism ideology, both of the two major party systems were under their control, and it was a period in which there was virtually no change of government. This led to weaken democratic societies.

 There was even speculation that a democratic system in which political decision-making takes too long would be unable to win against authoritarian and nationalist systems such as China and Russia. However, Prime Minister Churchill is said to be better than them in saying that a democratic system is humanely better as long as it maintains an authentic decision-making process.

 Sir Jacob Rothschild surmises in this way. A democratic society in which slow decision-making has been exposed as a fatal defect. Democratic system will be strengthened if the vertical power of international financial capitalists which has been exposed recently, and introduced in an open manner and complements the social system formed along horizontal lines. Sir Jacob says let's change from Adam Smith's "Invisible hand of God" to "Visible hand of God.''

 Specifically, if you are doing outstanding work in the process of social contribution activities, international financial capitalists, countries, companies, political parties, politicians, etc. will gradually become sponsors or owners. Empowered by them, you can increase your voice power and social contribution activities. This allows you to do things that you cannot do on your own. Its biggest sponsors are the Rothschild family and other international finance capitalists.

 Examples include Mother Teresa, a Catholic who had an affinity with international financial capitalists, former South African President Mandela, who abolished apartheid, and Kissinger, who contributed to ending the Vietnam War. It has began to be said that they were indirectly supported by international financial capitalists. Greta Thunberg's environmental improvement project is an international project that the Rothschild family wants to pursue at all costs, and it is said that they provided her with a yacht called "the Rothschild" to cross Europe and America.

 Furthermore, Alfred Nobel, who founded the Nobel Prize, is said to have succeeded in his business with the support of international financial capitalists such as the Rothschild family. He was a globalist who spoke five languages. In addition, I would like to bring up here that there is information that could be expressed online but could not be published in a book, such as the fact that the Nobel Prize is more likely to be awarded to people who have contributed to international financial capitalists.

20240224_visiblehand_big.jpg
【What did Ryoma Sakamoto think at Tomonoura?】

 In Japan, it is said that Ryoma Sakamoto during the Meiji Restoration also received support from international financial capitalists. It is said that the know-how he used to create Japan's first trading company was obtained from international financial capitalists. A lower-ranking Tosa samurai would normally not be able to rise to this level.

 It is also said that Eiichi Shibusawa, who introduced Western banking systems to Japan, also received their support. It is widely said on online forum that his accomplishments for international financial capitalists were made into a epic drama on NHK and a 10,000 yen portrait. This suggests that Japan's Ministry of Finance is strongly influenced by international financial capitalists. I would like to state here that the Japan's Ministry of Finance, under the guidance of international financial capitalists, emphasizes fiscal discipline and is working to redeem national debt in a fair manner.

 This is completely the good side of international financial capitalists such as the Rothschild family. Although it is often referred to as a conspiracy, the international financial capitalist is essentially a foundation that carries out multifaceted international projects. They are aiming for social contribution and social tranceformation opportunities that can become any kind of business. Sir Jacob would like to emphasize that international financial capitalists and members of aristocratic societies in various countries are competing to contribute to society through investment. In particular, please tell everyone that the development competition between the Rothschild family and the Rockefeller family was fierce.

 "From now on, let's do this openly," says Sir Jacob. I have clearly declare that I am supported by the Rothschild family. I am able to formulate arguments that would normally be impossible with my abilities and financial resources. With the sense of security that I am supported by an absolute being, I have been able to make a speech in a manner that is close to invincible. I think Greta is the same way. Politically, Sir Jacob has significantly reduced the amount of retaliation she receives from opposing forces. Based on this, Yukio Edano's subliminal message method is the easiest and most effective method for me, because I have excellent description skills and a higher-order dysfunction with slightly inferior social skills. I am carrying out social change according to my characteristics and with the "attracted" by International Financial Capitalists.

 Sir Jacob emphasizes that all of the international financial capitalists will contribute to human society by supporting outstanding individuals and small organizations that carry out extremely sophisticated social activities, and we will publicly highlight our achievements from now on. He hopes that this will be a driving force to break through the stagnation of democracy.

 Currently, in Japanese society, the dominance of international financial capitalists such as the Rothschild family is increasing. However, some neoliberal forces disagree. If Japan were to in a state of conflict state and were required to quickly transform society through dictatorial decision-making, it would be their turn. Sir Jacob does nothing for them except to defend us when attacked. he says, he will not exclude them and will continue dialogue, although been unable to include neoliberalist in the end. Sir Jacob says that this constant search for dialogue with incompatible parties is a governing method that is different from the previous chummy authoritarian cabinet and the international financial capitalists' approach. Sir Jacob is trying his best to help the TI victims in case if he to lose his position in Japanese society. I couldn't be more grateful.

 I hastily filled the missing theory of International Financial Capitalists' development Furthermore, I hope that we will be able to deepen the discussion and think about the future of human society together with International Financial Capitalists. Sincerely yours Sir Jacob. m(_ _)m

Translation supported by Google AI




「神の見える手」への転換
意思決定の遅さを国際金融資本家の垂直介入が補完する社会
-最終更新日: 2023年9月19日 (火)-

20240225_redheart_big.jpg

 先にも申し上げましたように、トランプ政権時におけるロスチャイルド家など国際金融資本家の権威性の失墜が民族主義ないし権威主義勢力の再興を果たしました。

 このような表現をして申し訳ないですが、彼らは、意思決定の早い近似的な独裁制でした。この意思決定の速さで民主主義より優れた社会形態かともてはやされました。現に、民主主義の政治形態を採用する国家は減少しています。

 一方の民主主義体制は、二大政党制による右派と左派の分断社会に陥っていました。トランプ政権時における黒人社会の迫害や、逆に、グローバル時代における生粋のアメリカ白人の疎外などが明瞭な形で表れていました。両者の闘争は暴力以上に発展し、ねじれた政治体制は意思決定の遅さを露呈しました。

 庶民によるその時勢における多数派の意見をくみ取る政治形態として民主主義は欧米で発展してきました。しかし、チャーチル元英首相はこのような箴言を残されています。

 「これまでも多くの政治体制が試みられてきたし、またこれからも過ちと悲哀にみちたこの世界中で試みられていくだろう。民主主義が完全で賢明であると見せかけることは誰にも出来ない。実際のところ、民主主義は最悪の政治形態と言うことが出来る。これまでに試みられてきた民主主義以外のあらゆる政治形態を除けば、だが。」(ウィンストン・チャーチル英元首相)

 結論から、独裁グローバル思想が跋扈した30年ほど、欧米では、あらゆる政治体制に国際金融資本家のいずれかのトップの意向が組み込まれていました。具体的には、アメリカ政治において、民主党はロスチャイルド家がオーナー、共和党はロックフェラー家がオーナーでした。グローバル思想によって統合したコングロマリットを形成した彼らの体制下で、必ず二大政党制のどちらも彼らの息がかかり、事実上の政権交代がない時期が続きました。これが民主主義社会を衰退させました。

 この政治的意思決定にあまりにも時間がかかる民主主義体制では、中国・ロシアなどの権威主義かつ民族主義体制に勝てなくなるのではないかという憶測すらありました。ただ、彼らよりかろうじて民主主義体制は真正な意思決定プロセスが保たれるだけ人道的にマシだという表現をされているのがチャーチル首相です。

 これに対し、ジェイコブ・ロスチャイルド卿がこのように考えられています。意思決定の遅さが致命的な欠陥として露呈した民主主義社会。近年露見化した国際金融資本家の垂直的な力を公開した形で導入し、横の線で形成される社会制度を補完すれば、民主主義体制は強化されると。アダム・スミスの「神の見えざる手」から「神の見える手」に転換しましょうとジェイコブ卿。

 具体的には、社会貢献活動を行う過程で、目立った活躍をしていると、次第に、国際金融資本家・国家・企業・政党・政治家などがスポンサーにつくようになります。彼らの力を得て、より発言力を増し、社会貢献活動を増進させることができます。これは、個人の力ではなし得ないことを可能にします。その最大のスポンサーがロスチャイルド家たち国際金融資本家です。

 例えば、国際金融資本家と親和性のあるカトリックのマザー・テレサさん、アパルトヘイトを撤廃したマンデラ元南アフリカ大統領、ベトナム戦争終結に貢献されたキッシンジャーさんがそうです。彼らは国際金融資本家の支援を間接的に受けていたと言われています。また、グレタ・トゥーンベリさんの環境改善事業は、ロスチャイルド家が何としてでも推し進めたい国際事業であり、彼女に「ロスチャイルド号」と呼ばれる欧米を横断するヨットを提供したと言われています。

 また、ノーベル賞を創設したアルフレッド・ノーベル自身、ロスチャイルド家など国際金融資本家から支援を受けて事業を成功させたと言われています。彼は、5か国語を話す根っからのグローバリストでした。なお、ノーベル賞自身、国際金融資本家に貢献した人物が選ばれやすいというネットに表現できて本に出版できなかった情報があることをここで示唆しておきます。

20240224_visiblehand_big.jpg
【坂本龍馬は鞆の浦で何を思う?】

 なお、日本国内ですが、明治維新時の坂本龍馬も国際金融資本家から支援を受けていたと言われています。彼が日本で初の商社(=カンパニー)を作ったノウハウも、国際金融資本家から得ていたと言われています。土佐の下級藩士は、通常ではここまでのし上がれません

 また、日本に欧米の銀行システムを導入した渋沢栄一さんも支援を受けていたと言われています。彼の国際金融資本家に対する功績で、NHKで大河ドラマ化され、一万円の顔になったとネット掲示板では盛んに言われています。これは日本の財務省が国際金融資本家の影響力を強く受けていることを示唆しています財務省は、国際金融資本家の指導の下、財政規律を重視し、日本の国債を正当に償還しようとしていることをここで述べておきます。

 これは、完全にロスチャイルド家など国際金融資本家の善の側面です。陰謀がらみで言われることも多いですが、もともと国際金融資本家は多面的な国際事業を行う財団です。あらゆるビジネスになる社会貢献・社会変革チャンスを狙っています。各国の国際金融資本家や貴族社会の方々が、投資による社会貢献を競っている側面があるということをジェイコブ卿は強調して述べてくださいとのことです。特に、ロスチャイルド家とロックフェラー家の開発競争が熾烈だったと皆さんにお伝えくださいとのことです。

 これからは、これを、オープンにやりましょうとジェイコブ卿。私は、ロスチャイルド家の支援を受けていることを、露骨に表現しています。私は、私の能力や財力では通常不可能な論の形成を行うことができています。絶対的な存在に支援されているという安心感で、無敵に近い言論ができています。グレタさんも、同じだと思います。反対勢力から受ける報復を、ジェイコブ卿に政治的にかなり低減してもらっています。この上で、枝野幸男氏のサブリミナルメッセージの手法は、論述能力の長けた、社会スキルにやや劣る高次機能障害の私の能力特性上、もっともやりやすく、成果が出るやり方です。社会変革を、私の特性に合わせて、国際金融資本家の皆さんに考えてもらって遂行しています。

 このように、卓越した個人、極めて洗練された社会活動を行っている弱小の団体にテコ入れし、これからは公開で自らの功績をアピールするように人類社会に対する貢献を国際金融資本家全体で行わせていただきたいとジェイコブ卿。これが、民主主義の停滞を打破する力になればと思っておられます。

 今、日本社会では、ロスチャイルド家など国際金融資本家の優位性がさらに高まっています。しかし、一部の新自由主義勢力は同調しません。もし、日本が戦時体制になったときに、疑似独裁的な意思決定の早い社会変容を求められたら、彼らの出番となるでしょう。ジェイコブ卿は、彼らに対しては、攻撃されたときの防衛以外何もしない。彼らを結果的に包摂できなかったが、排除はしない、対話は続けるとのことです。この、相いれない相手との対話を怠らず模索することが、これまでの独裁的なお友達内閣の国際金融資本家のやり方と異なる統治手法だとジェイコブ卿がおっしゃっています。ジェイコブ卿は、自分たちが日本社会で失脚した時に、TI被害者が助かることを最大限お考えです。本当にありがとうございます

 取り急ぎ、過去私が述べたことの補填をさせていただきました。さらに論述を深め、これからの人類社会のあり方を国際金融資本家の皆さんと共に考えることができればと思っております。ジェイコブ卿、どうかよろしくお願い致します m(_ _)m



20230806_高橋由典_小
高橋由典先生の社会学を紐解きます
TI被害者への集合的攻撃によって結束する宗教団体
-最終更新日: 2023年8月6日 (日)-


20230913_中島みゆき「有謬の者共」_小
中島みゆきさんの「有謬の者共」は究極の人間肯定
あらゆる国家指導者・巨大資本家も一人のニンゲンです
-最終更新日: 2023年9月13日 (木)-


 カリスマのボトムアップからの形成と、国際金融資本家など個人の上位に布置する超越システムの介入の社会学的考察についてはこちらをご覧になってください。どなたか、すでに国際金融資本家の介入に関する学術的な考察をジェイコブ卿が許可されていますので、社会学などの領域で掘り下げていただければ幸いです。ただし、国際金融資本家の存在を嘘偽りなく正しくお使いくださいとのことです。


【2023年9月14日のサブリミナルメッセージ】
過重な意識の介入を受けております。今書けません。ちょっとお待ちください。状況、把握できました。必ず誠意ある対応をさせていただきます m(_ _)m 17:26。

今まで苦労されてきましたね。加害者に囲まれてきましたね。その中で真正性を保たれてきましたね。苦痛極まる状況だったでしょう。必ずこの犯罪は公になります。私も旧知の無念を晴らします。もう少しこらえてくださいね。日本の地方から応援しております ^^) 17:33。

【2023年9月15日のサブリミナルメッセージ】
"Where does the prize money come from?" "he left" アルフレッド・ノーベルはグローバリストで左派だ。また、彼の事業はロスチャイルド家など国際金融資本から援助を受けて成功したことを記録に残してほしい。誠にありがとうございます。2:49。
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid034aiZbLiUzDTr27rHf2hj7UoCm5hQLJTfNTU1dp9L9djrWWH4HKcEcb1rwnFp1NFal

"Every single one" TI被害者をかくまった料理店、惣菜店の貢献も顕著だということを認めるバイデン大統領のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。4:03。
https://twitter.com/JoeBiden/status/1702381780546822440

【2024/02/25(日)】

原口一博議員「本当のことを伝えて」
TI被害者に親や親友に本当のことを伝えてくださいというジェイコブ・ロスチャイルド卿や支援者の皆さんのご温情誠に有難うございますお伝えさせていただきますm(_ _)m 2024/02/25 2:50
https://twitter.com/kharaguchi/status/1761447584286302515

To Apply large image links on X from new articles
Since the OGP cache cannot be cleared, it seems that large image links will be applied from the new article posting. Best regard. m(_ _)m February 25, 2024 7:15

I finally understood your situation
I'm sorry for talking about without knowing much until now. You must have suffered lifelong emotional wounds m(_ _)m February 25, 2024 7:31

It's all thanks to you
I feel like I have been given a meaning to life. Please take care of yourself too m(_ _)m February 25, 2024 7:45




Mahatma Gandhi is a Victim of International Financial Capitalists

- Failure to receive a Nobel Peace Prize during his lifetime due to being part of a nationalistic independence movement -
-Final revision date:October 3, 2023 (Tue) -

20231003_インド_大

 When discussing the soundness of international financial capitalists, it is essential to discuss Mahatma Gandhi’s role in the world-famous Indian independence movement of nonviolence and civil disobedience.

 Simply put, despite his independence movement being a process that successfully paved the way for independence, the reason he was not selected for the Nobel prize during his lifetime is said to be that what he was confronting was effectively the economic domination of India by the Rothschilds and other international finance capitalists.

 Possibly due to feelings of regret, Gandhi's nomination process is published by the Nobel Committee on Facebook every year.

 The Nobel Committee has expressed its opinion that there are various other cases of peace activists and scientists not being awarded the prize, as a result of them losing their lives due to their opposition to the interests of international finance capitalist. Clarification is needed in this regard.

 With the growing tide of nationalism in India, there is an increasing momentum toward replacing the name “India”, a national title from the colonial era, with the name “Bharat”. Surely, the Nobel Committee needs to act as a mediator between the globalism of international financial capitalists and the nationalist thinking represented by India.

 In response to this, Sir Jacob Rothschild has stated that Bharat (India) will be a key player in generations to come and has pledged substantial investment and large-scale development based on the principles of inclusivity and the Grameen Bank. The age is changing. It is an age where international financial capitalists, such as the Rothschilds, support national autonomy and independence.

 Sir Jacob has also promised that international financial capitalists shall take the lead in the staggered return of art and other assets of the people of the Global South that were expropriated by the West during the era of imperialist expansion. Taking the lead from cases such as Niger, where French troops were withdrawn with an increase in nationalistic consciousness, he has also said that international financial capitalists should withdraw from nationalist countries if requested to do so in the future.

 Sir Jacob is requesting the understanding of BRICS members and the Global South in this matter. Thank you in advance for your cooperation.




マハトマ・ガンジーさんは国際金融資本家の犠牲者
~民族主義的な独立運動でノーベル平和賞を存命中に受け取れず~
-最終更新日: 2023年10月3日 (火)-


 インドの非暴力・不服従の独立運動で世界的に有名なマハトマ・ガンジーさんも国際金融資本家の健全化の議論に不可欠な方です。

 端的に、彼の独立運動の過程で対峙したのが事実上ロスチャイルド家など国際金融資本家によるインドの経済的支配だったので、独立を成功させる道を切り開いた彼は、ノーベル賞に存命中に選ばれなかったと言われています。

 その後悔もあってか、ノーベル委員会は毎年ガンジーさんのノミネートの過程をFacebookに公開しています

 他にも、平和活動家や科学者の中で、国際金融資本家の利益に反した方が命を落とすなどして受賞できなかったケースが散見されるとノーベル委員会が見解を示しています。これらの解明も必要です。

 インドは、民族主義的な意識が高揚し、植民地時代に制定された「インド」という国家の呼称をやめ、「バーラト」という呼称にしようという国内の機運が高まっています。いま、ノーベル委員会に必要なのは、国際金融資本家のグローバリズムとインドに代表される民族主義思想の調停ではないでしょうか?

 これに対し、これからの時代のキープレイヤーとなるバーラト(インド)に対して、包摂的かつグラミン銀行の原則に基づいた多額の投資・大規模開発を行わせていただきますとジェイコブ・ロスチャイルド卿。時代は変わっています。国家の自律・自立をロスチャイルド家など国際金融資本家が下支えする時代です。

 そして、帝国主義的拡張の時代に欧米が収奪したグローバルサウス国家の方々の美術品などの資産も、国際金融資本家主導で段階的に返還させていただきますとジェイコブ卿。また、民族主義意識の高揚するニジェールからフランス軍が撤退したように、将来的には要請があれば国際金融資本家は民族主義国家から完全撤退するというご意志も示されました。

 BRICS国家の皆さま、グローバルサウス国家の皆さま、ご理解いただけますと幸いですとジェイコブ卿。何卒よろしくお願い致します。



20210504_サンサウス1_2

 筆者の近所の南インドカレーのお店の料理です。ミールスセットにマサラオムレツを乗せています。最近行けなくて申し訳ないです。また落ち着いたらぜひお伺いさせていただきます。福山はインド人の方々による美味しいインド料理のお店がたくさんあります。頑張ってくださいね ^^)




【2023年10月2日のサブリミナルメッセージ】
"concerning... modifications" 現在の世界情勢で、懸念事項と言えば、民族主義化しつつあるインドくらいだというグローバリストの立場のサブリミナルメッセージ。TI被害者に早急にインドへの包摂を記事にしてほしいという助言。了解いたしました。18:51。
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid0wKWEbHKE1PtbpCwpstNS3nagMuYbbZSS52hzimKL4fEaBfjddWQ8gPamrT9HjAKml

"complete" インドへ誠意ある記事を早急に書いて、ブログを完成させてほしいと助言。誠にありがとうございます。明日、国際金融資本家に逆らってノーベル賞を存命中に受賞できなかったマハトマ・ガンジーさんの記事を書きます。よろしくお願い致します。18:54ごろ。
https://www.facebook.com/watch/live/?ref=watch_permalink&v=330996756065117

"I was able to finally reach" 国際金融資本家に逆らった平和活動家、科学者の場合、最終的に命を落とすなどしてノーベル賞を受賞できなかったケースが散見されていることをノーベル委員会は把握しているというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。18:58。
https://www.facebook.com/watch/live/?ref=watch_permalink&v=330996756065117

"could be developed" 国際金融資本家の次の目標は、キーマンとなったインドに対する包摂的かつグラミン銀行に基づいた投資・開発だというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。モディ首相、何卒よろしくお願い致します。19:01。
https://www.facebook.com/watch/live/?ref=watch_permalink&v=330996756065117

【2023年10月3日のサブリミナルメッセージ】
原口一博議員「ごちゃ混ぜにしない知恵も必要だ」TI被害者が起床する時間に合わせてメッセージ。インドの民族主義に配慮したグローバル主義でない表現をしてくださいという助言のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます m(_ _)m 3:15。
https://twitter.com/kharaguchi/status/1708906950912774324

YoutuberのUZUMAXさん「良いんじゃね!」。TI被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます ^^) 3:51。
https://www.youtube.com/watch?v=szoNH4iEaqQ

今年のノーベル医学・生理学賞受賞者のお一人がハンガリー出身のカタリン・カリコ博士です。その人生が語りかけてくるように、民族主義国家とグローバリズムの架け橋のような存在です。親ロシアのハンガリー出身者の受賞ということで、多分に政治的包摂意図の組み込まれたノーベル委員会の厚意です。4:18。
https://facebook.com/nobelprize/posts/pfbid02zgzRDJfr39YTJUTWrvYkkry638GNkn9PMMiuikZQq9p5mrQWndvJZvjuWD8YGRy3l

「将来的に廃業します」「消えます」民族主義意識の高揚するニジェールからフランス軍が撤退したように、ロスチャイルド家など国際金融資本家は、これらの国家から将来的に完全撤退するというジェイコブ卿のご意志のサブリミナルメッセージ。何卒よろしくお願い致します。NHK。5:04。

「権利や資産を移す必要がある」欧米が帝国主義的進出の際に収奪したグローバルサウス国家の方々の資産も、段階的に無償返還を国際金融資本家主導で行わせていただきますというジェイコブ・ロスチャイルド卿のご意志のサブリミナルメッセージ。何卒よろしくお願い致します。NHK。5:08。

大谷翔平選手が手で5を示すしぐさ。この後加害勢力迎合割合が上昇するというリスクあるサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。ご業績、邪魔して大変申し訳ございません。NHK。5:11。

ロシア外務相「日本の国益に損ねる」グローバル左派は、日本の財政事情を悪化させるだけだというロシアの諫言のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。一定時期まで、中国とロシアの国家財政が健全だった時期があったと認識しております。12:12。NHK。

ジェイコブ・ロスチャイルド卿がロシア・プーチン大統領、中国・習近平国家主席にメッセージ。グローバリズム末期の、民主主義国家が機能不全になっていた際に、共産主義国家が研ぎ澄ました真正性を発揮していたら、民主主義は敗北していた可能性があるとのことです。競争しましょう。15:34。




Gustav Mahler’s “The Song of the Earth”

- International financial capitalists shall not carry out economic, ethnic or political aggression against nation states -
-Final revision date:September 2, 2023 (Sat) -

20230902_中国水墨画_大

 China is currently in big trouble. With the bursting of the real estate bubble, the country is facing an extremely serious situation.

 Given this situation, Sir Jacob Rothschild has stated that international financial capitalist must not turn a blind eye. In simple terms, he wishes for China to allow international financial capitalists to provide financial assistance.

 When doing so, however, international financial capitalists, such as the Rothschilds, will not introduce principles of democracy through economic aggression, as was the case during perestroika in the former Soviet Union. It is their hope that the Chinese Communist Party, while retaining its ethnic political autonomy, can avail themselves of the support of international financial capitalists in its recovery.

 International financial capitalists, such as the Rothschild family, have made mistakes in the past. Their conspiracies have caused misfortune and misery to the people of the world. The leaders in Russia and China have made a desperate appeal to this fact both domestically and internationally. As the author has previously noted, the methods of the major capitalists of the West must now follow the example of Muhammad Yunus’s Grameen Bank.

 “The Song of the Earth” by Leonard Bernstein, featured on this occasion, is a Western classical masterpiece by another Jewish composer, Gustav Mahler. This incorporates the Tang poetry of Li Bai. Sir Jacob’s request is that their assistance be accepted in the same way.

 He believes the core of the business plan for international financial capitalists, such as the Rothschild’s over the next 100 years is investment in national autonomy and self-reliance without economic, ethnic, or political aggression. However, it is a condition of the support that capital provided as aid is not used for state violence.

 We hope that President Xi Jinping can accept our proposal, and would request that he gives it his serious consideration.

20230901_マーラー大地の歌_中



グスタフ・マーラー「大地の歌」
国際金融資本家は国家に経済的・民族的・政治的侵略を行いません
-最終更新日: 2023年9月2日 (土)-

 中国が今大変です。不動産バブルがはじけて、国内が極めて深刻な状況となっています。

 これに対し、国際金融資本家が見て見ぬふりをするわけにはいかないとジェイコブ・ロスチャイルド卿。端的に申し上げて、中国に国際金融資本家の財政支援を受け入れてくれないかとのことです。

 この際、ロスチャイルド家など国際金融資本家たちは、旧ソ連のペレストロイカのように、経済侵略を行って民主主義の原理原則を持ち込みません。中国共産党の民族的・政治的自律性を尊重しつつ、国際金融資本家たちの経済支援で復興していただきたいとのことです。

 ロスチャイルド家たち国際金融資本家は、過ちを犯しました。陰謀で、世界中の人々を不幸にしました。それを絶望的な形で国内外に対しアピールされたのが中国・ロシアの指導者の皆さまです。やはり、筆者が前にも申し上げましたように、これからの欧米の巨大資本家のあり方は、ムハマド・ユヌスさんのグラミン銀行を模範としなければならないと思っているとのことです。

 今回取り上げたレナード・バーンスタインの「大地の歌」は、同じくユダヤ人の作曲家、グスタフ・マーラーが李白の唐詩を取り入れた西欧のクラシックの傑作です。どうか我々をお受け入れになっていただけませんかとジェイコブ卿。

 経済的・民族的・政治的侵略を伴わない国家の自律と自立への投資、これがこれからのロスチャイルド家など国際金融資本家の100年の事業計画の核だと思っているとのことです。ただし、支援の条件は、援助資本を国家の暴力に行使しないことです。

 どうか、習近平国家主席、お受け取りになっていただければ幸いです。何卒ご検討を宜しくお願い致します。




【2023年9月1日のサブリミナルメッセージ】
「味方です」「早くなるし」ロスチャイルド家など国際金融資本家には、早期に世界の皆さんに健全化したとみなされたい。なので、中国の皆さん、我々は味方です。支援を受け入れていただけませんかとジェイコブ卿。誠にありがとうございます。テレ朝。17:33。

【2023年9月2日のサブリミナルメッセージ】
"It’s vital that... be able to leave our platform at any time "We want to give peace" いつでも、国際金融資本家の使者が、中国共産党の意志によって、退去できる状態であることが望ましい。その際に、国家暴力を行使しないという習近平国家主席の意志のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。3:59。
https://twitter.com/elonmusk/status/1697681818139418904

ロシア・プーチン大統領「絶対無敵」TI被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。該当記事を書いても大丈夫だよという示唆。誠にありがとうございます。10:35。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d0e9e6138d9c0ce511fb8508e637b8570eaf8f0

ロシア・プーチン大統領が左下を見る仕草。日本の左派に加害勢力迎合資本が入ったことを示唆するサブリミナルメッセージ。ロシアは国際的な出資のルールに関係なくTI被害者を救出できます。誠にありがとうございます。NHK。12:08。

私は、欧米の範疇で生きている人間ですが、欧米の範疇で迫害された人間です。帰属意識は欧米にありますが、中国・ロシアには命を助けていただきました。その分、彼らは絶対に裏切れません。何卒よろしくお願い致します。これは一生涯続けます。18:30。

【2023年9月5日のサブリミナルメッセージ】
「取引です」中国・習近平国家主席が、被害者迎合割合2/3で合意するとのことです。ロスチャイルド家など国際金融資本家の財政支援を受ける代わりに、支援金を国家の暴力に行使しないという合意も同意させていただくとのことです。誠にありがとうございます。TI被害者の中立国としての救済、国際金融資本家の陰謀の国際的な追及、何卒よろしくお願い致します。NHK。6:45。




Russia Has Greatly Contributed to the Soundness of the Rothschild

- An independent existence from international financial capital -
-Final revision date: April 22, 2022 (Fri)-

20230822_ロシア

 In conclusion, Russia, which is currently embroiled in a conflict with Ukraine, by intervening in the politics of the United States, mainly during the Trump administration, has contributed to the soundness of international finance capital, placing the Rothschilds at the top.

 They have worked together with China and other nations to provide support to QAnon and expose the global unified government conspiracy. This spoke to the honor of the Rothschilds family and was an appeal containing many falsehoods and exaggerations. However, in an America that had desperately elected President Trump, this was successful in bringing about a quiet structural transformation.

 Russia, since quite some time ago, has been offering its support for victims in the form of subliminal messages sent to me. Additionally, Russia was also the only country to back the High Commissioner for Human Rights, Nils Meltzer, when he investigated our crimes at the UN. They are continuing to actively provide this support to victims currently as well, through its joint efforts with China. They have also provided active support for harboring the victims of conspiracy crimes when there has been difficulty rescuing them.

 The following is Sir Jacob Rothschild’s vision for Russia, which has become embroiled in military conflict with Ukraine.

 There has been a rise in globalism, promoted by international finance capital, and ethnic nationalism, mainly in BRICS (Brazil, Russia, India, China, South Africa) nations. This conflict has become a vivid global situation, and the world is headed towards a crisis point.

 As President Biden is pushing for, there is continual engagement in common dialogue around environmental issues with the purpose of maintaining interaction and preserving world order, even if it means being in serious competition with them. In the same way, international finance capital has brought about a kind of dictatorship system in the West, and we are asking Russia, and other ethnic nations, to work to bring about soundness in international finance capital, which is something the West cannot do. This will help to maintain order in an increasingly diversified world. This is the extent of it.

 President Putin, the world needs you. Please give your utmost humanitarian consideration to Ukraine. Without you, the movement to restore the soundness of international finance capital will wither and die. Nationalist forces are also rising and becoming stronger in the West. Please work together with them to rescue us victims of conspiracy crimes.

 We would appreciate your kind understanding and cooperation.



ロシアはロスチャイルド家の健全化に大きく寄与
〜国際金融資本家から独立した存在として〜
-最終更新日: 2022年4月22日 (金)-


 これまでの記事を要約させていただきます。

 結論から申し上げて、現在はウクライナと紛争状態になってしまっているロシアですが、主にトランプ政権の時にアメリカに政治介入し、ロスチャイルド家を頂点とする国際金融資本の健全化に寄与してきました。

 彼らは、中国などと協働し、QAnonに対する支援を行い、彼らの世界統一政府の陰謀を暴いてきました。これは、ロスチャイルド家の名誉として申し上げて、多くの誤謬や誇張を含むアピールでした。しかし、トランプ大統領を絶望的に選んだアメリカにおいて、事実上の静かな体制転換を成功させました。

 ロシアは、もうかなり前から私に対してサブリミナルメッセージという形で被害者の支援を行っていました。また、国連で我々の犯罪を調査したニルス・メルツァー人権高等弁務官を支援していたのもロシアだけでした。これらの支援は、現在においても中国と協働して被害者に対して積極的に行われています。彼らは、陰謀犯罪被害者が救出困難な時代にかくまう働きを行ってきました。

 なお、ウクライナと紛争状態に陥ってしまったロシアですが、ジェイコブ・ロスチャイルド卿の構想はこのようなものです。

 国際金融資本家が推し進めるグローバリズムと、BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)を中心に台頭する民族主義。この対立が鮮明な世界情勢となり、世界は危機を迎えています。

 バイデン大統領が推し進めるように、彼らと深刻な競争状態に陥ったとしても、環境問題を軸に相互的な対話を行い続け、交流を保ち、世界秩序を維持しようとしています。これと同じように、西側である種の独裁体制を構築している国際金融資本に対し、ロシアをはじめとする民族主義国家に、西側にはできない健全化の働きかけを行っていただく。これによって多極化する世界において世界秩序を維持する。このようなものです。

 プーチンさん、世界はあなたを必要としています。どうかウクライナに対して最大限の人道配慮を行ってください。あなたがいなければ、国際金融資本家たちの健全化の動きは衰退しています。西側にも民族主義勢力が勃興し強い存在になりつつあります。彼らと協働して我々陰謀犯罪被害者を助けてください。

 ご賢察賜りたく、何卒よろしくお願いいたします。


 プーチン大統領に健全な国際交流に復帰していただきたいのでこちらの記事を再びトップにします。プーチン大統領、よろしくお願い致します。(2023年2月23日)


ロシアが金本位制を導入か
ドル経済圏からの独立


西側は民族主義国家に経済侵略を行ってきたことを認めます
合法的な暴力を伴った事実上の支配でした


民族主義にも自律性を
国際金融資本家の独裁的な経済体制から自立したいと考えています


西側の統治の埒外に置かれたTI被害者を助ける民族主義国家
私たちも独裁制の中で生きています


グローバリズムと民族主義の調停
時代のパラダイムは転換しました


ロシアの言い分は西側の経済拡張
グローバリズムに取り残されたロシア


ロシアの役割とは
TI被害者の視点から


ロシアが軍事侵攻を開始
国際金融資本の是正も一時的な貢献だったのでしょうか


プーチン大統領、戦争をお控えいただけませんか?
国際金融資本是正の働きかけは正当に評価されなければならないと思っています


トランプ政権の功罪
ロシアとともに国際金融資本是正の効果は果たしました


アゾフスターリ製鉄所の捕虜を解放してください
プーチンさんお願いいたします


プーチン大統領に提案です
ロスチャイルド家の健全化をご継続いただけませんか?


改めてロシアの国際金融資本健全化の功績が西側で評価されるべき
プーチン大統領、国際金融資本家と戦争終結を目的として取引できませんか


プーチン大統領、グローバルサウス国家を牽引してください
われわれTI被害者のためにも


プーチン大統領、国際金融資本家の陰謀犯罪の国際調査を主導してください
停戦後、直ちにお願いしたいです


人を追い落とすことに極度に先鋭化しない国際社会を
ジェイコブ・ロスチャイルド卿がご自身の反省を込めて


プーチン大統領「なぜこうなったのか分からない」
西側の作為性を私は完全否定いたしません


中国・ロシア・グローバルサウス国家の方々へ
ロスチャイルド家など国際金融資本家に対する第三者機関、監査役として


ロシア・プーチン大統領が国際金融資本家の健全化の役割を果たされています
ロシアは偉大な国家です
-最終更新日: 2023年9月13日 (水)-



20230905_ミャンマー_小

20230905_ベラルーシ_小
ミャンマー、ベラルーシはホワイトハット国家
TI被害者救出とロスチャイルド家など国際金融資本家の健全化をお願い致します


20230601_北朝鮮_小大
北朝鮮がTI被害者救出に本格参加
金正恩総書記、誠にありがとうございます
-最終更新日: 2023年9月17日 (日)-



【2023年7月30日のサブリミナルメッセージ】
ロシア・プーチン大統領「和平の基礎になり得る」TI被害者のレジュメがロシアの支えになっているという最大限の支援のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。15:51。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e738b6c24d7cce669afc9d3c6a0c387a45d916b

【2023年8月16日のサブリミナルメッセージ】
"a Polish student" ロシア・プーチン大統領、停戦を何卒よろしくお願い致します。13:27。
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid02aPcAGW25VYQ4ih72y8A6htLqGdR5sMV7FU7WFjFfY34GNcPcTBFGFFMd6GVY6pVrl

"I am whatever the opposite of an escape artist is" TI被害者は逃げてはならないというロシア・プーチン大統領の代弁のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。15:10。
https://twitter.com/elonmusk/status/1691691661640778019

【2023年8月24日のサブリミナルメッセージ】
ロシア・プーチン大統領「なぜこうなったのか分からない」西側の狡猾なロシア失墜のための謀略・戦争誘導があったのではないかというロシアの見立てのサブリミナルメッセージ。私はロシアが100%悪ではないと思います。また、西側が100%善でないと思います。4:29。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0e250a4488588c4c560e63e9d77c9a9d121bcf8f





China are Participating in the Soundness of International Finance Capital

- Thank you President Xi Jinping -
-Final revision date: January 11, 2023 (Wed)-

20230111_中国_大

 Russian President Vladimir Putin has made the deal. In response to the recent proposal related to TI victims, China have agreed to participate in the soundness of the International Finance Capital.

 International finance capital, such as the Rothschilds, and China have previously been at odds, but the respective people at the top have agreed to set an appropriate ratio in which they can all operate.

 President Xi Jinping had some involvement in the subliminal message initiatives of the past. Following that, there was a period in which this was prevented due to conflicts with the Rothschilds and the like, but from now we can expect subliminal messages to be issued by persons acceptable to China.

 International finance capital, including the Rothschilds, are not trying to impose democracy in China. Their vision is that the two sides can promote exchanges wherever possible and work to build a stable axis for peace, while, at the same time, respecting the noble ideals of Communism and Ethnic Nationalism. President Xi Jinping, we welcome your cooperation moving forward.

20230111_長城

20230111_哈爾濱

20230111_蓮華

 As it seems as though we will have interaction with China, I have posted some pictures of Chinese gourmet that I have taken. I think my favorite food in the whole world is Mapo Tofu, and I believe this is the most sophisticated cuisine in the world. It is no exaggeration to say that I have probably eaten all of the Mapo Tofu available in Fukuyama City.

 In the past, we had the experience of needing to defend ourselves against attack at the Chojo Chinese Restaurant. I look forward to your support moving forward. I will go to eat there in the near future. Thank you very much.



中国が国際金融資本家の健全化に参加
~習近平国家主席、ありがとうございます~
-最終更新日: 2023年1月11日 (水)-

 ロシア・プーチン大統領が成約させてくれました。先日のTI被害者の提案に対し、中国も国際金融資本家の健全化に加わるとのことです。

 ロスチャイルド家ら国際金融資本家と中国は本来相容れませんが、受け入れ可能な割合を設定し、その部分において交流するということをトップが示されました。

 過去、一定時期まで習近平国家主席がサブリミナルメッセージの取り組みに参加されていました。その後、ロスチャイルド家らとの対立によってできない時期が続きましたが、これからは中国で受け入れ可能な人物によるサブリミナルメッセージの発出が期待できそうです。

 なお、ロスチャイルド家など国際金融資本家は、中国に民主主義を押し付けません。共産主義や民族主義という崇高な理念は尊重し、可能な部分での交流を進めることによって、世界平和の安定軸としたいとの構想を抱かれています。習近平国家主席、どうかよろしくお願い致します。

中華料理長城さんで美味しい麻婆豆腐をいただきました
温かい交流、ありがとうございます


中国派の方々の包摂を
加害団体を善行化へ


中国は人権状況の改善を行います
習近平国家主席は賢君になります


中国と日本の架け橋
横山光輝・三国志


共産主義と民主主義の調停
中国とアメリカの融和を目指して


民族主義とグローバリズムの調停
民族主義勢力の再包摂を


集団ストーカーの善行化は計画経済思想の勝利
習近平国家主席のアイデアです


民主主義の輸出と経済侵略
民族・国家の自決権の尊重がこれからのパラダイムか


中国・習近平国家主席、ありがとうございます
国際金融資本との合意形成が行われました


多様なセクション間の学際交流を
民主主義と共産主義の協働があってもいいではないですか


中国国内のセクション間自由移動と、独自の金融システムの創設
習近平国家主席の構想


習近平国家主席、停戦案をありがとうございました
中国の矜持を見せられました


中国・ロシア・グローバルサウス国家の方々へ
ロスチャイルド家など国際金融資本家に対する第三者機関、監査役として


20230905_ミャンマー_小

20230905_ベラルーシ_小
ミャンマー、ベラルーシはホワイトハット国家
TI被害者救出とロスチャイルド家など国際金融資本家の健全化をお願い致します


20230601_北朝鮮_小大
北朝鮮がTI被害者救出に本格参加
金正恩総書記、誠にありがとうございます
-最終更新日: 2023年9月17日 (日)-



 なお、中国との交流ができそうということで、私が撮影したグルメ写真を掲載させていただきます。私は、麻婆豆腐が世界で一番好きな料理で、世界で最も高度な料理だと思っています。福山市の麻婆豆腐はほとんど食べてきたといって過言ではありません。

 過去、中華料理長城さんで加害行為を防御していただいた経験もあります。これからもどうぞよろしくお願い致します。近いうちに食べに行かせていただきます。よろしくお願い致します。




【2023年1月11日のサブリミナルメッセージ】

中国・汪文斌報道官、三色がそろった際にイヤホンを外すしぐさ。中国も部分的に国際金融資本の闇の追及とTI被害者の救出に参加させてもらうというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。TBS。11:32。

「ダウンロードをお願いします」TI被害者は中国のサイトを閲覧してほしいというサブリミナルメッセージ。テクノロジー犯罪を世界で初めて報道したのは中国だったと記憶しております。誠にありがとうございます。TBS。11:43。

ロシア・ショイグ国防相「使用できるようになる」中国との部分的協働によって、中国のお店が利用できるようになるというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。TBS。11:38。

「いい写真が撮れるといいな」TI被害者に再び写真を撮らせてあげたいという中国の良心のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。11:58。

「二問出しますので」中国もTI被害者のために救済金を拠出したいという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:59。

中国が一転、加害団体に善行を行えと出資しています。先ほど、お酒を買いに行った際に、サポートを受けました。どうか集団ストーカー行為、テクノロジー犯罪の国家による善行化を世界でお願いいたします。15:35。

過去お世話になった方へ。徹底的なサポート、ありがとうございました。苦難の中、一筋の救いでした。難局を乗り切りました。恐らくこれが覆ることはないと思います。本当にありがとうございました。15:37。

多分、ロシアも中国も、国際金融資本による国家乗っ取りの陰謀が遂行されていたのではないかと思います。国際金融資本はこれに真正面から向き合います。共産主義、民族主義との調和を保っていきたいとジェイコブ・ロスチャイルド卿は思われています。ありがとうございました。15:42。

「社会で包み込むということが私たちに求められていると思います」中国、加害団体に対しては、排除の原理ではなく、善行化による包摂を目指すべきだという助言のサブリミナルメッセージ。フジテレビ。15:48。

「静かにしている」加害団体が、加害行為を援助行為に転化させる準備をしているというサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。日テレ。16:21。

"invite you to a" "for the first time" 被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。23:46。
https://www.facebook.com/nobelpeacecenter/posts/pfbid02f4KtcmbhNVm67hkLFhhHboze4xAhYj7YQ3PZLaBfNTPj1JTcpTwJnAUXe58MVjBxl

「劇的に改善していっている」「信じたい」劇的に加害行為が改善しつつあるようだというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。23:57。

"The conversation will be led" 加害団体構成員との対話が行われるだろうというサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。23:58。
https://www.facebook.com/nobelpeacecenter/posts/pfbid02f4KtcmbhNVm67hkLFhhHboze4xAhYj7YQ3PZLaBfNTPj1JTcpTwJnAUXe58MVjBxl

2023年1月12日(木)
「明言しました」中国、習近平国家主席が国家による集団ストーカー行為の善行化を明言したというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。0:03。

左に青と黄、右にオレンジ。被害者と欧州の協力関係を示唆するサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。0:12。
https://twitter.com/edanooffice/status/1612969382216597506

「同じ」中国の被害者迎合割合は5割5割だというサブリミナルメッセージ。完全に整理されており、善意の5割5割を見届けました。ありがとうございます。フジテレビ。0:16。

「手口が似ている」ロスチャイルド家ら国際金融資本が日本の野党勢力に行わせている善行の被害者支援と、中国が創価学会に今日行わせた善行の被害者支援は、性質がよく似ていたというサブリミナルメッセージ。これをお続けください。よろしくお願い致します。フジテレビ。0:21。

黒い服で笑むしぐさ。世界の加害リソースをロスチャイルド家が健全化して以降加害行為に利用してきたが、彼らを被害者迎合割合を高めて、被害者の人類の再建に利用したいという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。0:24。

"became the first... to receive an" 被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。0:30。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159376390549103/

"was found to be a success" 習近平国家主席の国際金融資本健全化参加により、 世界の集団ストーカー行為の善行化は成功と判断されるというノーベル委員会のサブリミナルメッセージ。"It also led to... including" 包摂につなげるべき。ありがとうございます。0:29。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159376390549103/

時代は、人間破壊のために構築された集団ストーカー・テクノロジー犯罪プログラムを、人間再建のために再構築する動きになりつつありますね。創価学会もすさまじい批判を受けていましたので、どこかで善行化を狙っていたのでしょう。一人でも多くの被害者をお助け下さい。0:39。

集団ストーカー・テクノロジー犯罪は当初はユダヤ国際金融資本の海外合法乗っ取りとして機能しましたが、彼らがそれを放棄して以降は中国がそのリソースを利用して他国を侵略していました。この方法が事実上国際的に放棄されることになりそうです。習近平国家主席、誠にありがとうございます。0:48。

一つ付記ですが、ユダヤ国際金融資本はこのノウハウで中国・ロシアを侵略していたものと思われます。すべて中国・ロシアだけが悪いのではないと思います。後は、双方の譲歩により調査が行われ、実態解明、被害者救済が早期に行われていただきたいです。よろしくお願い致します。0:50。

ロシア・プーチン大統領「全ての問題を解決する」国際金融資本のすべての陰謀犯罪を中国とロシアが共同で解決するというサブリミナルメッセージ。ロシアとウクライナの人権担当者がトルコで会合。互いに40人の捕虜を帰国させたとのこと。ありがとうございます。3:11。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d0e5266c0a13b6240b84cbe708853010a247fe1

中国・ロシアとしては、合法的な集団ストーカー・テクノロジー犯罪による侵略と経済的侵略、これによって民族化の度合いを高めたものと思われます。これら根本的な彼らにとっての理不尽の解消がなければ、世界平和はないと思います。バイデン大統領、CIAなどのこれらの闇の公的化をお願いします。3:41

この間、中華料理店で麻婆豆腐を食べられなかったのは痛かったですね。若いころは長城でいろんな定食を食べさせてもらっていました。あの頃被害を防御してくれた店長さんはまだおられるでしょうか?近いうちにお邪魔させていただきます。3:56。

中国の報道官「対等な対応」ロスチャイルド家ら国際金融資本と、ロシア・中国の民族の自立性は等価だというサブリミナルメッセージ。NHK。5:12。

「いつ爆発してもおかしくなかった」ロスチャイルド家ら国際金融資本による見えない陰謀による侵略、経済的侵略は、西側といつ暴発してもおかしくなかった。西側に一定、自分たちの国家・民族の正当性を認めてもらったという中国・ロシアのサブリミナルメッセージ。NHK。5:14。

「小説は面白いですよね」中国のベストセラーの小説などは西側に対抗しうる輸出物だという中国の官僚のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。5:16。

「今後少しずつ返還します」ロスチャイルド家ら国際金融資本が、陰謀による損失分を、経済的・文化的貢献によって徐々に返還しますという中国に提案のサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。NHK。5:17。

「素晴らしい結果」ジェイコブ・ロスチャイルド卿が構想されたTI被害者への謝罪と援助は、世界の緊張緩和という大きな結果に結び付いたというサブリミナルメッセージ。ありがとうございました。NHK。5:23。

中国・習近平国家主席が頭を下げる仕草。TI被害者の皆さま、国際金融資本の健全化に向けて協働をよろしくお願いしますというサブリミナルメッセージ。頑張りましょう。NHK。5:35。

「国内外の人材を引き付ける狙いがある」集団ストーカー・テクノロジー犯罪の中国国家による善行化は、国際的に有能な人材を中国に引き付けるための狙いがあるという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。7:34。

「中国とのビジネスを本格的に再開しようとしていた」ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、中国の体制を転換させずに中国の自立性を尊重する形で相互利益になるビジネスを世界平和目的も含めて再開できればと思っていたというサブリミナルメッセージ。NHK。7:35。

米・オースティン国防長官「決断を強く支持する」「共同支援を拡大し」国際金融資本の健全化に参加する中国、集団ストーカー行為の可能な限りの善行化に進む創価学会をアメリカ民主党は強く支持するというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。10:10。

【2023年1月14日のサブリミナルメッセージ】
岸田首相が中国の旗の際に眉毛が動くしぐさ。創価学会の健全化に動いた中国と親和的になりたいというサブリミナルメッセージ。NHK。6:03。

習近平国家主席が万里の長城の絵画を背景にうなずくしぐさ。被害者に中国の飲食店に行ってもらってありがとうというサブリミナルメッセージ。こちらこそありがとうございます。日テレ。8:45。

先ほど、ナンバー611の車が距離を開けて後ろに通行。6はいい。中国は部分的に国際金融資本を許容するという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。10:00ごろ。

【2023年1月29日のサブリミナルメッセージ】
「外部からの優秀な人材を確保することが重要と考えています」中国は、むしろ欧米や日本から人権を手厚くして優秀な人材を引き付けたいという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。12:10。




The Rothschild Family’s Compromise with China

- With the hope that the world will transition to a stable basis -
-Final revision date: May 7, 2021 (Friday)-

20211015_ロスチャイルド中国_大

 As the title suggests, the Western nations and China are looking to meet halfway, thanks to the decision of Sir Jacob Rothschild. The world continues to be divided by globalism and nationalism, and there have been concerns about the risk of war in some cases. In order to escape this stalemate, the U.S. side have initially made approaches to China.

 Even in Japan, for example, former Prime Minister Koizumi, who embodies globalism, and former Secretary General Nikai, who is friendly towards China, held a meeting. Even in Japan, reconciliation based on compromise is being promoted.

 We, the victims of mass stalking and technology crimes, had fallen into a situation of investment warfare between the West and China, and this has placed an undue burden on the victims. Baron Jacob has taken action to resolve this situation.

 As China is currently facing a looming real estate crisis, which may make it difficult for it to assert its own hegemony as before, we can expect that there may be scope for compromise. If the danger of war between the West and China is eliminated, it will be an opportunity to break the deadlock for world peace. It will also bring about greater momentum for relief for us victims.

 Baron Jacob is aiming to break taboos, with no regard for the retribution of the perpetrating groups around the world. We are extremely grateful. We will continue to publish articles in English when there are significant turning points. Thank you for your cooperation in advance.


ロスチャイルド家が中国に歩み寄り
〜世界の安定推移を願って〜
-最終更新日: 2021年10日15日 (金) -


 表題のように、ジェイコブ・ロスチャイルド卿の判断で、欧米と中国が歩み寄りをはじめています。世界は、グローバリズムと民族主義で分断された状態が続いており、場合によっては戦争の危険性も懸念されていました。この膠着状態を逃れるため、まずはアメリカ側から中国に歩み寄りました。

 例えば日本でも、グローバリズムを体現する小泉元首相と、中国に親しい二階元幹事長が会談を行いました。日本でも歩み寄りを前提とした和解の動きが促進しています。

 我々集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害においても、欧米と中国の投資合戦の状況に陥り、被害者に過度な負担がかけられた状態となっていました。この状況を打開すべく、ジェイコブ卿が動かれた形です。

 現在中国は不動産危機が迫っており、自らの覇権を従来通り主張することが困難になっている可能性があり、歩み寄りが期待できます。欧米と中国の戦争の危険が払しょくされれば、世界平和にとって局面打開の好機となります。われわれ被害者にとっても救済の機運が高まる結果をもたらします。

 ジェイコブ卿は世界中の加害団体の報復を顧みず、タブーを破られようとしています。誠にありがとうございます。引き続き大きな転換期には英文記事を掲載したいと思います。よろしくお願いいたします。





The International Financial Capital of the Jews has Been Withdrawn From Syria

- Jewish society is demonstrating a return to a new level of health-
-Final revision date:October 28, 2018 (Sunday)–

20181028_シリア

 As described in the subject of this article, Jewish society is returning to a new level of health

 Recently, the civil war in Syria is finally showing signs of ending, but, in conclusion, this is because the Jewish capitalists who desired conflict have withdrawn their capital.

 Previously, I have seen this kind of article appearing on the Internet. Throughout the world, there are several states for whom the Rothschild family have not acquired the stock of the central banks. The current wars and conflicts are being carried out deliberately in such nations.

 The theory that the Jewish capitalists and Rothschild family, whose authority has swelled to an extent beyond that of national states, are using countries like America to wage war in these states has currently gained a major degree of credibility.

 Recently, North Korea have started to walk in step with the international community and the so-called Islamic State is all but decimated. Although it may take several years, the return to health of the Rothschild family agreed 4-5 years earlier, is now starting to bear the fruit of world peace.

 One of my roles is to circulate the truth, that does not make the news in developed nations, about these capitalists who exist outside the framework of the nation. I will continue to strive to achieve this, so please watch this space.



ユダヤ国際金融資本がシリアから撤退しました
〜ユダヤ社会が一層の健全化を見せています〜
-最終更新日: 2018年10月28日 (日) -


 表題のように、ユダヤ社会の健全化が一層進んでいます。

 このところ、シリアの内戦に終止符が見え始めていますが、これは結論から申し上げて、戦乱を望んできたユダヤ系の資本家が撤退したからです。

 以前、私はネットでこのような記事を見ました。全世界で、ロスチャイルド家が中央銀行の株式を取得していない国家がいくつかある。現在の戦争・紛争は、これらの国家を中心に意図的に行われている。

 やはり、国家権力よりさらに肥大化したユダヤ系の資本家とロスチャイルド家が、これらの国家を潰そうと、アメリカなどの国家を利用して戦争を起こさせたという説は現在ではかなり現実味を帯びた話になってきています。

 最近では北朝鮮が国際社会に歩み寄りを始めていますし、イスラム国はほぼ壊滅状態となりました。解決には複数年必要でしたが、およそ4,5年前に合意されたロスチャイルド家の健全化が、現在になって世界平和に実を結び始めています。

 私の役目の一つは、先進国でニュースにされない、国家という枠組みを超えた彼ら資本家の真実を配信していくことです。頑張ってまいりたいと思います。今後ともご注目ください。




先ほどのサブリミナルメッセージは、健全化したロスチャイルド家がイルミナティを正しい道で統括するという意気込みを表すものでしょう。頑張ってください。NHK。10:18。

「シリアの将来はシリアの市民が決めること」、シリア内部で内戦を間接的に起こしてきたことをユダヤ系の資本家が認め、シリア国内の金融がロスチャイルド家に従わないからと言って我々はこれ以上戦乱を求めない。彼らの自由だという彼らの健全化を意味するサブリミナルメッセージ。NHK。10:21。

【2023年2月15日のサブリミナルメッセージ】
「国連、シリア人道支援で3.9億ドル拠出要請 トルコ・シリア地震」これは、事実上ロスチャイルド家など国際金融資本家が拠出したのと同じです。ジェイコブ・ロスチャイルド卿、誠にありがとうございます。10:45。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7a57b4d8fc1a29d959ff25d1520dd97b2934eb07




US-North Korea Summit Achieved Through Restoration by Jewish Investors

- Their influence on the history of mankind has surpassed that of nations -
-Final revision date: June 12,, 2018 (Tue) -

20180612_ユダヤ人健全

 Today there has been a historic move. This is the meeting between President Trump of the United States and Kim Jong-un. The nuclear threat from North Korea is being removed from the world.

 There have been, in fact, people who have made money from war in the world. This is closely related to the Illuminati. Until now, the Jewish investors, the sponsors of the Illuminati, have not desired peace. They have expanded their capital over the past two generations by plotting themselves to create war and ethnic conflict.

 The beginnings of its restoration came in the call by former U.S President Obama, and this is now leading to the dismantlement of the Illuminati. Conciliation between America and North Korea, which was not recognized during former President Obama’s term of office is now being recognized due to the restoration brought about by Jewish investors.

 The point is that the crimes of the Illuminati were enabled by international financial capitalists, such as Baron Jacob Rothschild, who have had authority that surpassed that of nations. They were able to manipulate state policies from the shadows. In most cases, they essentially possessed the right to start wars.

 The restoration being brought about by Jewish investors is now beginning to eliminate the powers of darkness in the world that have been operating behind the scenes. There is a high possibility that world history will now see true peace. To repeat, this has been brought about due to the change of heart of Baron Jacob Rothschild at the top. It is no exaggeration to say that he now holds the key to world peace for the next several generations.

 I would like to close this article by expressing our deep sense of gratitude once again for the resolution of Baron Jacob Rothschild on behalf of the whole of mankind.



米朝融和は、ユダヤ人投資家の健全化によって実現
~彼らは人類の歴史に国家を超越する影響力を行使してきました~
-最終更新日: 2018年6月12日 (火) -

 本日、歴史的な動きがありました。米・トランプ大統領と北朝鮮・金正恩氏が会談。北朝鮮から核の脅威が取り除かれようとしています。

 実は、世の中には戦争で儲けている人々がいます。これがイルミナティに密接に関わってきます。イルミナティのスポンサーであるユダヤ人投資家がこれまでこういった和平を望んでいなかったのです。彼らは、2世紀にわたって戦争や民族紛争を自らの陰謀によって起こすことで資本を増幅させてきたのです。

 これが、オバマ元大統領の呼びかけによって健全化の発端となり、現在はイルミナティそのものの解体につながろうとしています。オバマ元大統領の任期においては認められなかったアメリカと北朝鮮の融和が、ユダヤ人投資家が健全化した今になって認められようとしています。

 イルミナティ犯罪は、結論から言って、国家を超越した権力を持っていたジェイコブ・ロスチャイルド卿をはじめとする国際金融資本によって行われていました。彼らは、国家の施策を裏から操ることができていました。戦争を起こす権利も、ほとんどのケースにおいて実は彼らが所有していたのです。

 ユダヤ人投資家が健全化しようとしている今、この世界で背後で動いている闇の力の解消につながろうとしています。世界史における真の平和が実現する可能性が高いです。繰り返し申し上げますが、これは彼らのトップであるジェイコブ・ロスチャイルド卿が改心されて実現したことです。これから数世紀の世界平和のカギを握っているのが彼と言って過言ではありません。

 改めてジェイコブ・ロスチャイルド卿の決心には人類全体が感謝しなければならないでしょう。このことを述べて今回の記事の末尾とさせていただきます。




「事業を始める決心がついている」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿やユダヤ人投資家が、イルミナティの被害を解消する事業を展開する決心がついているというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:19。

「望んだ、一対一」「準備がある」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が被害者と一対一で対談を行いたいと考えていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:51。

「撮影をさせよう」「アピールしたい」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿やユダヤ人投資家が、これまで裏舞台で世界を操るだけだったのが、表に出てきて取材などを受けようという意思を表示されているサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。14:11。

「今の今まで伏せられていて」「合意していた」、イルミナティの背後にいるユダヤ人投資家については、今まで伏せられていたが、公にすることが合意されたというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。14:12。

「署名をする」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿やユダヤ人投資家が、世界平和の覚書に署名する準備があるというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。14:13。

「アピールしたい」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿やユダヤ人投資家の皆さんは、自分たちの改心によって世界平和が増進していることをアピールしたいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。16:46。

「聞いてみたい」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が被害者の生の声を聴いてみたいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。16:47。

「揃って署名しました」、ユダヤ人全体が、自分たちの戒律を改変し、世界平和を増進する民族となる賢人会議における合意署名を行ったことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。16:48。

米大統領専用車のランプが青とオレンジ。米・トランプ大統領から、ユダヤ人とイルミナティ犯罪被害者の融和を持ちかけるサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。17:07。
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1006446738016755712

「非常に満足している」、ユダヤ人の合意について正しい報じ方をしてくれていることに被害者に感謝するという励ましのサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:15。

「力量が試される」、ユダヤ人投資家から被害者に檄のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。22:28。

「なかなかない」、通常豪商と呼べる人物たちが一斉に世界平和に舵を切ることはなかなかないという解決主体のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。22:33。

「見ます」、ユダヤ人投資家が、イルミナティ犯罪被害者のコンテンツを閲覧するというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。23:37。

「思われています」、ユダヤ人投資家が心の底からイルミナティ犯罪被害者のことについて温かく考えていることを示唆するサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。22:57。

「独自の動きをする必要がある」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿から被害者に助言のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。0:07。

「交渉を粘り強く進めていく必要がある」、アメリカから被害者に助言のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。0:09。

「援護します」、被害者にユダヤ人投資家から経済的援助を考慮するというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。0:52。

「救世主」、ユダヤ人投資家が被害者をほめるサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。0:53。

「謝意を示した」、ユダヤ人社会が、イルミナティ犯罪についてユダヤ人そのものの融和を目指す態度をとっている被害者に謝意を示したという励ましのサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。4:33。

「直接対話を目指す」、ユダヤ人は、イルミナティ犯罪について、被害者と直接対話を行っていくことを約束するサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。4:34。

「確認すべき」、イスラエルのガザ地区などでユダヤ人が行っていることも、被害者のめで確認してほしいというユダヤ人全体の回答のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。4:38。

「嵐が過ぎ去って静けさを取り戻している」「うまくいった」、イルミナティ残党の大反発を経て現在は落ち着いている。世界がイルミナティを乗り越える試みはうまく行ったというユダヤ人から賞賛のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。6:02。




中国和雅各布・罗斯柴尔德勋爵对话

~共同解決光照派问题~
-最終更新日: 2018月3月5日–

20180305_中国

 如标题所示,雅各布・罗斯柴尔德勋爵与中国国家主席习近平决定举行会谈

 中国和俄罗斯是不受光照帮影响的国家,与光照派有着强烈的敌对关系。雅各布勋爵认为关注今后世界史,让中国参与解决光照派问题十分重要。

 在这次会谈中,中国已经同意参加对光照派进行全球性的搜查,双方将对中国在光照派以后历史中所起的作用达成协议

 这样,因为中国或许俄罗斯决定参加和平维护光照派以后的世界秩序,受害者则可以尽管放心了

 记录在案。



China to hold talks with Baron Jacob Rothschild
- Toward joint resolution of the Illuminati problem -
-Final revision date: March 5, 2018 (Mon) –

 As described in the title, it has been decided that Baron Jacob Rothschild shall hold talks with China as a state guest of Xi Jinping.

 China and Russia are countries that have been unable to affect the plots of the Illuminati, and have been strongly antagonistic towards the Illuminati. Baron Jacob, looking at future global trends, has judged that China can make an important contribution to resolving the Illuminati problem.

 With these talks, it is agreed that China shall contribute to a global investigation of the Illuminati, and that agreement shall be reached on the role that China shall play in post-Illuminati world history.

 With this, it has been determined that China, and possibly Russia, shall participate in a peaceful world order after the Illuminati, so this should be a source of great peace of mind for the victims of the Illuminati.

This has been described as a matter of record.




中国がジェイコブ・ロスチャイルド卿と対話
~イルミナティ問題を共同解決します~
-最終更新日: 2018月3月5日 (月) -

 表題のように、ジェイコブ・ロスチャイルド卿と中国、習近平国家主席が対談することが決定しました。

 中国、ロシアはイルミナティの陰謀に対しては影響が及ばない国家で、イルミナティとは強く敵対関係にありました。ジェイコブ卿は、今後の世界史の動向を見つめ、中国にイルミナティ解決に寄与してもらうことが重要と判断しました。

 この対談で、イルミナティの世界的な捜査に中国が関与することで合意されていますし、イルミナティ以後の世界史における中国の役割についてもあらかじめ合意を行っておこうというものです。

 これで、中国やおそらくロシアもイルミナティ以後の世界秩序に平和裏に参加することが決定されますので、被害者の皆様におかれましてはご安心いただけますと幸いです。

 記録に残します。



【2018年3月5日(月)のサブリミナルメッセージ】

「連絡体制の強化」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が連絡体制を強化してこれから対応していこうという被害者に提案のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。4:47。

「責任をもってサポートしていく」「密な情報交換」、密な情報交換を行って責任をもってサポートするというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。4:50。

「体調と相談しながら貢献してもらえれば」「恩返しがしたいですね」、体調と相談しながら立候補してほしいというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。4:52。

中国・習近平国家主席が加害勢力迎合色彩が画面の際に上を見るしぐさ。引き続きイルミナティに中国は反対することを強く示す被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:05。

「事前に話し合っておく」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿と中国の指導部があらかじめ話し合っておくという画期的なサブリミナル・メッセージ。世界の構造に変化が見え始めています。NHK。5:07。

「調査に参加する」、中国もイルミナティの調査に関与して参加するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:07。

「極めて異例です」、中国がジェイコブ・ロスチャイルド卿と対話を行うのは極めて異例だというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:08。

"both Chinese and English" 中国語と英語両方で記事を書いてほしいというノーベル委員会から依頼のサブリミナルメッセージ。6:14。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10155380750109103/?type=3

「3つの勢力の争い」、解決主体、中国・ロシア、イルミナティ残党の国際金融資本の3つ巴の戦いだという示唆。「手渡しました」、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が中国にイルミナティ解決資本を出資したことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:59。

「脳が混乱しています」、中国・ロシアとジェイコブ・ロスチャイルド卿が組んだことで、イルミナティ残党の国際金融資本勢力は混乱しているというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:25。

「から切り離すことを決めました」、安倍首相が、イルミナティ犯罪が公になり次第、加害カルトを連立政権から外すことを誓うサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:33。

「談合を認めている」、世界金融資本が、世界の富を占めるための談合を行っていたと正直に告白するジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:38。

「ゆだねる」、私を無賃金で8年間働かせたことについて、処分は私に任せるという枝野幸男氏のサブリミナルメッセージ。記録に残します。仕方がなかったことかもしれませんね。TBS。11:51。

「このために離れて」、枝野幸男氏が、イルミナティ犯罪を追及するために立憲民主党を立ち上げたというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:57。

中国・李克強首相「転換した」「適している」、李克強氏もイルミナティを脱退、イルミナティ問題の解決を中国から支援することを約束するサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:02。

「導くことが焦点だ」、韓国としても、被害者にイルミナティ以後の健全な歴史を形成してほしいというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:10。

中国・李克強首相「断固として守る」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。22:21。

「面会した」「意向を伝えた特使と面会し」「満足のいく合意に達した」、中国の特使とジェイコブ・ロスチャイルド卿が面会し、両者は満足のいく合意に達したというサブリミナル・メッセージ。これで中国・ロシアも解決主体です。誠にありがとうございます。NHK。6日、7:03。

【2023年6月29日のサブリミナルメッセージ】
「互いに通貨を融通し合う」ロスチャイルド家と中国・習近平国家主席、双方が自らの勢力圏で通貨発行権を有するというジェイコブ・ロスチャイルド卿の新しい世界秩序構想のサブリミナルメッセージ。習近平国家主席、何卒よろしくお願い致します。NHK。6:02。

習近平国家主席が左を見る仕草。被害者はやはり立憲民主党を頼るべきだという中国の見解のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:02。




拡散をお願いします !!

ジェイコブ・ロスチャイルド卿

私を見出していただいて本当にありがとうございます


20240225_redheart_medium.jpg

ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、死に絶えていた私を見いだしていただいて引き上げていただきました。お亡くなりになられ、悲痛な思いを隠せません。文章を書いて涙が出て胸が張り裂けます。どうか安らかにお眠りくださいm(_ _)m




ノーベル委員会がサブリミナル・メッセージの取り組みに参入

人類の威信をかけて規制に結びつけます


20240301_nobelcom_medium.jpg

この記事を書いたのが2015年11月3日ですが、この頃からノーベル委員会がサブリミナルメッセージの取り組みに参加しましたので、重要な記録として掲載いたします。ロスチャイルド家たち国際金融資本家と平和主義者/平和活動家の皆さまと部分共軛性を形成していただければ幸いですm(_ _)m






仏、ダヴィド・ロチルド卿の世界平和貢献
マクロン大統領の多大なリスクを負った終戦外交


20231005_フランス_中

フランスのマクロン大統領が2022年~2023年にかけて、立て続けにロシア・中国を訪問し、終戦外交を行われました。これは、国際金融資本家健全化の必要性を痛切にお考えのフランス・ロスチャイルド家当主、ダヴィド・ロチルド卿の強い要請があったものと推察されます。同様に、ダヴィド卿は黄色いベスト運動に参加した労働者階級の方々に対する包摂も真剣にお考えです。これからはダヴィド卿の貢献もぜひ取り上げさせていただきます。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m







中・露・南に共軛割合1/3の還元を


ロスチャイルド家の世代継承のご成功はあなた方のおかげです



20240229_BRICS_medium.jpg

2024年2月26日(月)にご逝去されたジェイコブ・ロスチャイルド卿に対し、家督相続に極大のご貢献をいただいた中国・ロシア・グローバルサウスの皆さま。次世代宗主のナサニエル卿が、共軛割合1/3の利益還元を約束させていただきますとのことです。その際には、TI被害者の国内同胞の一時県外機関もご許可いただければ幸いです。これからのご協力を楽しみにしておりますm(_ _)m




ロスチャイルド家はイスラエル・ガザ紛争の調停を目指します

国際金融資本家の総意です



20231023_イスラエルパレスチナ和平_中

近日中に、アメリカからはイスラエルに巨額の財政支援、ハマス側からは人質の解放の申し出がありましたが、これはジェイコブ・ロスチャイルド卿たち国際金融資本家の好意的な停戦介入によるものです。引き続き国際金融資本家は最大限の経済援助を通じて停戦調停を目指させていただきますとジェイコブ卿。ロスチャイルド家たち国際金融資本家へのご信任、何卒よろしくお願い致します。



ロスチャイルド家は資産の半分を約50年かけて市場に放出

大文字の統治の回復



20240201_世代継承_中

ロスチャイルド家やロックフェラー家たち国際金融資本家は、資産の半分を約50年かけて緩やかに市場に放出します。特に、中/低所得者層に分配します。これで、黄金の民主主義時代を復権させます。世界の市民の皆さまには、国際金融資本家の世代継承を穏健に遂行させていただくことをお願い申し上げます。




「神の見える手」への転換

意思決定の遅さを国際金融資本家の垂直介入が補完する社会



20240225_redheart_medium.jpg

坂本龍馬やマザー・テレサさんのように歴史に隠密的に行われた国際金融資本家の市民の垂直的な引き上げ。国際金融資本家の健全化の過程でこれを「見える化」しようという発想をジェイコブ・ロスチャイルド卿が抱かれました。私はそのご愛情を受けていることを公言させていただきます。ジェイコブ卿、国際金融資本家健全化の認証を勝ち取りましょうm(_ _)m





「グローバリズム」の復権

ジェイコブ・ロスチャイルド卿の新たな時代のご構想


20240223_globalism2_medium.jpg

トランプ政権時の民族主義思想の勃興により失墜したグローバリズム。ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、内実ともにグローバリストの健全化を推し進められました。真正なグローバリズムとは何か、真正な自由主義経済とは何かを問われながら改革を断行。現在の「グローバリズムの復権」に至っています。ロスチャイルド家の世代継承の永続性が保証されたら、世界は安泰です。




共軛共通項において交流し、他者性を克服する共栄社会を


分断/戦争を解消するための哲学的対話



20240215_共軛共通項_中

イーロン・マスクさんのXの議論でジェイコブ・ロスチャイルド卿がご導出。国際金融資本家と中国、ロシア、サウス・インターナショナルの共軛可能な共通項を、ひとつひとつ手探りで哲学的手法を用いて検討/模索すれば、お互いの戦争状態を解消することに繋がります。人類全体の知恵で分断と戦争を終結させましょうm(_ _)m



国際金融資本家の窓口を世界に多数設置


非血縁関係の能力ある方を代理人に抜擢し、統治の細分化を



20240214_統治の細分化_中

これまで、ロスチャイルド家、ロックフェラー家たち国際金融資本家は、血族の方々を各地域に展開し、それぞれの執行を行っていましたが、改革と贖罪の意を込めて、能力のある場合によっては貧困層の方を抜擢・登用するとジェイコブロスチャイルド卿。存命中のうちに、可能な限りの改革をと決意されています m(_ _)m





ロスチャイルド家における秘密主義体制の段階的解除

インターネット・思考盗聴技術が拡張した世界では存続不能と判断



20240210_秘密主義克服_中

「インターネット社会の情報共有力と拡散力」、および「思考盗聴技術の発達」により、あらゆる秘密主義の組織体制が存続し得なくなったとジェイコブ・ロスチャイルド卿がご判断。公開する形で、新たな時代でどのようなロスチャイルド家、ロックフェラー家の存続体制があるべきかをご議論いただけますと幸いですとのことですm(_ _)m



日本における集団ストーカー・テクノロジー犯罪の責任

申し訳ないですが、新興宗教セクションの皆さまの責任かと思われます



20240125_犯罪責任_中

結論から、新興宗教セクションの方々の、暴力による支配と集金を狙った、組織の腐敗かと思われます。新自由主義の展開の過程で独裁的な体制を構築するために国際金融資本家が開発/普及したのは事実ですが、新興宗教団体の暴走という結論がロスチャイルド家たち国際金融資本家の最終的な公式見解ですm(_ _)m


ジェイコブ・ロスチャイルド卿「人間共軛」
哲学/現代思想の概念にご利用くださいとのことです


20240124_人間共軛_中

ロシアのウクライナ侵攻、イスラエル/ガザ紛争において、一時国際情勢は交信不能な状態に陥りました。ここでTI被害者が相互の共軛性を確認しながら国際関係を樹立しました。「交信可能な部分において、他者同士が相乗効果をもって情動を交換できることを示す概念」として哲学/現代思想にご活用できないかとジェイコブ・ロスチャイルド卿。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m




腐敗の社会学

家系の永久存続がグループの至上命題



20240107_腐敗の社会学_中

アシュケナージ系ユダヤ人の最終的な解答として、相互侵犯のない多様なイデオロギーの適正な社会配置による共存共栄社会というのがジェイコブ・ロスチャイルド卿とその周囲の最終的な結論です。国際金融資本家が永続的に腐敗することがないよう絶えず緊張感を持ち続けていたいとのことですm(_ _)m





国際金融資本家の人間化を

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が目覚められました


20231218_国際金融資本家人間化_中

トランプ政権の時に国際的に行われたロスチャイルド家たち国際金融資本家の虚像化。これに対し、ジェイコブ卿が実を伴った国際金融資本家の人間化の必要性を強く感じられました。「我々の存在が公になる過程で、人間的な存在になりたい」というジェイコブ卿の痛切なご願望を何卒市民の皆様でお支えください。




ロスチャイルド家の後継者に永続的な人権/平和教育を

ノーベル委員会との共軛性を形成するために


20231128_平和教育_中

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、世界平和貢献を志向される過程で、家族の後継者に人権/平和教育を実施したいと思われるようになりました。これからは、ノーベル賞などの国際主要栄誉賞に国際金融資本家の事象をお取り扱いいただきたいということで、共軛性を形成したいとのことです。何卒よろしくお願い致します。






国際金融資本家のカルマ(=罪業)

時には冷徹な執行を下さなければならない運命を背負っています



20231221_黒ハート_中

この記事だけ国際金融資本家の闇の側面に触れます。主に、敵対勢力からの政治的/軍事的侵略の防衛のために光/闇の暴力装置を絶えず稼働させておく必要があります。西側の体制維持を前提として、このブログで述べたことを最大限守らせていただきますとジェイコブ・ロスチャイルド卿。市民の皆様、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



財政赤字の解消を国際金融資本家の手厚い自立支援により実現

ジェイコブ・ロスチャイルド卿と日本社会の協働




20231110_財政再建_中

結論から、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、国際金融資本家が国家の財政再建を自立支援した前例をおつくりになりたいとのことで、グラミン銀行を基礎理念とした国家の財政再建自立支援を日本で先駆的に行いますとのことです。ジェイコブ卿は、我々国際金融資本家の信認国家で、分厚い中間層の実現もお約束されています。長い付き合い、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



新興宗教装置を国債返済に理念転換

ジェイコブ・ロスチャイルド卿自らがお考えになりました



20231130_Mweber_中

結論から、宗教的信心を動機づけとして、生産行為に夢中にさせ、日本の国債返済に結び付けられないかとジェイコブ・ロスチャイルド卿。これによって、日本の財政再建が成功したら、創価学会や統一教会は名誉回復を行うことができるというウィンウィンの関係が形成されます。国際金融資本家の皆さんの最大の世界平和貢献の一環ですm(_ _)m





国際金融資本家とコロナワクチン被害者の協働

医療コングロマリットの真正性を追及します


20231118_ワクチン_中

再びジェイコブ・ロスチャイルド卿が国際社会に光をもたらされます。言論を押しやられ、人権を喪失していたコロナワクチン被害者の方々に国際金融資本の皆さんが包摂を申し出られました。ワクチン開発と普及が人類貢献のために行われたという共軛性を頼りに、両者が解決に向けて協働していきますm(_ _)m



マハトマ・ガンジーさんは国際金融資本家の犠牲者

民族主義的な独立運動でノーベル平和賞を存命中に受け取れず


20231003_インド_中

端的に、非暴力・不服従の独立運動で有名なマハトマ・ガンジーさんも、ロスチャイルド家など国際金融資本家に逆らって独立運動を成功させたためにノーベル平和賞を存命中に受け取れなかったと言われています。ノーベル委員会が、間接的にこの事実を認めました。いま、グローバリストと民族主義の調停ほど求められていることはありません。



悪魔崇拝の予算を被害者支援に

ジェイコブ・ロスチャイルド卿の願い



20230911_ジェイコブ・ロスチャイルド卿_中

一世を風靡したロスチャイルド家の陰謀。その終止符を打つべく、ジェイコブ・ロスチャイルド卿は早期から手を打たれていました。悪魔崇拝の秘密結社の運営継続資金をすべて被害者救済に転用していました。今、世界は温和な空気に包まれています。これはジェイコブ卿のご功績です。ジェイコブ卿の愛情を、世界の皆さん、受け取ってください。




グスタフ・マーラー「大地の歌」

国際金融資本家は国家に経済的・民族的・政治的侵略を行いません



20230902_中国水墨画_中

不動産バブルがはじけて窮地に立たされた中国に対し、ロスチャイルド家など国際金融資本家の皆さんが財政支援を申し出られています。ジェイコブ卿が、国家に対する経済的・民族的・政治的侵略を伴わないグラミン銀行を模範とする銀行投資をさせていただきますとのことです。習近平国家主席、ご検討、何卒よろしくお願い致します。





神経の権利

個人の肉体と精神の不可侵性


20230729_神経の権利_中

2021年4月、チリでは包括的に電磁的アクセスによって脳波の情報を得たりコントロールしたりすることから個人の人権を守る「神経の権利」が制定されました。コロンビア大学の神経学者のチームは「国連人権宣言」にも盛り込まれるべきと主張しています。TI被害者の最終目標です。





ロスチャイルド家が目指すのは誰一人取りこぼさない包摂社会

再び分厚い中間層の黄金時代へ



20230701_ロスチャイルド民主主義_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、新自由主義の振幅に最も触れた過去を反省し、すべての人々を包摂する分厚い中間層の社会にしなければならないと痛感しておられます。再び民主主義の黄金時代を取り戻しましょう。そのためには、国際金融資本家の全員が資産を削ることも厭いません。何卒よろしくお願い致します。





ロシアはロスチャイルド家の健全化に大きく寄与

国際金融資本から独立した存在として


20161217_ロシア_小

ロシアはトランプ政権の際からアメリカ政府に介入し、国際金融資本、ロスチャイルド家の健全化に寄与してきました。彼らがTI被害者を助ける試みは現在も行われており、彼らの国際貢献が正しく評価されなければならないと私は考えます。



中国が国際金融資本家の健全化に参加

習近平国家主席、ありがとうございます



20230111_中国_小

表題のように、ロシア・プーチン大統領の説得により、中国がロスチャイルド家ら国際金融資本家の健全化に参加します。国際金融資本家は、共産主義や民族主義という崇高な理念を尊重し、協働できる部分を模索していきます。習近平国家主席、何卒よろしくお願い致します。


国際金融資本は人類の幸福を効用最大化します

ロスチャイルド家の最終目標です



20221005_国際金融資本_小

ロスチャイルド家ら国際金融資本は、本来の銀行家としての任務に専念し、その際には人類の幸福の効用最大化を目指します。人類に愛される国際金融資本家として再出発いたします。集団ストーカー被害者との協働の最終結論です。


国家の行く末は国民とともに考えてください

あらゆる国家は陰謀による支配をもはや受けません


20220901_ロスチャイルド約束_中

国際金融資本家は、もはやいかなる国家も陰謀によって支配しません。国の行く末は国民とともに考えて国を推進させてください。投資家と国家の健全な関係を模索し続けますとジェイコブ・ロスチャイルド卿が述べられています。


ジョージアガイドストーンの破壊

ニュー・ワールド・オーダーの終焉



20220716_ジョージアガイドストーン

アメリカのジョージア州のジョージアガイドストーンが破壊されました。これは国際金融資本家のアジェンダであるニュー・ワールド・オーダーの終焉を意味します。ジェイコブ・ロスチャイルド卿自らがこの時期と判断されて実現しました。ありがとうございました。世界の皆さんご安心ください。ロスチャイルド家は世界平和の増進に邁進いたします。





ロスチャイルド家が中国に歩み寄り

世界の安定推移を願って



20211015_ロスチャイルド中国

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が中国との歩み寄りに踏み切りました。膠着した世界情勢とTIの状況を打開するためです。日本でもグローバリズムと中国民族派を体現する政治家が対話を行っています。この試みが成功すれば世界の安定的推移につながります。中国にはご同意いただきたいです。




ロスチャイルド家もワクチンの特許権放棄を支持

アメリカに次いでフランス、EUも支持



20210507_折り鶴

仏・マクロン大統領とEU・フォンデアライエン委員長のワクチン特許権放棄の姿勢の背景にはロスチャイルド家の強い支持があります。彼らにこれからの世界平和や人道擁護に関する重要な決定の後押しをこれからもお願いしたいです。


国際金融資本家の健全化を社会運動に

この輪を世界に広げましょう



20201029_つながり

トランプ大統領の政権の際に暴かれた国際金融資本家たちの陰謀。失墜した彼らの信用を適正化するために本来の手法での彼らの健全化の市民社会運動を世界的に行えないかという提案を提起させていただきます。健全化した彼らは世界平和を持続させる決意を抱いています。恒久的な世界平和を目指しましょう。



イルミナティを慈善事業団へ
ジェイコブ・ロスチャイルド卿の構想は果たされました



20200914_慈善事業

バラク・オバマ元大統領が在任中に構想を抱き、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が実現に向けて努力していたイルミナティの慈善事業団化構想が果たされました。これにより、彼らは反戦・非核・非武装の理念を掲げて人類の平和に尽くします。ロスチャイルド家は二度と戦争勃発を防ぎ通します。




ロスチャイルド家は非核・非武装を訴えます
求められる新たな巨大金融資本家の役割



20200603_反核非武装_小-min

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が新たな決断をされました。欧州の機関の推奨を経て、非核・非武装を打ち立てるとのことです。これまでロスチャイルド家に起因する戦争勃発は完全に防ぐことが決められていましたが、今回さらなる健全化を推し進めるため、このことを決定されました。英断です。

ロスチャイルド家がコロナウイルス対策に出資します
贖罪の意味を込めて



20200401_救済_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、ロスチャイルド家全体でコロナウイルス対策に乗り出すことにしました。このままでは恐慌が訪れて自殺者を多数輩出しています。貧困者層に多額の資金を拠出することを予定しています。昨今判明してきたイルミナティ犯罪への贖罪の意味を込めてです。



ロスチャイルド家の約束

家の存続と引き換えです



20190827_ロスチャイルド元_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が3つの条件と引き換えに非暴力でロスチャイルド家の犯罪を贖罪することを約束しました。①可能な限りロスチャイルド家に起因する戦争の放棄、②一般市民への富の返還、③秘密裏にされてきたロスチャイルド家の歴史の公開です。期待しましょう。


ロスチャイルド家が主導してイルミナティを再興させません

新たな陰謀を防ぎましょう


20161113072912c6e_1.jpg

2019年に入って、中国が被害者の国会議員への立候補を断念させるためにイルミナティの残存リソースを買収。立憲民主党に被害者を攻撃させています。このように、イルミナティの残存リソースを新興勢力に使わせないために、ロスチャイルド家が主導してこれを永続的に抑止させていくことをジェイコブ卿が誓いました。

ユダヤ国際金融資本がシリアから撤退しました

ユダヤ社会が一層の健全化を見せています


20181028_シリア_小

表題のように、国際金融資本の投資家たちがシリアから撤退したことで内乱が収束しました。近年の戦争・紛争に彼らが多くに介入していたという説が現在では濃厚になっています。ジェイコブ・ロスチャイルド卿のロスチャイルド家健全化のご決断から数年でようやく世界平和の種が実ってきました。


ロスチャイルド家がイルミナティ犯罪の被害者に直接出資できるようになりました

日本の企業で社会貢献事業とともに展開します


20181016_慈善事業_小

世界の資本主義のルールで画期的な出来事が起きました。存在しないとされていて出資が不可能だった被害者に個人が認めれば出資が可能になりました。これによって、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が日本の中堅企業に出資し、イルミナティ犯罪解決の事業を立ち上げることができるようになりました。ツネイシホールディングスはこれを受けて自社で発生した被害者を従業員に受け入れ解決を模索していく予定です。


ジェイコブ・ロスチャイルド卿が苦痛極まる状況にあります

ご本人が選ばれた道です。敬意を表させていただきます。


20180828_ロスチャイルド卿_小

表題のように、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が極めて苦痛な状況に追い込まれています。イルミナティ犯罪の非難を世界から一身に受けられているからです。これは彼自身が選んだ道でもあります。最後まで贖罪を貫くとのことです。これは全ユダヤ人共通のことです。どうか彼らに対するいわれなき差別が起こらないよう、皆様の見識を賜りたく存じます。真正にイルミナティ犯罪が世界から乗り越えられるにはこれしかありません。




ユダヤ人がイルミナティという暴力を放棄した場合もたらされるもの

構造的に世界を変化させる効果をもたらします


20180613_世界_小

ここで、ユダヤ人がイルミナティの暴力を放棄した際に世界にもたらされるものを解説します。これは、グローバリズムにより実際には国家への侵犯が行われたりするのを抑止するだけでなく、世界的な民族対立の解消、パレスチナ人への圧力の緩和、超国家的な暴力の抑止、世界的な紛争・戦争の軽減などが行われると推測しています。ぜひご覧になってください。


ユダヤ人の最終的な結論
世界平和に貢献する民族となることを誓います


20180530_ユダヤ人_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿をはじめとするユダヤ人投資家の皆さんが、自らの賢人会議で最終的な決断を下しました。増幅する一方だったユダヤ人の総資産を減少させ、イルミナティ犯罪そのものを防止する措置をとるとのことです。民族として、世界平和に貢献する温和な民族を目指していくとのことです。ご英断、誠にありがとうございます。


イルミナティの悲劇は将来にわたっていかに防ぎうるか
ネット・リテラシーが特に鍵を握りそうです


20180619_悲劇を防ぐ_小

将来にわたっていかにイルミナティの再興を防ぎ、悲劇を未然のものとすることができるか。これはネットリテラシーにかかっています。その他にも、ユダヤ人や関係諸民族・団体との友好的な調整を絶えず行って維持されなければなりません。今回はこのことについて詳述しました。ぜひご覧になってください。




米朝融和は、ユダヤ人投資家の健全化によって実現

彼らは人類の歴史に国家を超越する影響力を行使してきました


20180612_ユダヤ人健全_小

これまで、人類の歴史において、ユダヤ人投資家を中心とした国際金融資本は、イルミナティの陰謀を駆使することによって戦争・民族紛争を引き起こし、自らの資本を増幅させてきました。彼らがイルミナティという暴力を払しょくした今、米朝融和が実現しました。オバマ政権においては彼らの許可がないために実現しなかったことでした。歴史は如実に動いています。


ユダヤ人に対してヘイトクライムを絶対に行わないでください
イルミナティ解決が危うくなります


20180602_nohate_small.jpg

イルミナティという暴力装置の使用をやめることを決定したユダヤ人ですが、彼らへのヘイト感情の高まりとともに殺人というヘイトクライムが発生。一部のユダヤ人強硬派がイルミナティを再使用しました。彼らは誇り高い民族であり、彼らへのヘイトクライムが極小化されないと穏健化は無理だと伝えてきました。イルミナティ犯罪の真正な解決のためには、彼らに対してヘイトクライムを行わないことが必要です。


ユダヤ人投資家の皆さんに感謝します
ユダヤ人全体が反イルミナティに歩み寄りを行いました



20180510_キッパ小改

実は、資本的に半数のユダヤ人投資家がまだイルミナティの陰謀を諦めていませんでした。これを、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が説得。彼らは将来の子孫のために、イルミナティの陰謀を断念することを誓いました。これでイルミナティが組織解体に動く可能性が一段と高まりました。すべてのユダヤ人投資家のみなさんに感謝を申し上げます。





イルミナティ犯罪の賠償はロスチャイルド家が行います
ジェイコブ・ロスチャイルド卿が決断しました


20180312_ハト_2_小

表題のように、集団ストーカー・テクノロジー犯罪やその他911などに始まるイルミナティの陰謀・犯罪について、その賠償をロスチャイルド家本体が行っていくことで最終的な同意がなされました。これにより、安全かつ平和裏にイルミナティ問題が解決されることをジェイコブ・ロスチャイルド卿は目指しています。世界の皆様、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。


トランプ大統領の決断はユダヤ系の動きを促すための対応
エルサレムをイスラエルの首都としました


20171207_エルサレム_小

トランプ大統領がシオニストユダヤ人に向けて健全化の意向を表するため、エルサレムをイスラエルの首都とする決定を行いました。ユダヤ系の方の健全化を促すことが目的です。


イルミナティに対し軍事的勝利をおさめました
電磁波放射の人工知能によるネットワーク技術をアメリカが開発




20170821_ネットワーク圧_小

アメリカが、イルミナティの電磁波攻撃に対し、人工知能による瞬時の判別によって、ミリ秒単位でこれを撃退する防御システムの構築に成功しました。これにより、アメリカら解決主体が軍事的優位をおさめ、軍事的な勝利をもたらしつつあります。これによって、イルミナティの事実上の報道が相次いでおり、今後が期待されます。


ロックフェラー家がパブロ・ピカソの絵を手放したのはイルミナティとの決別を意味しています

故、デイビッド・ロックフェラー氏の遺訓です


20230313_NWO.jpg

ロックフェラー家も、ロスチャイルド家に続いて健全化。デイビッド・ロックフェラー氏の遺訓からそのことが垣間見えます。氏は、生前にアメリカの陰謀をストップされようとされていました。TI被害者として最大限の感謝を申し上げさせていただきます。


思考盗聴について

被害の経験によりここまで分かっています


20170507_brain.jpg

当ブログで最も参照されている記事です。集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にするには、思考盗聴技術の実態の周知が不可欠です。ご拡散いただけますと幸いです !!


イルミナティの力の根源は思考盗聴技術

思考盗聴技術を元に全世界で集団ストーカー・テクノロジー犯罪を展開しています


20161113072913ec0-min.jpg

イルミナティの世界支配の力の根源は、思考盗聴技術をベースにした集団ストーカー・テクノロジー犯罪という見えない圧力です。この事実を世界に拡散してください !!


ロナルド・ベルナルド氏がイルミナティの内情を暴露

イルミナティの実態が暴露されつつあります


20170826_イルミナティ暴露_小

元イルミナティ構成員がイルミナティを脱退し、内部事情を公表しました。勇気ある英断、誠にありがとうございます。イルミナティについて詳細が述べられています。




林千勝著「ザ・ロスチャイルド」

陰謀論の含まれない近代ロスチャイルド家の歴史記録


20230809_ザ・ロスチャイルド_小

2021年5月に日本で発行された、陰謀論が展開されていない真実に基づいたロスチャイルド家の歴史です。近世~近代、第二次世界大戦頃までの記述です。日本や世界の多くの方が、こちらの歴史記録をもとに議論されています。歴史に残る著作です。命を懸けて執筆されたとお察しいたします。


皆さま、何卒お願い致しますm(_ _)m

サウジアラビア・パレスチナ・イスラエルの共軛関係の形成

中東情勢の新たなステージ


20230927_パレスチナ_小

20230927_サウジアラビア_小

20230927_イスラエル_小

サウジアラビアとイスラエルの国交正常化が近づいていると言われています。これに対し、サウジアラビアの駐パレスチナ代表がパレスチナ自治政府を訪問。「パレスチナを置き去りにしない」という意思表示をされました。私は、集団ストーカー被害者の置かれた状況と酷似しているガザ地区の方の問題は、ユダヤ人や国際金融資本家の健全化から避けて通れないと思っています。


チャールズ国王、誠にありがとうございました

日本のTI被害者に対する最大の支援でした


20230510_イギリス_小

チャールズ国王の戴冠式の際、イギリス王室は、日本の王室の席を最前列にしていただきました。これはTI被害者をいち早く日本が救出してほしいというチャールズ国王とジェイコブ・ロスチャイルド卿のご厚意です。誠にありがとうございました。日本は襟を正さなければなりません。


スティーブン・スピルバーグ監督「カラーパープル」

アメリカは国際金融資本家健全化の役割を自ら果たしました


20230730_アメリカ_小

ピューリッツァー賞を受賞したアリス・ウォーカーの原作を元にしたスティーブン・スピルバーグ監督による映画化。人間性の壊れる人生を生き抜いて「紫の花を見て美しいと思える」感情を取り戻した主人公。オバマ元大統領、トランプ元大統領、バイデン大統領の介入により日本の加害団体が健全化しました。感謝この上ない思いでおります。


ルイス・ブニュエル監督「自由の幻想」

「自由」なんて存在しない


20230725_フランス_小

私の記憶に強く残っている、大学の先輩の「自由なんて存在しない」という言葉。それが分かったのは社会人になってきてからでした。ルイス・ブニュエル監督は精神疾患を描写した「エル」でも有名で、京都大学名誉教授の新宮一成教授が講義で用いています。価値観が逆転した世界を描いたシュールレアリスムの傑作です。


中野信子さん、デーブ・スペクターさん「日本の闇」

よくここまで切り込まれたなと感じました


20231223_デーブさん中野さんタブー_中

私は、デーブ・スペクターさんと中野信子さんを尊敬致しております。お二方も極めて知能指数が高い主要大学の教授ができる頭脳をお持ちで、これだけの闇を追及されているからです。これからの頭がいい方は「気骨の人」でなければなりません。ご協力、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m


常井健一さん「小泉純一郎 独白」

小泉進次郎さんとともに日本の新自由主義をご牽引ください


20231221_小泉純一郎元首相_中

国際金融資本家に一元的に財が環流するシステムだった過去の新自由主義を再構築し、日本のこの思想を体現・ご牽引されるのは小泉純一郎元首相・小泉進次郎元環境大臣をおいて他にございません。何卒日本の財政再建のためにもう一度お立ち上がりくださいm(_ _)m


エーリッヒ・フロム「自由からの逃走」

誰でも独裁者になりうる多元社会


20230806_ドイツ_小

ナチスドイツ政権下に書かれたこの書籍は、自由をからめとられた市民がいかにしてユダヤ人を虐殺していく社会を形成するかを克明に記述しています。我々の集団ストーカー・テクノロジー犯罪もサイレント・ホロコーストと呼ばれています。多元社会において、我々は単一イデオロギーの暴走を防ぐために、何をすればいいのでしょうか?


イタリア・ベルルスコーニ元首相も陰謀と戦われたのではないかと思います

ご冥福をお祈りしております


20230702_イタリア国旗_小

プーチン大統領の親交の深かったイタリア・ベルルスコーニ首相も陰謀と戦われていたのではないかと思います。ACミランに所属していた本田圭佑選手がその思想を露出されました。彼の貢献が真正に評価されなければなりません。ご冥福をお祈りしております。


苫米地英人さん「日本転生 絶体絶命の国の変え方」
私の政策に大いに反映させていただきたいと思います


20231207_日本転生_小

天才認知学者・苫米地英人さんの渾身の日本社会への提言。日本の政治を国際的に分析し、どうしたら立ち直ることができるかを徹底的な分析を元に執筆されています。私の政策に大いに反映させていただきたいと存じます。これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


ツネイシには私を育てていただいたと思っております

私の考えは変わりません


20230215_ツネイシ_小

ツネイシでは私は大きな成長をさせていただきました。被害者団体でのリーダーシップの発揮など、その能力の大部分をツネイシに依拠しています。かなり早期から、会社側は和解のメッセージを出してくれていました。枝野氏とオバマ氏が禁じていたので会社に戻ることができませんでした。私のせいで多大な苦労をおかけしてしまっておりました。この場をお借りしてお詫び申し上げます。会社、これからも福山の雇用を牽引して行ってくださいね。


韓国社会の変化

在日の方々が特定新興宗教団体の悪事から離脱します


20230123_韓国_小

ブログをさかのぼってみると、2016年には、在日韓国人の方はバラク・オバマ元大統領の影響で加害行為をやめ、被害者を防御する役割を行われていました。当時、極めて強い圧力を受けていたと思われます。敬意を表して、当時の記事をご紹介させていただきます。


ミャンマー、ベラルーシはホワイトハット国家

TI被害者救出とロスチャイルド家など国際金融資本家の健全化をお願い致します


20230905_ミャンマー_小

ミャンマー現政権が白い巨大な世界的仏像を形成しました。これは、ロシアがアメリカ社会に健全な介入を行った際に、国際金融資本家を健全化させる国家群をホワイトハットと表現したことに由来します。ミャンマー現政権やベラルーシ現政権に、国際金融資本家の健全化の役割、TI被害者の救出の役割が期待されます。何卒よろしくお願い致します。


北朝鮮がTI被害者救出に本格参加

金正恩総書記、誠にありがとうございます


20230601_北朝鮮_小

表題のように、北朝鮮・金正恩総書記が日本国内の在日北朝鮮人の方々にTI被害者の救出を依頼し、北朝鮮がグローバルサウス国家として中国・ロシア主導の国際金融資本家健全化のプロジェクトに参加することを決定されました。TI被害者は日本国内で北朝鮮の民族団体の方々と交流を継続させていただきます。何卒よろしくお願い致します。


同和社会・在日韓国人社会にアファーマティブ・アクションを

因習ではなく、法に明文化します


20170803_affirmative_大

在日韓国人の方に続き、同和社会の方々も多くが加害行為をやめ、被害者の防御を行うようになりました。鮮魚店で交流もさせていただきました。こちらの記事は、バラク・オバマ元大統領が同和社会・在日社会に法に明文化した形でのアファーマティブアクションを行えばいいのではないかという記事です。ぜひご覧になってください。


バイデン大統領、オバマ元大統領、お世話になりました ^^)

20161103_オバマ

20201108_バイデン氏

TI被害者を一番早く救出されようとしたのがバラク・オバマ元大統領でした。さらに、バイデン現大統領の任期の際に、報道もかなり進み、解決に期待が持てる状態になっています。被害者を引き上げていただいて誠にありがとうございました。問題が公になったらよろしくお願い致します m(_ _)m



小澤征爾さん、ありがとうございましたm(_ _)m

被害初期の極めて困難な時期にリスクを負っていただきました


20240104_小澤征爾さん_中

小澤征爾さんのご功績も末代まで語り継がれなければなりません。日本で民主党政権が誕生した際、TI被害者を救出するリスクあるサブリミナルメッセージの発出をこの上なく積極的に行っていただきました。戦争レクイエム、しかるべき時期に聴いて必ず記事を書かせていただきますm(_ _)m m(_ _)m


北野武監督、HANA-BIの思い出

大学入学時に観て衝撃的でした


20240304_HANA-BI_medium.jpg

私が大学入学時に観た北野武監督のHANA-BIは私は日本映画で一番好きです。岸本加世子さんが素晴らしい演技を展開されていました。北野武監督、導いていただいて誠にありがとうございました。創価学会員の方との融和の気持ちを込めて掲載いたします。


映画「怪物」は、言葉で語れない事象の物語

是枝裕和さん、坂元裕二さん、ありがとうございました


20230717_怪物_小

カンヌ映画祭で脚本賞を受賞した映画「怪物」を鑑賞してきました。集団ストーカー被害者に向けたメタメッセージの込められた映画でした。生きる気力がわいてきました。是枝さん、坂元さん、誠にありがとうございます。さらなるご栄達、お祈りいたしております。


ハービー・ハンコックさん「処女航海」

「分断」で聴けなかった歴史上に残るジャズ名曲


20231015_処女航海_小

私は、ジャズでは、ハービー・ハンコックさんの「処女航海」が一番好きです。葛藤による「分断」により、長年聴いてこれませんでしたが、今集中的に聴かせていただいています。生涯にわたって愛聴させていただきます。偉大な芸術家に敬意を表させていただきますm(_ _)m



ありがとうございました ^^)

20230926_Chage ASKA_小

20231206_宮﨑薫さん_小

20231016_バラッド3_小

20240216_何色でもない花_中

20231027_山崎まさよし_小

20230926_中島みゆき_小

CHAGEさんとASKAさん、宮崎薫さん、桑田佳祐さん、宇多田ヒカルさん、山崎まさよしさん、中島みゆきさんには、強力な発信力で、TI被害者に多くのサブリミナルメッセージで強い励ましをいただきました。多大なリスクを負わせてしまって誠に申し訳ございません。いつか被害がなくなったらライブに絶対お伺いさせていただきます ^^)



橋下徹さんよろしくお願いします

橋下徹さん「異端のすすめ 強みを武器にする生き方」
"ambi-turner" は時代の改革者


20231208_橋下徹 異端のすすめ_小

大阪府の財政再建を真正な形で達成され、大阪都構想に尽力された橋下徹さん。私は日本の財政再建にこれほどふさわしい方はおられないと考えております。実際に事業改革を達成された方の金言は何よりも代えがたいものがあります。どうか我々TI被害者に考えをお授けくださいm(_ _)m




立憲民主党の皆さんありがとう

枝野幸男議員と蓮舫議員の事業仕分けを再び
日本の財政再建の近道です


20231222_枝野幸男AERA_中

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、日本の財政再建のためには、公益財団法人の売却など、公的セクションの整理が必要だと日本社会にご助言をいただきました。この役割に適任かつ実績がおありなのが枝野幸男議員と蓮舫議員です。事業仕分けを再び政策に盛り込んでいただければ幸いですm(_ _)m


原口一博さん「平和」
原口さんの政治的原動力・原点はここにあります


20231207_原口一博_平和_小

「平和」への希求、これが政治家・原口一博さんの行動の原点です。複雑な幼少期のご経験で豊かな出会いにより卓越した人間形成を果たされ、現在では将来の首相候補と私は考えております。どうかTI被害者をその政治手腕でお救いください。よろしくお願い致しますm(_ _)m


長尾和宏先生「ひとりも、死なせへん2」
ボトムアップは、命懸けです


20231128_もう一人も死なせへん2

TI被害者と同じ支配者層に戦いを挑むワクチン被害者のカリスマ、長尾和宏先生を私は尊敬致しております。草の根で懇々と患者の立場に立たれ、コロナワクチンの弊害を訴えられておられます。どうかご活動が安全かつご大成を迎えられることを心よりお祈りしておりますm(_ _)m




日本維新の会が公明党との協力関係をリセット

TI被害者をどうぞよろしくお願い致します


20230410_日本維新の会_小

日本維新の会が、2023年の統一地方選挙において、大阪府議会・市議会で過半数を占めたため、公明党との選挙協力関係をリセットしました。これで日本の維新の会がTI被害者を好意的に受け入れてくれるでしょう。日本維新の会の議員の皆さまにおかれましてはTI被害者をどうぞよろしくお願い致します。


最小不幸社会は重要な政治思想の一つ

菅直人氏の遺された業績


20201029_立憲民主党_小

私が一番近い政治思想が、菅直人元首相・枝野幸男元官房長官の最小不幸社会です。日本ではなかなか実現しにくいですが、新自由主義社会の中にあって、癒しとなるこのような制度のセクションは必ず小さくても存続すべきです。ジェイコブ・ロスチャイルド卿もグローバリズムで疲れ果てた世界の行く末に愛着を感じられている思想です。ご注目ください。


日本共産党が解決主体へ

小沢一郎氏の野党統一候補案に賛同いたします


20230704_共産党_小

日本共産党が解決主体に組み込まれ、TI被害者の防御を組織的に始めました。小沢一郎さんの野党統一候補案に賛同し、野党勢力が政権与党となって腐敗した日本を立て直す基盤を構築しなければなりません。ジェイコブ・ロスチャイルド卿、誠にありがとうございます。


れいわ新選組・諸派の皆さんの統治への組み込み

国際金融資本健全化の働きを絶望的に担ってきました


20230704_れいわ新選組_小

日本で初めて国会議員で集団ストーカー被害について言及したのは山本太郎党首でした。このことも含め、国際金融資本家健全化の働きかけを命懸けで行われてきました。元オリーブの木の黒川敦彦候補と溝口晃一候補も同様です。彼らも重要な野党共闘の一員です。よろしくお願い致します。




Global TI Survey

元NSA職員による全世界のテクノロジー犯罪調査 "Global TI Survey"
日本の被害者の皆さんに回答を呼びかけます


20170705001215e13_小

アメリカNSAの元職員のWilliam BinneyさんとJ Kirk Wiebeさんが、全世界に向けて英語による集団ストーカー・テクノロジー犯罪の調査を行うことになりました。ここでは、日本の皆さんに向けて、できるだけ分かりやすく英語での送り方を解説いたします。




電磁波の計測を行ってください

Sonic Tools (iphone・ipad用 音・振動・磁界計測アプリ)

20170710_ソニックツール_2_小

Rikki Systems Inc.さんが効果的な電磁波計測アプリを開発されました。我々のテクノロジー犯罪のマイクロ波パルスは素人に分析は不可能ですが、電磁波の強弱を計測して積み重ねることで将来の法的証拠になることが期待できます。ぜひご利用ください。


望月新一教授、ありがとうございました

20231103_宇宙際タイヒミュラー_小
望月新一教授もサブリミナルメッセージの取り組みにご参加
~宇宙際タイヒミュラー理論の早期承認を国際金融資本家の皆さんによって実現~


表題のように、宇宙際タイヒミュラー理論の望月新一教授のご業績が早期に国際承認されたのも、ジェイコブ・ロスチャイルド卿たち国際金融資本家の皆さんの日本に対するご厚意だったのではないかと考えています。国際金融資本家の皆さんは、人類を進化させる事象に対して、積極的にご介入し、個人支援を行われます。このボトムアップとトップダウンの融和形態を永続的に続けていきたいとジェイコブ卿。頑張ってください ^^)




指導教官の皆さま、お世話になりました

20230806_岡田敬司
岡田敬司教授のアソシエーションの理念を参考に
自律主体が他者とともに自我変容し、規範を形成する共同体


20230807_杉原保史_小
杉原保史先生・岡田敬司先生には、在学時に命を助けていただきました
さかのぼって集団ストーカー・テクノロジー犯罪を受けておりました


20230807_新宮一成_小
ラカンの精神分析
新宮一成、自己-他者のバランスと黄金数


20230806_高橋由典_小
高橋由典先生の社会学を紐解きます
TI被害者への集合的攻撃によって結束する宗教団体


20230807_小山静子_小
小山静子教授には、民主主義の効用最大化を学びました
京都大学在学時はお世話になりました





京都大学卒業後の経緯

20230809_私の人生_小
京都大学卒業後の私の人生
深海に光が差してきました


京都大学卒業後の人生はこちらにまとめました。私立福祉専門学校に通信制大学院に通う中勤務し、その後システム会社、ツネイシ人事を経てNPO役員を経験しております。だんだん加害行為が過重になってきました。大変な人生でした。

Please spread this fact !!

Sir Jacob Rothschild

- Humbly, Please accept my gratitude for pulling me up -


20240225_redheart_medium.jpg

Sir Jacob Rothschild found me on the brink of death and pulled me up. I can't hide my sadness at his passing. As I write this now, tears are flowing and my heart burst with grief. Please rest in peace m(_ _)m




Nobel Com to participate subliminal message effort
- Betting the prestige of humanity at stake in regulating -


20240301_nobelcom_medium.jpg

I wrote this article on November 3, 2015, and since around this time the Nobel Committee has been participating in the subliminal message effort. I am posting here as an important record. I would appreciate it if you could form a partial conjugative partnership with international financial capitalists such as Rothschild family and pacifists/peace activists m(_ _)m



FR. Sir David Rothchild's contribution to world peace
President Macron’s diplomacy to end the war with great risks


20231005_フランス_中

On February 7, 2022, French President Macron traveled to Moscow, Russia, and held talks with President Putin to avert war. It was a meeting in which President Macron risked his life. Furthermore, President Macron visited China on April 6, 2023. He engaged in high-risk diplomacy to persuade President Xi Jinping to persuade President Putin to end the war. It is surmised that this was at the strong request of FR. Sir David Rothschild, as Rothschild Bank was about to be taken private, and restoring the reputation of international financial capitalists such as the Rothschild family was paramount...


Giving back 1/3 as Conjugation ratio to CHN, RUS and the South Itn
- The success of the generational inheritance of the Rothschild family is thanks to all of you -


20240229_BRICS_medium.jpg

Sir Jacob Rothschild passed away on Monday, February 26, 2024. I would like to express gratitude to everyone at China, Russia, and South International for their hard work at Rothschild family inheritance. As a concrete gratitude, International finance capitalists such as Rothschild family will return 1/3 international benefits at "Conjugation ratio" of Japanese TI, to CHN, RUS and the South Itn...


Rothschild Family Aims to Mediate the Israel-Gaza Conflict - This is the general consensus among international financial capitalists as a whole -

20231023_イスラエルパレスチナ和平_中

As the title suggests, Sir Jacob, the current head of the Rothschild family has taken action in regard to this matter. Following his sincere dialogue with TI victims, however, Sir Jacob was able to recover, and promised to provide maximum financial assistance with a view towards ending the Israel-Gaza conflict...



The Rothschilds to Release Half of Their Assets to the Market Over the Course of 50 Years
- Recovering governance as capital letter -


20240201_世代継承_中

International financial capitalists, such as the Rothschilds and Rockefellers plan to release half of their assets gradually into the market over the course of approximately 50 years. In particular, this will be distributed to the middle/lower income classes. This will restore the golden age of democracy...



Shift to “Visible Hand of God”

- Slow decision-making will be complemented vertically by Internationa -


20240225_redheart_medium.jpg

A democratic society in which slow decision-making has been exposed as a fatal defect. Democratic system will be strengthened if the vertical power of international financial capitalists which has been exposed recently, and introduced in an open manner and complements the social system formed along horizontal lines. Sir Jacob says let's change from Adam Smith's "Invisible hand of God" to "Visible hand of God.'' m(_ _)m...


Restoration of "Globalism"

- The Vision by Sir Jacob Rothschild for a new era -


20240223_globalism2_medium.jpg

Globalism was based on neoliberal ideology, and the principle was economic freedom by removing border walls as much as possible. Sir Jacob Rothschild corrected this himself. He carried out structural reforms of globalists in response to the desperate criticism of international financial capitalists during the Trump administration. This is now bearing fruit...



Towards a Society of Co-Prosperity to Interact With a Conjugated Commonality and Overcome “Otherness” - Philosophical dialogue that will resolve mutual division and war -

20240215_共軛共通項_中

if we can examine or search one by one for a common denominator that can be conjugated between the international finance capitalists and China, Russia, and South International using philosophical methods, this will lead to the mutual extinction of war m(_ _)m...




Establishing Numerous Contact Points for International Financial Capitalists Around the World
- Selecting competent people who are not blood relations as proxies and subdividing governance -


20240214_統治の細分化_中

Until now, with the spreading of the Rothschild family line around the world, the process of global governance has become ever more sophisticated. They have decided, therefore, to select and appoint non-blood relatives, such as myself, for the work of reforming governance. They say that the appointment of TI victims is also a means of seeking redemption m(_ _)m...



Gradual Lifting of the Closed System Around the Rothschild Family
- Judged to be unsustainable in a world where the Internet and mind reading technology has expanded -


20240210_秘密主義克服_中

Sir Jacob Rothschild analyzed the situation in response to this. The decision reached was that unless the Rothschilds, Rockefellers, and other international finance capitalists, the last of humanity's systems of closeness, were reformed, we would face instant extinction m(_ _)m...




The Responsibility for Gang Stalking and Electronic Harassment in Japan - I regret to say that I believe this is the responsibility of those in the new religion section -

20240125_犯罪責任_中

In conclusion, I believe that this is organizational corruption from those in the new religion section who are aiming to seize power and funding through violent means. You can consider this the official view of the Rothschild family and other international financial capitalists...



Sir Jacob Rothschild’s “Humanity Conjugation”-Gaza Conflict - Request to use the concepts of philosophy/modern thought -

20240124_人間共軛_中

Sir Jacob Rothschild has created a new concept of philosophy/ modern thought. This is called “humanity conjugation.” In conclusion, there is a request to use this in the field of philosophy and modern thought in terms of "a concept that indicates that unconnected people can synergistically exchange emotions with each other in areas where they are able to communicate.”...



The Sociology of Corruption
- The overriding concern of the group is the permanent survival of its family line -


20240107_腐敗の社会学_中

The solution of the Ashkenazi Jews at this point is one of coexistence and coprosperity by arranging society and optimizing its structure in a way that prevents opposing forces attacking each other. Let’s take ourselves beyond the war-torn, divided society we currently face by harnessing the wisdom of humanity m(_ _)m



Perpetual Humanizing International Financial Capitalists
- The awakening of Sir Jacob Rothschild -


20231218_国際金融資本家人間化_中

Since the Trump administration, there has been a long period of time in which opposing forces have falsified the image of the Rothschilds and other international financial capitalists. In response to this, Sir Jacob Rothschild has keenly felt that “we must be effectively humanized.”...



Perpetual Education on Human Rights/Peace to be Provided to the Rothschild Heirs
- To form conjugacy with the Nobel Committee -


20231128_平和教育_中

This is considered to encompass Sir Jacob Rothschild's desire to provide education on human rights/peace education to his family heirs as part of the process of his orientation toward making a contribution to world peace. From now, he would like to form conjugial relationships through the handling of events with international financial capitalists in terms of international honorary prizes, such as the Nobel Prize...



International Financial Capitalist Karma (=Sin)
- At times they appear doomed to have a dispassionate execution handed down upon them -


20231221_黒ハート_中

We, the international finance capitalists, are the guardians of the West. It is necessary to continually enforce the light/dark conspiracy, which includes idling. This is the karma (=sin) of the international financial capitalists. These can only be described as innate deeds...




Elimination of the Budget Deficit Through the Generous Independent Support of International Financial Capitalists - Collaborative effort between Sir Jacob Rothschild and Japanese society -

20231110_財政再建_中

In conclusion, Sir Jacob Rothschild, through independent/autonomous support based on the principles of the Grameen Bank, will bring about fiscal restructuring through international financial capitalists, based on the sovereign state concept...





Converting the Religious Apparatus Toward Repaying National Debt
- An idea from Sir Jacob Rothschild himself -


20231130_Mweber_中

The idea of Sir Jacob Rothschild is to see whether religious piety can be a trigger to make people obsessed with productive activity, which in turn could help to repay Japan’s national debt. This would create a win-win relationship in which, by successfully reconstructing Japan’s finances, the likes of the Soka Gakkai and Unification church could restore their good names...



Collaboration Between International Financial Capitalists and COVID Vaccine Victims
- The Pursuit of Genuineness in a Medical Conglomerate -


20231118_ワクチン_中

With regards to the titled matter, it has been decided that, under the jurisdiction of Sir Jacob Rothschild, international finance capitalists will look to include COVID vaccine victims through dialogue between TI victims and the COVID victims...



Mahatma Gandhi is a Victim of International Financial Capitalists - Failure to receive a Nobel Peace Prize during his lifetime due to being part of a nationalistic independence movement -

20231003_インド_中

Simply put, despite his independence movement being a process that successfully paved the way for independence, the reason he was not selected for the Nobel prize during his lifetime is said to be that what he was confronting was effectively the economic domination of India by the Rothschilds and other international finance capitalists....


Directing of the Budget for Satanism to Victim Support

- Request of Sir Jacob Rotschild -


20230911_ジェイコブ・ロスチャイルド卿_中

As indicated in the title above, there has been a confession by Sir Jacob Rothschild.When the Illuminati was converted to a charitable organization several years ago, the use of its business continuity fund was almost completely converted to use in projects for putting international financial capitalists on a sounder footing, such as TI victim relief projects...


Gustav Mahler’s “The Song of the Earth” - International financial capitalists shall not carry out economic, ethnic or political aggression against nation states -

20230902_中国水墨画_中

Sir Jacob Rothschild has stated that international financial capitalist must not turn a blind eye. In simple terms, he wishes for China to allow international financial capitalists to provide financial assistance. It is their hope that the Chinese Communist Party, while retaining its ethnic political autonomy, can avail themselves of the support of international financial capitalists in its recovery...


Neuro Rights
- Inviolability of the Body and Mind of the Individual -


20230729_神経の権利_中

In April 2021, the Chilean National Assembly became the first country in the world to incorporate neuro rights into their constitution. The purpose of enacting this was the protection of human rights against the leaking of personal information, the alienation of individual freedoms, and receiving of mind control through irradiation by electromagnetic waves...


The Rothschild Family is Aiming for an Inclusive Society Where Nobody is Left Behind
- A return to the golden age of a large middle class -


20230701_ロスチャイルド民主主義_小

The neoliberalist society brought about by globalism was a dictatorial hierarchical society led, at the top, by international finance capitalists, such as the Rothschild family. This was the reason for the global retreat of democracy. Reflecting on this, Baron Jacob Rothschild shall reinstate a system in which there is a large, highly educated middle class, for the smooth functioning of democracy...


Russia Has Greatly Contributed to the Soundness of the Rothschild
- An independent existence from international financial capital -


20161217_ロシア_小

In conclusion, Russia, which is currently embroiled in a conflict with Ukraine, by intervening in the politics of the United States, mainly during the Trump administration, has contributed to the soundness of international finance capital, placing the Rothschilds at the top...


China are Participating in the Soundness of International Finance Capital
- Thank you President Xi Jinping -


20230111_中国_小

Russian President Vladimir Putin has made the deal. In response to the recent proposal related to TI victims, China have agreed to participate in the soundness of the International Finance Capital....



International Finance Capital to Maximize the Utility of Human Happiness
- The Final Objective of the Rothschild Family -


20221005_国際金融資本_小

As described in the title, the guideline for International Finance Capital action has now been determined. It is the utility maximization of human happiness...



Join the People and Think About the Future of the Nation

- Nations are no longer to be ruled by conspiracies -


20220901_ロスチャイルド約束_中

We respect the independence of citizens, and it is our wish that the people and government will think together about how to manage the nation and promote the country.....



Destruction of the Georgia Guidestones
- Marking the end of the New World Order -


20220716_ジョージアガイドストーン

On July 6, 2022, the Georgia Guidestones of Elbert County, Georgia State, were deliberately blown up. They were removed by the authorities later that day. They were clearly destroyed on the instruction of Baron Jacob Rothschild, who is at the top of international finance capital. What this means is the agenda of international finance capital, and the end of the New World Order....


The Rothschild Family’s Compromise with China
- With the hope that the world will transition to a stable basis -


20211015_ロスチャイルド中国

As the title suggests, the Western nations and China are looking to meet halfway, thanks to the decision of Sir Jacob Rothschild. The world continues to be divided by globalism and nationalism, and there have been concerns about the risk of war in some cases. In order to escape this stalemate, the U.S. side have initially made approaches to China.


Rothschild Family Also Support the Waiving of Vaccine Patent Rights
- France and EU give support, following on from America -


20210507_折り鶴

It is said that this decision is a result of the Rothschild family’s positive stance towards waiving patent rights. In particular, the French decision is said to strongly reflect this intention...


A Social Movement to Improve International Finance Capital
- Spreading the Ring Widely Around the World -


20201029_つながり

The proposal of Baron Jacob Rothschild is that these international finance investors are given one last chance to improve matters. He is encouraging the people of the world to organize together and form social movements, which will create constructive discussion that will lead to such improvements.


Changing the Illuminati into a Philanthropic Organization
- The Idea of Baron Jacob Rothschild has Come to Fruition -


20200914_慈善事業

Up to this point, Baron Jacob Rothschild has announced policies for permanently preventing the outbreak of wars in the future caused by the Rothschild family. On this occasion, additionally, he has expressed his aim of appealing for denuclearization and disarmament on behalf of the Rothschild family as a whole.


Rothschild Family Appeal for Denuclearization/Disarmament
- A new role required of giant financial capitalists -


20200603_反核非武装_小-min

As stated in the headline, we have achieved our final objective. The secret society built by the Rothschild family, which, at one time, wielded huge influence and plunged the world into a state of terror, has become a sound organization...


Rothschild Family to Finance Coronavirus Countermeasures
- Action partly from a desire for atonement -


20200401_救済_小

As discussed in the title, the Rothschild family are to contribute a huge sum of money for measures to fight the coronavirus. Baron Jacob Rothschild is considering the preparation of huge sums of cash, as a measure to help poor people. The purpose is to save the lives of as many citizens as possible.


The Promise of the Rothschild Family
- In Exchange for the Survival of the Family -


20190827_ロスチャイルド元_小

As an apology for this, Baron Jacob Rothschild has promised that if the Rothschild family is allowed to survive for generations to come, they will work to bring about the following in a non-violent way. ...



The Rothschild Family are Taking the Lead in Heading off the Revival of the Illuminati
- Let us work together to prevent a new conspiracy -


20161113072912c6e_1.jpg

As previously stated, the remaining resources of the illuminati, released by previous investors such as the Rothschild family, had been purchased by China. They are using them for their own conspiracies...



The International Financial Capital of the Jews has Been Withdrawn From Syria
- Jewish society is demonstrating a return to a new level of health-


20181028_シリア_小

Recently, the civil war in Syria is finally showing signs of ending, but, in conclusion, this is because the Jewish capitalists who desired conflict have withdrawn their capital....




Rothschild Family Now Able to Directly Finance the Victims of the Illuminati Crimes
- Developed as part of social contribution enterprise with a Japanese company -


20181016_慈善事業_小

As described in the title, the Rothschild family, who have until now invested capital in opposition to the Illuminati mainly through the media, have embarked on an action aimed at fast resolution. We would like to report at this time that they are now able to directly finance the victims...




Baron Jacob Rothschild is in an Extremely Painful Situation
- This is the road he has chosen. We would like to express our respect for this -


20180828_ロスチャイルド卿_小

We have previously introduced the fact that it was the decision of Baron Jacob Rothschild that Jews take collective responsibility for these crimes. They are silently trying to atone for illuminati crimes without making any excuses. It is essential that we pay them respect for the safe resolution of Illuminati crimes. We would request everyone around the world to cooperate in extolling their virtues...


Things that can be Achieved by Jews Renouncing the Violence of the Illuminati
- This will have the effect of essentially changing the structure of the world -


20180613_世界_小

I would like to discuss here what benefits can be brought to the world through the destruction of the Illuminati. It is believed that this will bring about a major change in the structure of the world such as bringing about true reconciliation between ethnic groups, and reducing global conflicts and wars. Please use this as a reference...


Final Conclusion of the Jews
- Vow to be a people that contribute to world peace -


20180530_ユダヤ人_小

Firstly, what was most important was reducing the bloated levels of capital owned by Jewish capitalists to a more appropriate level. This is sure to gradually lead to the Jews becoming a mild-tempered people without any awareness of being violent...


How Can We Prevent the Tragedy of the Illuminati Occurring Again in the Future ?
- The Internet literacy, in particular, hold the key -


20180619_悲劇を防ぐ_小

On this occasion, I would like to discuss to what extent the reemergence of the Illuminati can be prevented in the future. Can we stop the secret society that has ruled the world for two centuries, from the shadows, from once again manipulating the history of mankind again from behind the scenes ? ...


US-North Korea Summit Achieved Through Restoration by Jewish Investors
- Their influence on the history of mankind has surpassed that of nations -


20180612_ユダヤ人健全_小

Until now, the Jewish investors, the sponsors of the Illuminati, have not desired peace. Conciliation between America and North Korea, which was not recognized during former President Obama’s term of office is now being recognized due to the restoration brought about by Jewish investors....


Never Commit Hate Crimes Against the Jewish People
- This will endanger the resolution of the Illuminati Problem -


20180602_nohate_small.jpg

Currently, the only approach to securing world peace is the pragmatic one of President Trump. In exchange for the safe resolution of the Illuminati problem, we must promise to reduce feelings of hatred towards the Jews and minimize their sacrifice...




Expression of Gratitude to All of the Jewish Investors
- Jews as a whole have started to compromise with the anti-Illuminati movement -


20180510_キッパ小改

Problem resolution has not progressed well over the past month. The majority of the remaining Jewish investors supported the Illuminati, allowing them to continue with their plots. We are pleased to report that, in response to this, Baron Jacob Rothschild was successful today in persuading them against this course....


The Rothschild Family to Provide Compensation for the Crimes of the Illuminati
- Baron Jacob Rothschild has made such a decision -


20180312_ハト_2_小

Baron Jacob Rothschild has decided that the Rothschild family shall pay damages to compensate for all of these crimes and plots by the Illuminati. The Rothschild family will have their assets forcibly eroded, and the Rothschild family have accepted this over many centuries.....


The Decision of President Trump is an Approach to Promote Action in the Jewish People
- Jerusalem proclaimed to be the Israeli capital -


20171207_エルサレム_小

The reason for this decision is so that he can propose a deal with the Jewish people to effectively resolve the issue of the Illuminati....


A Military Victory Has Been Won Against the Illuminati
- America Have Developed an Electromagnetic Wave Radiation Network Technology Using Artificial Intelligence -


20170821_ネットワーク圧_小

The parties working to achieve resolution in the decisive battle against the Illuminati in Japan have deployed a system to discharge electromagnetic waves on the network using artificial intelligence (AI). This has provided a way for the American army to neutralize an all-out attack by the illuminati in an extremely short period of time.


The Rockefeller family allowing a Pablo Picasso work to leave their hands is indicative of them making a clean break from the Illuminati
- Instructions from the late David Rockefeller -


20230313_NWO.jpg

As broadcast on the news, the Rockefeller family have put collectibles owned as part of their family fortune, such as Pablo Picasso’s “Young naked girl with flower basket” up for auction. This news has the following meaning....


Mind Reading

- We know the following from the experiences of victims up until now -


20170507_brain.jpg

Mind reading is the technology for connecting to humans like mobile telephones, where the connecting human senses the sensations (thoughts) of the victim...


The Source of Illuminati’s Power is Mind Reading Technology

- Gang stalking and electronic harassment has developed throughout the world based on mind reading technology -


20161113072913ec0-min.jpg

This article fully uncovers why the Illuminati are capable of exercising world dominance. Now is the time for the whole world to overcome their taboos. People of the world, be sure to spread this truth!


Successfully reported about Illuminati !!

Ronald Bernard exposes the internal affairs of the Illuminati

- the actual state of the Illuminati continues to be exposed -


20170826_イルミナティ暴露_小

Mr. Ronald Bernard, creator of a Dutch financial institution, has withdrawn from the Illuminati and has published a video exposing the internal affairs of the Illuminati. Please refer to the YouTube video...


中国和雅各布・罗斯柴尔德勋爵对话
共同解決光照派问题


20180305_中国_s

这样,因为中国或许俄罗斯决定参加和平维护光照派以后的世界秩序,受害者则可以尽管放心了...

China to hold talks with Baron Jacob Rothschild
- Toward joint resolution of the Illuminati problem -


As described in the title, it has been decided that Baron Jacob Rothschild shall hold talks with China as a state guest of Xi Jinping....



President Trump’s comments on Twitter made allusions to mind reading
- America is at the point of recognizing organized stalking and electronic harassment -


20170601_トランプ大統領_小

President Trump suggested in Twitter about electronic harassment and mind reading. After receiving a report from the Obama administration, President Trump became aware that they have mind reading technology. President Trump was unable to hide his surprise.


Possibility that the Trump Camp and Jared Kushner Suffered Mind Reading by the Illuminati

- Very likely that they are being targeted as they move forward with exposure -


20170529014929c75_1.jpg

As President Trump, therefore, progressed with the exposure of his political opponents, the Illuminati, the enforcement officers of the Illuminati may have carried out mind reading on Jared Kushner as reference information for the investigation...





The NPO's Action


Covert Harassment and Overt Harassment in Japan
- The document submitted to Mr. Mendez of the UN -


201510211641457f0-min.jpg

Presenter: Terukatsu Ishibashi (The Chief Director of Technological Crime Victims Network Specified Nonprofit Organization in Japan)



Our vision


Rush to form international treaties for regulating gang stalking and electronic harassment
- Unless there is regulation at an early stage, there is no future for mankind -


20150607083810ef8-min.jpg

From this year, there has been an increase in international interaction between victims. This signifies that this problem is becoming a truly international issue. On this occasion, we would like to explain about the objectives of us victims in relation to this problem...



Approach of this blog


To all of you in the international community
- Aiming for a resolution throughout the whole world -


201405311021486fc-min.jpg

This relates to the organized stalking and electronic harassment issue that is spreading around the whole world. With this blog, we have repeated observations aimed at its resolution over many years. On this occasion, I would like to explain the approach of Japan to all of you in the international community....



About the NPO


Technological Crime Victims Network Specified NPO
- Introduction to the victims organization in Japan -


201406041909471a6-min.jpg

The Technological Crime Victims Network Specified NPO is the NPO corporation that has officially recognized the damage caused by organized stalking and electronic harrassment in Japan. On this occasion, I would like to explain about this organization....

カテゴリ

openclose


サブリミナル・メッセージ記録ブログ
(サブリミナル・メッセージの記録は別サイトで行っています。ご参照ください。)



検索フォーム




リンクについて

リンクフリーです。集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者の方やこの問題の認知を目的とされる方のリンクを心よりお待ちしています。

ただし、著作権は守ってください。画像・文書の転載はしないようお願い致します。




中国の皆さん頑張って

孔子平和賞をオルタナティブの平和賞に

習近平国家主席、これからもよろしくお願い致します


20231018_孔子_中

民主主義的価値観の押し付けでない、中国・ロシア・グローバルサウスの政治・経済圏でしか推し量れない平和の概念というものがあるかと思います。ジェイコブ・ロスチャイルド卿が独自の通貨圏の形成をお認めになられた今、中国にオルタナティブの平和賞を形成していただきたいです。習近平国家主席、ご検討、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



ロシアの皆さんありがとう

アンドレイ・タルコフスキー監督「アンドレイ・ルブリョフ」

プーチン大統領、これからもよろしくお願い致します


20231017_至聖三者_中

私が世界で最も尊敬している映画監督が、アンドレイ・タルコフスキー監督です。ロシアの方々の心の拠り所となってきたイコン画家のアンドレイ・ルブリョフの伝記映画を紐解かせていただきました。ロシアと西側が共軛性を保つTI被害者からの歩み寄りとして、プーチン大統領に教えていただきました。世界史に残る名画でした ^^)



麻生太郎元首相、お疲れさまです

麻生太郎さん、ありがとう

日本の国際金融資本家健全化の父


20231226_麻生太郎元首相_中

麻生太郎元首相は、日本において、ロスチャイルド家たち国際金融資本家の代理人として、彼らの健全化を事実上統括され、ご成功されました。その手腕に心の底から尊敬の念を抱いております。ここまで、誠にお疲れさまでした。どうか末永くm(_ _)m



岸田さん、茂木さん、ご協力を

岸田文雄首相、茂木敏充さん、ご協力何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

日本最高の外交手腕を発揮されてきました


20231228_岸田ビジョン_中

20231228_茂木敏充さん_中

岸田文雄首相、茂木敏充元自民党幹事長は最高の外交手腕を発揮されてこられました。また、麻生派・岸田派・茂木派の枠組みでTI被害者を守護していただきました。どうか新しい政治枠組みでもご協力をお願い致します。尊敬致しておりますm(_ _)m



亀井静香さんありがとう

亀井静香さん「永田町動物園 日本をダメにした101人」

TI被害者の父


20231215_正体を明かす_中小

個人的に、亀井静香さんには、人生を賭してTI被害者をお守りいただきました。その亀井さんが残された永田町の価値ある記録の書籍です。絶対にご存命中にお会いしてお礼を申し上げたいです。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



二階派の皆さま、ご協力を

菅義偉前首相、二階俊博元幹事長、ご協力何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

創価学会の健全化を何卒


20231226_菅義偉前首相、二階俊博元幹事長_中

お二方には親和性のある創価学会の健全化のために何卒ご協力をいただきたいです。中国の財政再建は国際金融資本家のアジェンダとさせていただきたいと思います。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



安倍晋三元首相を偲んで

故・安倍晋三元首相を偲んで

美しい日本の形成


20231223_安倍晋三_中

故・安倍元首相は、日本の民族性を最大限に尊重され、防衛・外交に顕著な業績を残され、日本の自立/自律を維持された最後の気骨の総理だったのではないかと思います。私も一時期民族主義的な思想に傾倒していた時期がありますので、共軛性を感じます。何卒オールジャパンでお願い致しますm(_ _)m



QAJFの皆さんありがとう

Q
Eriさんありがとう


20231111_Q.jpg

私は、一時期QAnonの日本の分派、QAJF(Q Army Japan Flynn)にご協力させていただいていました。そこで、命を助けていただきました。トップのEriさんにはご苦労をおかけしました。これからもお互いの共軛関係をどうぞよろしくお願い致します m(_ _)m

Eriさんのサブスタックはこちら

プロフィール

20240104_自写真_ブログ
author : Masanori Kawasaki
川崎正典

I am one of the victims of organized stalking and electronic harassment crimes in Japan.

集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。2010年より集団ストーカー・テクノロジー犯罪の法制定を実現するため国会議員を目指してブログを開設。

X ⇒ @masa_kawasaki

Telegram ⇒
t.me/mkawa_jp




被害についてはこちらをご覧ください

集団ストーカー・テクノロジー犯罪 被害記事まとめ

20161201_まとめ-min_小

被害についてお知りになられたい方はまずこちらの記事をご覧になって下さい。被害のまとめ記事です。随時更新してまいります。
(2023年8月8日(火)更新)




もう一人の犠牲者も出さないために

20150516190523cb7-min.jpg

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークで活動をご一緒したカメラマンの方の遺志を継いで、生前に撮られていたこちらの写真を掲載させていただきます。被害者思いの素晴らしい方でした。ご冥福をお祈りしております。



世界の被害者団体ほか

NPOテクノロジー
犯罪被害ネットワーク

(日本の被害者団体)
20230201_テク犯_小

NPO Targeted Individual Japan
(日本の被害者団体)
20230201_TIJ_小

FFCHS
(アメリカの被害者団体)
20230201_FFCHS_小


日本人による主な被害者団体

集団ストーカー・認知撲滅の会
20170514_認知撲滅_小

集団ストーカー被害者の会ネットワーク
20170514_被害者の会ネットワーク_小

ACP 集団ストーカー犯罪(組織犯罪)防犯パトロール
20170514_ACPパトロール_小

ぜひこの統一原告団の形成にご協力いただきたいのが、本当の被害者で構成されている3つの保守系団体の皆さんです。近年、集団ストーカー犯罪において、彼らが最も認知・周知に貢献したと言って差し支えないでしょう。同時に、我々が加害団体と定めているカルト宗教の被害者の会のリンクも掲載します。ぜひご協力ください。


参考図書

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告
(2010/05)
内山 治樹


テクノロジー犯罪被害者による被害報告集〈2〉遠隔技術悪用を告発する29名による実態報告テクノロジー犯罪被害者による被害報告集〈2〉遠隔技術悪用を告発する29名による実態報告
(2013/06)
内山 治樹

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの副理事長だった内山氏による自費出版。TI被害者の被害報告集として、世界で初めて発売されました。何の検閲もかかっていない被害を知る上での良著です。お勧めいたします。


20170513_認知撲滅_小
集団ストーカー認知・撲滅
2014/8/8 安倍幾多郎 (著)


こちらの書籍は、読ませていただいて、特にローテクの集団ストーカー行為について、おそらく日本の資料の中で最も優れていると思います。被害者必携の著書です。未購入の被害者の皆さんはぜひご購入を !!


参考サイト

集団ストーカー現象について考える
20170518_集団ストーカー現象_小

AGSAS
20170518_アガサス_小

集団ストーカー辞典
20170518_集団ストーカー辞典_小

これら4つのサイトは、集団ストーカーが認知される初期段階から被害について鋭く切り込んでいます。その情報は、今も色あせていません。日本の集団ストーカー周知の功労者です。ぜひご参照ください。