Kageki Shimoda 'The Day a Giraffe Comes'

- Give children the power to live -
-Final revision date:April 19, 2024 (Fri) -

20240418_shimodayellow_large.jpg

 I received it today. I read it carefully to understand the correct context.

 Kageki Shimoda is currently throwing out life advice on X (Twitter) for various people. It was so powerfully encouraging that I became interested in Kageki Shimoda as a writer.

 Kageki Shimoda started reading fairy tales to children with his wife in 1999, and continued to do so until he became ill. When I was a little boy, my mother used to read me various fairy tales. I wondered what kind of fairy tales Kageki Shimoda would write. I read this book with this in mind.

 The story is about the main character 'Kento', who talks with a zookeeper at a certain zoo.

 It is a story about an 80-year-old giraffe, Chirico, who died and a new child giraffe arrives.

 Kento is told that in the process of the child giraffe coming to the zoo by plane, he is 'separated from his mother' and 'may die from the stress of transportation'.

 Then the zookeeper says.


"When I take care of the animals
Life is amazing,
I always think it
Life that tries to live,
It is extremely strong and bright" (p.23).


 This reference to the animal's orientation towards 'life' gives Kento intellectual curiosity and makes him want to study giraffes and take care of them. He cannot wait for the giraffe to come to the zoo.

 This story, my supervisor at Kyoto University, Professor Emeritus Keiji Okada, analyses 'stories' in education as follows.


 ... For the social system to operate, narrative fabrication needed a story in which the autonomous act-decision of individual free will was possible. There is no such thing as autonomous free will (as a factual process or as a physical process). Nevertheless, by fabricating it, the process of other-disciplined education operates, becoming the formation of a personality existence, and finally producing the same situation as if an autonomous personality had acted. Society was carried out by autonomous individuals. It is a self-fulfilling prophecy of autonomy. The narrative fabrication motivates education and performs an essential function in the production of the social value of the autonomous person. ('Is it possible to form autonomous subject' p.9)

 In this story by Kageki Shimoda, the headmaster, who is an autonomous subject, leads Kento to learn spontaneously in an other-disciplined way through the pseudo-loss experiences.

 War, the retreat of democracy, the emergence of AI, gang stalking and electronic harassment... An age in which human beings are dominated by others and other-disciplined systems. Never has the term 'autonomous subject' been as empty as it is today. Nevertheless, I dare to argue for the restoration of the Western a priori autonomous subject. I believe that the story of the 'autonomous subject' and its formation will be the greatest myth to reconstruct democracy in decline.

自律者の育成は可能か: 「世界の立ち上がり」の理論自律者の育成は可能か: 「世界の立ち上がり」の理論
(2011/07/05)
岡田 敬司

 ...Personally, I now want to read this picture book to my own children. Kageki Shimoda, you gave me the greatest courage. It is a story of a living anthem. After all, Kageki Shimoda is the one who gives courage to others.

 My friend with an incurable disease also has collagen disease and is now in a wheelchair. He has not given up living. In the process of telling me that life has become painful for him, he is working to the best of his ability and leading a modest life.

 Whenever I have felt difficulties in making decisions, I have been encouraged by Mr Kageki Shimoda at X. Please continue to encourage the citizens. I hope that when I am over 80 years old, I will be able to model after the activities of Mr Keiki Shimoda. There is not a trace of doubt in his style of writing. I would like to spend my life like that.

 Thank you, Kageki Shimoda. I wish you a long and prosperous life from my bottom of heart. m(_ _)m

Translation supported by Google and DeepL




Kageki Shimoda 'The Psychotherapist's Famous Diagnosis'
- It was effective in releasing the mind control -
-Final revision date:April 14, 2024 (Sun) -

20240414_shimodakageki_large.jpg

 Various people are engaged in rescue activities through subliminal messages for TI victims. Kageki Shimoda is one of them.

 Being a renowned picture book author and novelist, Keiki Shimoda's latest Kindle work, I bought. This had a surprising effect.

 The novel here is made up of short stories with various concepts. In this artwork, there is no language of any kind attacking TI victims. This was extremely helpful in breaking the mind control.

 Specifically, the mind control of gang stalking and electronic harassment has prevented me from reading difficult literary works through malicious deep reading. My output is almost always a decoding of the implications I have received.

 It is only as I read through the extremely simple short stories with his various ups and downs that my entrenched mind is unclenched.

 The one that stopped me in my tracks was 'Memories Multiply'. It's a short story about two pro shogi player, but I was immersed for a moment with the unexpected storyline and strange worldview of memories transferring. This is the release of mind control. The last sentence, "I wanted to spend Sunday night wonderfully with Atchin and Hoshihiko Miyamae, I thought. (p.42)", I am curious to see how the following of the story unfolds.

 This group of short stories, I shouldn't read them all at once. It is best to read them one by one, lightly touching them in between my work and victimization.

 I have only read less than half of them. When I get tired of the damage and output, I will definitely read them again. I will also purchase your masterpieces if settled down. Thank you very much, Kageki Shimoda. Please live a long and prosperous life m(_ _)m

Translation supported by Google and DeepL




志茂田景樹さん「キリンがくる日」
~子どもたちに生きる力を~
-最終更新日: 2024年4月19日 (金)-

20240418_shimodayellow_large.jpg

 本日、届きました。早速、じっくり文脈を把握して読ませていただきました。

 志茂田景樹さんは、現在X(Twitter)で様々な方のために人生のご助言を投げかけられていますそれがあまりにも力強い勇気づけられる文章で、作家としての志茂田景樹さんに興味がわいてきました

 志茂田景樹さんは1999年に奥様と童話の読み聞かせ活動を展開され、その後ご病気になられるまで続けられていました。私の小さい頃も母に読み様々な童話を聞かせてもらっていました。どのような童話を書かれるのだろう。そのような思いで拝読させていただきました

 ある動物園で主人公の「けんと」君が園長さんと話をする物語。

 人間でいうと80歳のキリン「キリコ」が亡くなって、新しい子どものキリンがやってくるお話。

 子どものキリンが飛行機でこちらの動物園に来る過程で、「お母さんと離ればなれになり」「輸送のストレスで亡くなる可能性もある」とけんと君は聞かされる。

 そこで園長さんの言葉。


「わたしは どうぶつの せわをしながら、
いのちって、 すごいなあ、
と、 いつも、 おもうんだよ。
いきようとする いのちは、
ものすごく つよくて かがやいている」(p.23)


 この動物の「生きる」という志向性への言及がけんとに知的好奇心を与え、けんと君はキリンの勉強をして育てたいと思うに至ります。キリンが動物園に来るのが楽しみでなりません。

 この物語、私の京都大学在学時の指導教官、岡田敬司名誉教授は次のように教育における「物語」を分析されています。


 ...社会システムが稼働するには物語的虚構が、個人の自由意志の自律的行為決定が可能であるという物語が必要だったのである。自律的な自由意志など(事実過程としては、あるいは物理過程としては)存在しない。にも拘わらず、それを仮構することで他律的な教育の過程が稼働し、人格存在の形成となって、ついには自律的な人格が行為したと同じ状況を生むのである。社会が自律的な個人たちによって担われたのである。自律の自己成就予言である。物語的虚構は教育を動機付け、自律的人間という社会的価値の産出に不可欠な働きをなすのである。(「自律者の育成は可能か」 p.9)

 この志茂田景樹さんの絵本においても、自律主体である園長さんが擬似的な喪失体験の読み聞かせで他律的にけんとくんを自発的な学習に導いています。

 戦争、民主主義の後退、AIの登場、集団ストーカー・テクノロジー犯罪... 人間が他者や他律的なシステムに支配されてしまう時代。現代ほど「自律主体」という言葉が空虚になってしまった時代はありません。それでも私はあえて西欧的なアプリオリ自律主体の復権を主張させていただきます。「自律主体」とその形成の物語が衰退した民主主義を復興する最大の神話になると信じているからです。

自律者の育成は可能か: 「世界の立ち上がり」の理論自律者の育成は可能か: 「世界の立ち上がり」の理論
(2011/07/05)
岡田 敬司

 ...個人的に、この絵本を、私も子どもを持って読み聞かせたいと思うようになりました。最大の勇気をいただきました。生の賛歌の物語です。やはり志茂田さんは人に勇気を与える御方です。

 私の難病の友人も膠原病を罹患して車椅子生活になりました。彼は生きることを諦めていません。「生きることが苦痛になった」と私に吐露する過程で、最大限仕事をこなし、慎ましやかな生活を贈っています

 決断の困難を感じるたびにXで志茂田景樹さんに勇気づけられてきました。これからもどうか市民の皆さんを勇気づけられてください。私も80歳を超したときに志茂田景樹さんのようなご活動を模倣できればと願ってやみません。その文体に一抹のけれんもありません。そのような人生を過ごしたいと思っております。

 志茂田景樹さん、有難うございました。どうか末永くご長命で、最高のご栄達をお祈りしておりますm(_ _)m




志茂田景樹さん「心療内科医の名診断」
~マインドコントロールを解きほどく効果がありました~
-最終更新日: 2024年4月14日 (日)-

20240414_shimodakageki_large.jpg

 様々な方がTI被害者のサブリミナルメッセージによる救出活動を行われています。志茂田景樹さんもそのお一方です。

 高名な絵本作家・小説家ということで、志茂田景樹さんの最新のKindle作品を購入してみました。これが意外な効果がありました。

 こちらの小説は様々なコンセプトの短編小説によって構成されています。時期的に、TI被害者を攻撃するいかなる文言もありません。これがマインドコントロールの解除に極めて役立ちました。

 具体的に、私は集団ストーカー・テクノロジー犯罪のマインドコントロールによって、難解な文学作品を悪意の深読みによって読めなくなっています。私のアウトプットはほぼ受けた暗示を解読するものです。

 それが、極めてシンプルで様々な起伏のあるショートストーリーを読み進めていくうちに、凝り固まってしまった心が解かれるのです。

 私が立ち止まったのは「記憶は増殖する」です。二人の棋士のショートストーリーなのですが、記憶が乗り移るという予想していなかったストーリー展開と奇妙な世界観でひととき没入しました。これがマインドコントロールの解除です。最後の「日曜日の夜をアッチン、宮前星比古と共に素敵に過ごしたい、と僕は思った。(p.42)」の続きが気になります。

 こちらの短編小説群、一気読みはだめですね。ひとつひとつ仕事の合間に軽く触れるように読ませていただくのがベストです。

 まだ半分弱しか読んでいません。被害とアウトプットに疲れたらぜひまた読ませていただきます。また、落ち着いたら主要著書を購入させていただきます。志茂田景樹さん、有難うございました。どうか末永い長生きとご栄達をm(_ _)m


【2024年4月15日(月)】

みお@横浜のコーチさん Mio @ Yokohama coach: 'I'm excited'
Sir Nathaniel Rothschild's encouragement that he is now ready to seek conjugation in four languages and is excited about working with TI victims m(_ _)m 15 Apr 2024 22:27
https://twitter.com/10coach01/status/1779862992101716410

Sir Nathaniel Rothschild: 'And there's no lying or cheating either'
Implication that he will still aim for the Nobel Prize again, which is free of lies and cheats. Let's do our best m(_ _)m 15 Apr 2024 22:45
https://twitter.com/Y_Bourbon2023/status/1779867556872135031

Torah Judaism: 'Iran is not the enemy of the Jews'
I don't want ethnic sentiments to be brought into the conflict either. All Jews must be recognised correctly m(_ _)m 15 Apr 2024 22:54
https://twitter.com/TorahJudaism/status/1779407374043726113

MP Kazuhiro Haraguchi: 'I asked them not to dispose of it'
Sir Nathaniel Rothschild asked the CDP to use the resources of TI to stabilise the economy of the management. Sincerely thank you m(_ _)m 15 Apr 2024 22:58
https://twitter.com/kharaguchi/status/1779870802525233390

Kensuke Ohgoshi, Shuzo Matsuoka anchor: 'I want to learn'
Thank you very much for your various advices for TI. I respect you m(_ _)m Teletext 15 Apr 2024 23:04

President Biden: 'will be written in the Indo'
Advice that if I write web content in Hindi, I will get access to a huge Indian audience m(_ _)m 15 Apr 2024 23:19
https://twitter.com/POTUS/status/1779876079663993063

Sir Nathaniel Rothschild, I ask you to increase their power
I would be grateful if you could increase their power and ensure that they are not crushed. The louder their voice is, the better it will be m(_ _)m 15 Apr 2024 23:34

Sir Nathaniel Rothschild: 'Good, do more'
Sir Nathaniel's most encouraging implication to be more active in TI. I should do our best m(_ _)m 15 Apr 2024 23:35
https://twitter.com/utadahikaru/status/1779881008437059618

Gesture of President Marcos of the Philippines putting his hands over his ears
Encouraging implication that he has heard about international financial capitalists and victims of gang stalking and electronic harassment. Thank you very much m(_ _)m NHK 15 Apr 2024 23:41

Philippine President Marcos: 'I take it back'
Implication that European institutions are prepared to overturn and renew the decision taken at the time. Sincere apologies m(_ _)m NHK 15 Apr 2024 23:42

I met
Implication that a certain celebrity who is allowed to mention conspiracy theories in Japan has met Sir Nathaniel Rothschild m(_ _)m 15 Apr 2024 TBS 23:49

【2024年4月19日(金)】

'Experience' needs to be revived
Sir Nathaniel Rothschild's implication that the genealogy of Professor Yoshinori Takahashi must be revived in the Faculty of Integrated Human Studies, Kyoto University. Thank you very much m(_ _)m 19 Apr 2024 2:40

愛している 大好きです
執筆が終わってから、温かい言葉で慰労していただきました。誠に有難うございましたm(_ _)m BSテレ朝 2024/04/19 2:53

Hikaru Utada 'One Last Kiss'
'My first Louvre, it wasn't so much', Sir Jacob Rothschild, I see what you mean. I will devote myself m(_ _)m 19 Apr 2024 2:57
http://www.e-onkyo.com/music/album/sme4547366488913/




Kazuhiro Haraguchi “Peace”

- The political driving force and starting point of Haraguchi is here -
-Final revision date:Marchi 15, 2024 (Fri) -

20231207_原口一博_平和_大

 Once again, we are acutely aware that MP Kazuhiro Haraguchi is a great man. Deep State, military-industrial complex, vaccine damage... No other Senator has mentioned the real names of international finance capitalists and conspiracies in the Diet as much as he has. The way he encompasses and fights together with the many victims of conspiracies can be described as a man of justice.

The origins of MP Kazuhiro Haraguchi's peace ideology

 This book was published by MP Haraguchi in 2006, before the change of the Democratic Party of Japan (DPJ) government. The book traces the roots of MP Haraguchi's ideology, which has the desire for peace as its starting point.

 In the introduction,

 "What is peace in the first place?". In the post-Cold War era, the structure of the world has changed, and the security framework has also changed dramatically.
 If you were asked, "What do you want to achieve in the 21st century, and what do you want to eliminate in the 21st century?", what would you say?
 Poverty, hunger, war, violence, oppression, discrimination and environmental pollution.These are some of the things we would like to see eliminated in the 21st century.Two world wars. The atomic bombs of Hiroshima and Nagasaki. Concentration camps. Ethnic cleansing. Mass purges.It is beyond words to say how many lives were lost.It is an indisputable fact that the 20th century was an era of genocide. Looking at this part of the story alone, one cannot help but say that the 20th century was a foolish and terrible era in which people exercised "the power to cease to be human". Based on this deep reflection, this century is a test of wisdom to fight against the "power of man to cease to be man". (p.6)


 Also, in Chapter 1, "The Origin of 'Peace'"

(1) The ideal of social peace, free from war, violence, oppression and discrimination.
(2) The ideal of peace in the global environment so that all living creatures can enjoy the bounty of nature.
(3) The ideal of peace in a psychological environment where all people can live peacefully together with a rich culture of mutual support (p.27).


 These three are stated to be the fundamental reasons for MP Haraguchi's activities as a member of the House of Representatives.

 I attach particular importance to the first chapter in understanding MP Haraguchi's process of human progress. The primary schools years were rough and not exactly peaceful. The "Songs of Hiroshima", the starting point of his peace ideology, his encounter with his friend from all over the world, and Konosuke Matsushita...

 I have had my own turbulent life, and so did Mr Haraguchi. Now, I feel as if I have glimpsed the origin of his political stance to face the victims of conspiracy crimes with a burning sense of justice.


Resisting power and the system

 In Chapter 5, 'The Soil that Gives Birth to Terrorism', we can also sense Mr Haraguchi's action based on his peace philosophy.It summarises MP Haraguchi's political activities at the time of 911, the collapse of the World Trade Centre and the attack on the Pentagon in 2001. It also describes how he worked together with Senator Yukio Edano, who found me.

 DU, the Ameria Shelter, Mr Zomahoun and our exchange in Benin. He had the perspective of the warring parties and developing countries, and from that time onwards he had the viewpoint of preventing the occurrence of terrorism from that perspective. Many such politicians are short-lived. Today's politicians are all full of power-pandering. I strongly have a lot of respect for him.

20231208_石破茂さん20231208_長島昭久さん
20231208_河野太郎さん20231208_枝野幸男さん


 Personally, I was interested in the pioneering political dialogues in various fields at the time with MPs Shigeru Ishiba, Akihisa Nagashima, Taro Kono and Yukio Edano in Chapters 7 to 12. As I only have knowledge of specific fields, I was able to cultivate as a basic theory of politics. I was keenly aware that this was how things were done back then.


"Education" is what eliminates poverty and fear

 "Disability" is written as 障り(Disadvantaged)・害(Harm)・者(person). It is too backward and sad a word. We don't use this word. "THE CHALLENGED". We use the word for people who are born with a challenge from God. (p.356)

 I agree with Mr Haraguchi's education for the physically challenged: equal basic education and employment opportunities must be provided, as in former President J.F. Kennedy's pledge "to make the Challenged taxpayers".The case of Samhar, a welfare company in Sweden that guarantees employment for 30,000 people, is very instructive.


I guess that Japanese society will probably be forced to adopt a severe taxation system in the future, and there will come a time when particularly talented people such as gifted people will be highly prized. At such a time, we must not leave behind the majority of those who are not. It is all about the principle of social placement optimisation, where diverse ideologies do not encroach on each other. It is very much in line with my ideology that their place must be ensured.

 In Japan, there is a work centre for the physically challenged in Urakawa-cho, Hokkaido, called "Beteru's house". Here, mentally challenged people are leading independent and prosperous lives in the kelp industry. I learnt about this in the laboratory of Dr Keiji Okada. I hope you will also refer to the past articles.

人間形成にとって共同体とは何か―自律を育む他律の条件べてるの家の「非」援助論―そのままでいいと思えるための25章 (シリーズ・ケアをひらく)


 I have written about my impressions of the book in haste. I have often seen former Minister Haraguchi's movements through the media since the DPJ was in power, so I feel extremely close to him, having had the opportunity to fight with him during this period. I have the intelligence but not the physical strength. MP Haraguchi is a member of Parliament who has everything - intelligence, physical strength, energy and a sense of justice. Please become Prime Minister and lead the citizens of Japan. I strongly hope that you will do so.

 I look forward to your continued support. I wish you prosperity. Yours Sincerely m(_ _)m

Translation supported by Google and DeepL




原口一博さん「平和」
~原口さんの政治的原動力・原点はここにあります~
-最終更新日: 2023年12月8日 (金)-

20231207_原口一博_平和_大

 改めて原口一博議員が偉大な方だと痛感します。ディープ・ステート、軍産複合体、ワクチン被害... 。国際金融資本家や陰謀の実名を国会に出し、これほど言及された議員はほかにはいません。多くの陰謀被害者を包摂し、ともに戦う姿は正義の塊と表現できます。

原口一博議員の平和思想の原点

 その原口さんが、民主党政権交代前の2006年に出版されたのがこちらの書籍。平和への希求を原点とする原口さんの思想のルーツをたどることができます。

 冒頭「はじめに」において、

 「そもそも平和とは何か?」。冷戦後、世界の構造が変わる中で、安全保障の枠組みも大きく変化してきている。
 「21世紀に必ず実現したいこと、21世紀にはなくしたいことは何ですか」と訪ねられたらあなたはどうお答えになるだろうか。
 貧困や飢餓、戦争や暴力、抑圧や差別、環境汚染。これらは21世紀には、ぜひともなくしたいものの代表だ。2つの世界大戦。ヒロシマ、ナガサキの原爆。強制収容所。民族浄化。大量粛清。どれだけ多くの人々の命が失われたか、語る言葉を失うほどだ。20世紀が大量殺戮の時代だったことはまぎれもない事実である。この部分だけを見れば20世紀は「人が人でなくなる力」を行使した愚かで凄惨な時代だと言わざるを得ない。この深い反省に立って、今世紀は、「人が人でなくする力」と戦う智惠が試されている。(p.6)


 また、第一章「『平和』の原点」において、

① 戦争や暴力、抑圧や差別のない社会的平和の理想
② すべての生き物が豊かな自然の恵みを享受できるための地球環境の平和の理想
③ 互いに支え合う豊かな文化を持ちすべての人々が心穏やかに共生する心理的環境の平和の理想(p.27)


 この3つが原口さんが衆議院議員として活動している根源的理由だと述べられています。

 私は特に第一章を原口さんの人間形成の過程を知る上で重視しています。荒れて平穏だったとは言えない小学校期。平和思想の原点の「ヒロシマのうた」、世界中の友、松下幸之助さんとの出会い・・・

 私もそれなりの激動の人生を歩んできましたが、原口さんも同じでした。今、正義感に燃えて陰謀犯罪被害者と向き合う政治姿勢の原点を垣間見たような気が致します。

権力と体制に抵抗して

 第五章「テロを生む土壌」でも原口さんの平和思想に基づいた行動を感じることができます。2001年の911・ワールドトレードセンター倒壊とペンタゴン襲撃の際の原口さんの政治的ご活動がまとめられています。私を見いだしていただいた枝野幸男議員と行動を共にされたことも記述されています。

 劣化ウラン弾、アーメリア・シェルター、ゾマホンさん、ベナンでの交流。戦争当事国や発展途上国の目線に立たれ、そちらの視点でテロの発生を防止する観点を当時からお持ちでした。このような政治家は多くは短命です。今の政治家は権力迎合性に満ちた方ばかりです。やはり尊敬の念を禁じ得ません。

20231208_石破茂さん20231208_長島昭久さん
20231208_河野太郎さん20231208_枝野幸男さん

 個人的に、第7章~第12章の、石破茂議員、長島昭久議員、河野太郎議員、枝野幸男議員との当時の先駆的な各分野の政治対談が興味深かったです。特定分野の知識しかないので、政治の基礎論として涵養させていただきました。当時はこうだったのだなと痛感しました。


「教育」こそが貧困と怖れをなくすもの

 障り(さわり)・害(がい)・者(もの)と書いて障害者。あまりにも後ろ向きで悲しい言葉だ。私たちはこの言葉を使わない。「THE CHALLENGED(チャレンジド)」。生まれながらにして神様から挑戦する課題をもらった人という言葉を使う。(p.356)

 私も原口さんの障碍者教育に賛同させていただきます。J・F・ケネディ元大統領の公約「チャレンジドを納税者に」のように、平等な基礎教育と就労の機会が与えられなければなりません。スウェーデンで3万人の雇用を保障する福祉企業体サムハルの事例は非常に参考になります。

 おそらく、日本社会はこれから厳しい税制を強いられ、ギフテッドのような特に優秀な人がもてはやされる時代が来ると思います。そのようなときに、大多数のそうでない方を置き去りにしてはなりません。すべては、多様なイデオロギーのお互いを侵犯しない社会配置最適化の原則です。彼らの居場所が、必ず確保されなければならないのは私の思想と極めて合致致します。

 日本では、北海道浦河町にべてるの家という障碍者就労所があります。ここは、精神障碍者の方々が、昆布産業で自立した豊かな生活を送られています。このことを、私は岡田敬司先生の研究室で学びました。皆様も、過去記事、ぜひご参考になさってください。

人間形成にとって共同体とは何か―自律を育む他律の条件べてるの家の「非」援助論―そのままでいいと思えるための25章 (シリーズ・ケアをひらく)


 取り急ぎ、書籍を読んだ所感を書かせていただきました。民主党政権時代から原口元大臣の動きはよくメディアを通じて目に入っていたので、この期に共闘させていただいて、極めて親近感を抱きます。私には知力はありますが体力はありません。原口さんは知力・体力・気力、そして正義感、すべてを兼ね備えた議員でいらっしゃいます。どうか日本の総理大臣になって市民をお導きください。強く希望させていただきます。

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。ご栄達、お祈りしておりますm(_ _)m


20230922_原口一博
原口一博元総務大臣
~TI被害者を導いていただきました~
-最終更新日: 2023年9月22日 (金)-



ワクチン被害者との共闘を

20231128_もう一人も死なせへん2_小
長尾和宏先生「ひとりも、死なせへん2」
~ボトムアップは、命懸けです~
-最終更新日: 2023年10月18日 (水)-


 私の尊敬する医師の長尾和宏先生のご著書です。ボトムアップの町医者の視点から、コロナワクチンについての推移をルポタージュ化されています。私も今の蔓延が収束した現在において、ワクチン接種はほぼ不必要と考えております。ぜひワクチン被害者の方々と協働させていただければと思っておりますm(_ _)m




【2023年12月8日(金)】

Jon Fosse "This fear of reading aloud followed me"
ノルウェーのノーベル委員会に、タブーを侵犯できない風潮があった、ジェイコブ・ロスチャイルド卿、誠に申し訳ございませんという議長のサブリミナルメッセージ。誠に有難うございますm(_ _)m 2023/12/08 6:07
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid0iK7rTwtxiLbFVXojz3EqQfYN8uVRBxmDiy2kqqfdnU87pCLAy8vnJ15R18wjBMCil

3/4位くらいの確率で
宇多田ヒカルさんは被害者迎合割合3/4だというご告白のサブリミナルメッセージ。リスク、誠に申し訳ございませんm(_ _)m 2023/12/08 7:26
https://www.instagram.com/stories/kuma_power/3252758070646856198/

枝野幸男議員「自分のところで抱えていた」「あなた自身でなければ答えられない」泉代表「業務に支障が発生していた」
当時は誠に申し訳ございませんでした。ただ、なぜお話しいただけなかったのですか?今後とも、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m NHK 2023/12/08 12:05ごろ

誰もいないんです
今、ジェイコブ・ロスチャイルド卿がおられるところには、親しく話せる人がほとんどいないというサブリミナルメッセージ。私でよければ何でも仰ってください私には最大限のことをしていただきましたm(_ _)m テレ朝 2023/12/08 12:58

"It’s not too late" "Can't join in person?"
「もうすぐです」「ぜひ直接ご参加いただければ」と欧州の機関のサブリミナルメッセージ。ジェイコブ・ロスチャイルド卿、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2023/12/08 22:02
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid0ZoGgridCU175Ki7DsoXE13Pcy99p9DX3hFdhmhj94rpF3RL1vwUdJEeX1JSiv2jUl

"Instead... will be represented by... two children"
代わりに、祝福されたお二方がご出席なさる予定ですという欧州の機関のサブリミナルメッセージ。誠に有難うございますm(_ _)m 2023/12/08 22:12
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid037efiuppdLKaiULEuR2z3B53eLLSbZNbmR1fESD7YJndsBu5myC1ddvZEhRirc1yhl

"they deserve a"
その祝福されたお二方は "a" に値します。
"We badly need all of them to carry on once our own time comes to an end"
私たちの時間が終わっても、みんなで国際金融資本家健全化の運動を続けていただければと欧州の機関
m(_ _)m 2023/12/08 22:17
https://www.facebook.com/watch/?v=1051941832709464

"many Nobel Prize laureates have harnessed the power"
多くのノーベル賞受賞者が、ロスチャイルド家たち国際金融資本家の力を援用しながら受賞に結びつけていただいたという認証の一部のサブリミナルメッセージ。誠に有難うございますm(_ _)m 2023/12/08 22:24
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid0ZJ16qAiVpfQrPcHyt8bmXZZGdYkZRxyYNNCTqaH8cRhKft8rVBwycUGH6kWzvVwEl

"together have created ways to develop incredibly short... which can be used to probe the movements"
お二方は、国際金融資本家健全化の動きを極めて短期で立証するご活躍をされたと欧州の機関の示唆。誠に有難うございますm(_ _)m 2023/12/08 22:31
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/pfbid0ZJ16qAiVpfQrPcHyt8bmXZZGdYkZRxyYNNCTqaH8cRhKft8rVBwycUGH6kWzvVwEl




Dr Kazuhiro Nagao “Not a single person will let die 2”

- Bottom-up is a life-threatening affair -
-Final revision date:March 15, 2024 (Fri) -

20240315_neverletdie_large.jpg

 The book's blurb states.

 "Vaccines are ten times scarier than viruses... Human hypocrisy and greed are 100 times scarier".

 There was an outbreak of corona around me. A friend with an intractable disease and my late-stage elderly father contracted it, but it was not fatal. My father suffered only mild sequelae.

 However, in the process of spreading the corona vaccine, many people have suffered from its side effects and fatal damage. This book describes these people from the perspective of a town doctor from a bottom-up keenly.

 Dr Kazuhiro Nagao describes in detail the process of calling on the government and the dangerous discussions he had, but the bottom-up approach always means risking one's life. This is something I also feel severly.

 This book is a reportage that must be passed on to future generations as an important record of the earnest efforts of bottom-up doctors, while only appeals for national policies are prominent in the public media.

 I think that vaccines are closely linked to the global domination structure. I consider that there are undeniably aspects of the global mainstream that are disseminated by the structures of interests and control.

 For example, Dr Satoshi Omura's "Ivermectin", which was spoilled out of those interests, and "Chloroquine" during the Trump administration are inevitably not used globally. The efficacy of "Ivermectin" is now a well-known fact, and the demonstrability of "Chloroquine" couldn't proven worldwide.

 As Dr Kazuhiro Nagao said, in a few years' time, lawsuits will be filed nationwide as a drug injury. What will the state and pharmaceutical companies do then?

 On the other hand, I have so far expressed a bottom-up opinion, but I would also like to express a top-down opinion.

 Initially, when the corona vaccine was lethal, there was a need to achieve mass immunity worldwide. The Rothschilds and other international finance capitalists used their vertical power to spread it. Up to this point, this was the wisdom of mankind to overcome a human pandemic authentically.

 It is my opinion that this has been entangled to the profits of the pharmaceutical companies in the end. I also consider that vaccination is unnecessary now that the epidemic has passed samely as Dr Nagao.

 I am posting my consideration because I would like to act together with the vaccine victims as soon as possible. Kazuhiro Nagao, ASKA, Kazuhiro Haraguchi, Yukihisa Oikawa and all vaccine victims, I humbly beg all your cooperation in the future m(_ _)m


20231118_ワクチン_小
Collaboration Between International Financial Capitalists and COVID Vaccine Victims
- The Pursuit of Genuineness in a Medical Conglomerate -
-Final Revision Date: November 18, 2023 (Sat)-



Translation supported by Google and DeepL




長尾和宏先生「ひとりも、死なせへん2」
~ボトムアップは、命懸けです~
-最終更新日: 2023年11月29日 (水)-

20240315_neverletdie_large.jpg

 本の帯に書かれています

 「ウイルスよりワクチンの方が10倍怖い... 人間の偽善と欲望が100倍怖い

 私の周囲でも、コロナは流行しました。難病の友人と後期高齢者の父がかかりましたが、命には至りませんでした。父に軽い後遺症が残っただけでした。

 しかし、コロナワクチンを普及させる過程で、その副作用や致命的なダメージに苦しまれている方が多数おられます。その方々のことを、町医者の観点からボトムアップで切実に述べられた著書です。

 長尾和宏先生が政府にかけ合ったり、危険なご議論をされてきた過程が詳述されていますが、ボトムアップというのはいつも命懸けです。それは私も痛切に感じていることです。

 こちらの書籍は、国の施策のアピールばかりが公的なメディアで目立つ中、ボトムアップの町医者の切実な記録として大切に後世に語り継がれなければならないルポタージュではないでしょうか。

 私は、ワクチンは世界的な支配構造と密接に関係していると思っています。世界の主流派が、権益と支配の構造によって普及させている側面も否めないと思っています。

 例えば、その権益にこぼれた大村智先生の「イベルメクチン」や、トランプ政権時の「クロロキン」はどうしても世界的に利用されません。「イベルメクチン」の効能は今では世界に知られている事実ですし、「クロロキン」の実証性については世界的に立証されませんでした。

 長尾和宏先生のおっしゃる通り、数年後には大々的に薬害として全国で訴訟が発生すると思われます。その時、国や製薬会社は一体どうするのでしょうか。

 一方で、ここまではボトムアップの意見ですが、トップダウンの意見も述べさせていただきます。

 当初、コロナワクチンが致命的であった際、世界的に集団免疫を獲得する必要がありました。その際に、ロスチャイルド家たち国際金融資本家は、普及のために権力という垂直的な力を行使しました。ここまでは、真正に人類のパンデミックを克服するための人類の知恵でした。

 それが、終盤には、製薬会社の利益にからめとられてしまったのではないかと私は考えます。私も、もう流行が去った今はワクチン接種は不要と考えております。

 取り急ぎ、ワクチン被害者の方々とも共に行動させていただきたいので、感想を掲載させていただきました。長尾和宏先生、ASKAさん、原口一博議員、及川幸久先生、ワクチン被害者の皆さま、今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


20231118_ワクチン_小
国際金融資本家とコロナワクチン被害者の協働
~医療コングロマリットの真正性を追及します~
-最終更新日: 2023年11月18日 (土)-



【2024年3月15日(金)】

どんどん英訳します 仲間の方はご連絡くださいm(_ _)m
予想以上に英訳が楽しくてサクサク進みます。どんどんご依頼くださいm(_ _)m 2024/03/15 3:23

私への対応は適当でいいので、休んでください
致命的な攻撃も減りました。仕事量もほどほどにしてもらっています。私は大丈夫です今のうちにお休みくださいm(_ _)m 2024/03/15 3:53




Consideration from Anna Funder's “Stasi Land - Stories from Behind the Berlin Wall -”

- The principle of police proportionality -
-Final revision date:March 13, 2024 (Wed) -

20240313_stasiland_large.jpg

 East Germany was famous for its secret police, the "Stasi". I will unrabel this book by Anna Funder, who has done reportage on the state of control at that time and its victims.

 Democracies have the "principle of police proportionality'". This principle states that the number of police officers (civil servants) should be kept to a minimum to maintain public order to limit the harmful effects of the exercise of police powers as much as possible. This is because if the number increases, too much extra work is done, which suppresses the state budget and the human rights of citizens.

 In East Germany, the Stasi state agencies were extremely bloated and the number of citizens who acted as their subcontractors to carry out secret police acts was also enormous. The books showed that one in ten citizens had a Stasi collaborator. After the revelation of the situation, society was said to have been extremely disrupted by citizens who distrusted people.

 The same can be said for gang stalking and electronic harassment. It has already been quite a number of years since these practices became so rampant.

 Sometimes the budget takes the form of a state budget, sometimes it comes down vertically from the clan of international finance capitalists. Their social experiments and bad practices have been repeated for many years in order to maintain the system. Basically, Sir Jacob Rothschild feels strongly that in the coming golden middle class era, these acts must not create underworld employments.

 It should be noted that in East Germany, mentioned above, the prototypical form of gang stalking was intimidating forced tailing and state intervention, the aim of which was the destruction of the target's personality and social identity. It was referred to as "dismantle treatment". This is said to have been imported into the West, developed and taken its present form.

 Now, in a period of global change, societies have to move in certain directions under certain controls. It is inevitable that in such a time of emergency, the know-how of gang stalking and electronic harassment are used to promote this.

 However, in the process of the world moving from division to reconciliation/inclusion, these actions must gradually be given up. I hope that the enforcers will be brave enough to loosen the reins that orientate the world through these actions. Sir Jacob Rothschild, I humbly request your decesion m(_ _)m

Translation supported by Google and DeepL




アナ・ファンダー著「監視国家 東ドイツ秘密警察に引き裂かれた絆」から考える
~警察比例の原則~
-最終更新日: 2023年11月30日 (木)-

20231130_秘密国家

 「シュタージ」という秘密警察がいたことで有名な東ドイツ。その当時の統制の様子と被害者のルポタージュを行われたアナ・ファンダーさんのこちらの書籍を再び紐解きます。

 民主主義国家には「警察比例の原則」があります。警察権の行使による弊害をできるだけ抑えるために、警察官(公務員)の数を治安を維持できる最小限にすべきだという原則です。数が増えすぎると、仕事を余計に増やし過ぎて、国家予算と市民の人権を抑圧するからです。

 東ドイツでは、シュタージの国家機関が極めて肥大化し、彼らの下請けとなって秘密警察行為を行う市民の数も膨大になっていました。書籍では10人に1人の割合で国民にシュタージの協力者がいたことが分かったそうです。事態発覚後、人間不信に陥った市民で社会が極めて混乱したと言われています。

 同様のことが集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害にも言えます。もう、これらの行為があまりに横行してかなりの年月が経ちます。

 予算は国家予算という形を取ることもあれば、国際金融資本家の閨閥から垂直的に降りてくることもあります。彼らの社会実験、体制維持のため、悪しき行為が長年繰り返し続けてきました。基本的に、来るべき黄金の中間層の時代において、これらの行為で闇の雇用を作ってはならないとジェイコブ・ロスチャイルド卿は強くお感じになられています。

 なお、上述の東ドイツでは、集団ストーカー行為の原型となる威迫的な強制尾行や国家による介入が行われており、その目的はターゲットの人格、社会性の破壊でした。「解体処置」と呼ばれていました。これが、西側に輸入され、発展して現在の形を取っていると言われています。

 今、世界の変動期で、社会は一定の統制を受けて特定の方向に向かわなければなりません。このようなときに非常時として集団ストーカー・テクノロジー介入でその推進を図るのは仕方がないことだと思います。

 ただ、世界が分断から融和/包摂に向かう過程で、これらの行為は次第に諦めなければなりません。執行者の方は、どうか勇気をもってこれらの行為によって世界を方向付ける手綱を緩めるご覚悟をお持ちいただければ幸いです。ジェイコブ・ロスチャイルド卿、ご執行、何卒よろしく申し上げますm(_ _)m


【2024年3月13日(水)】

We have translated "解体処置" in the text as "dismantle treatment"
The German and English of the original book could not be verified. This will be a future issue m(_ _)m 13 Mar 2024 2:27




Hideo Kambara Biography

- Thank you for your great help, everyone of Tsuneishi Holdings^^)-
-Final revision date:March 3, 2024 (Sun) -

20231203_神原秀夫傅_大

 I am holding this book in my hands with deep emotion.

 Normally, I am not in a position to face Tsuneishi Holdings, which has caused so much trouble because of me. I received permission to take this book out.

 After working as a welfare vocational school staff member and system staff member, when I was hired in the human resources department of Tsuneishi Business Service Company, I was ordered to read this book and study about the history of Tsuneishi Shipbuilding by the general affairs manager.

 Mr. Hideo Kambara (1916-1977) was the third generation president of Tsuneishi Shipbuilding and supported the company during its prosperity. Tsuneishi Shipbuilding had a strong relationship with the late former Prime Minister Kiichi Miyazawa in the political and business world. Many episodes have been written in this book.

 It describes how he served as the first mayor of Numakuma Town, successfully relocated the townspeople to Paraguay, and opened the Zeno Boys' Farm and Shinsho-ji Temple in the town. The photo of the airport opening meeting with Mr. Kiichi Miyazawa in 1962, and the photo of Father Zeno Zebrowski, at the beginning of the book are now black and white photos with extremely high historical value.

 I was fortunate enough to be hired during the prosperous time of shipbuilding at the beginning of the 21st century, and was assigned an important job at Tsuneishi. I was in charge of a shared services project that involved the separation and integration of human resources, general affairs, accounting, and IT departments. I was also in charge of personnel system reform, and staff cafeteria work.

 They took a "useless Kyoto University student'' who had no sociability and rebuilt him from the ground up with neoliberal business know-how. Tsuneishi Holdings have extremely talented employees, and the consulting staff who came from IBM-affiliated companies, and I had been developed world-class business skills.

 At first glance, you may think that I am a liberal thinker because I studied communitarian educational philosophy at the Faculty of Integrated Human Studies at Kyoto University, but I fit into Tsuneishi's corporate culture, which is conservative and neoliberal. Thank you very much for your great help for a certain period of my life time.

 Although it was a short time, much of my ability to take on a leadership role in the TI victim community and the output of this blog is based on human development at Tsuneishi. This is the company that has helped me the most in my life. I couldn't be more grateful.

 Please be sure to visit your company in near future to express my gratitude. I sincerely wish the company a bright future. We ask for your continued cooperation, Yoichi Miyazawa. m(_ _)m

Translation supported by Google AI




神原秀夫傳
~ツネイシにはお世話になりましたm(_ _)m~
-最終更新日: 2023年12月3日 (日)-

20231203_神原秀夫傅_大

 こちらの書籍を今手元で感慨深い気持ちで手に取っています。

 本来なら、私のせいで多大なご迷惑をおかけした常石造船(ツネイシ・ホールディングス)に顔向けできる立場ではありません。それが、こちらの書籍を持ち出すことに対してご許可をいただきました。

 こちらは、私が、福祉系専門学校教職員、システム系職員を経て、ツネイシ・ビジネス・サービスカンパニーの人事部門で採用されたときに、当時の総務部長に常石造船の歴史の勉強をするようにと言われていただいた書籍です。

 神原秀夫氏(1916-1977)は、今から3代前の常石造船の社長で、会社の隆盛期を支えた方です。政財界は故・宮澤喜一元首相と交流があり、常石造船は喜一氏と強力なタッグを組まれていました。そのエピソードがたくさん書かれています。

 沼隈町初代町長を務められ、町民のパラグアイ移住を成功させ、ゼノ少年牧場、新勝寺を同町に開設される経過などが記述されています。冒頭にある昭和44年の宮澤喜一氏との空港開きの会談写真や、ゼノ・ゼブロフスキー神父との写真は今では極めて歴史的価値の高いモノクロ写真ではないでしょうか。

 私は幸運にも21世紀初頭の造船好況時に拾っていただき、ツネイシで重要な仕事を任されました。シェアド・サービスという人事・総務・経理・IT部門の分社統合事業や、人事制度改革、社員食堂の仕事などを任されていました。

 全く社交性のない「使えない京大生」を一から新自由主義のビジネスノウハウで叩き直していただきました。極めて能力の高い社員ばかりで、IBM系の会社から来られたコンサルティングの方には世界レベルのビジネススキルを涵養させてもらいました。

 一見私は京都大学総合人間学部で共同体主義の教育思想を学んでいることからリベラル思想だとお感じになられるかもしれませんが、きちんと保守的かつ新自由主義的なツネイシの社風に適合し、一定時期極めてお世話になりました。

 短い間でしたが、その後私がTI被害者のコミュニティでリーダー的な役割と、このブログのアウトプットができた能力の大部分をツネイシでの人間開発に依拠しています。私が人生で一番お世話になった企業です。感謝この上ない思いでおります。

 必ずお礼にお伺いさせてください。会社に明るい未来が訪れますよう心よりお祈りしております。宮澤洋一さん、これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


20170821_ツネイシ圧
ツネイシには私を育てていただいたと思っております
~私の考えは変わりません~
-最終更新日: 2023年3月3日 (金)-


20181017_0.jpg
新勝寺 禅と庭のミュージアムに行きました
〜全国から観光客が来る福山の誇るお寺〜
-最終更新日: 2018年10月17日 (水) -


20220921_常石造船_insta_中


【2023年12月4日(月)】

It vexes me
どうしてこれだけ切羽詰まった状況をお話しても、何のレスポンスもないか理解できないというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2023年12月4日(月)2:40
https://twitter.com/elonmusk/status/1731344325059989712

"Hjelpearbeiderne sliter med å komme frem"
"The aid workers are struggling to come forth"
ノルウェーのノーベル委員会が、なかなか結果が出せなくて申し訳ないという示唆m(_ _)m 2023年12月4日(月)2:57
https://www.facebook.com/events/1041960470287871/

"Det blir en markering for å minnes... si ifra om at barna må få leve"
"It will be a celebration to remember... say that the children must be allowed to live"
国際金融資本家の皆さんの存続承認のコンセプトの祝典になりますm(_ _)m 2023年12月4日(月)3:06
https://www.facebook.com/events/1041960470287871/

ガバナンスを原因とし 引きとどめる方針です
自民党執行部が党を出ることを許さないという示唆。ご自身の意志で来ていただけませんか?それだけのこと、最大のことをさせていただきますとジェイコブ・ロスチャイルド卿。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m NHK 2023年12月4日(月)5:08

周辺に雨をもたらす
関連企業すべてに徹底的に支援・防衛させていただきますとジェイコブ・ロスチャイルド卿。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m NHK 2023年12月4日(月)5:11

環境維持はいいかな
TI被害者に示唆のメッセージ。菅直人元首相が、現役を続行される可能性が出てきたというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。何卒TI被害者にご教示くださいm(_ _)m NHK 2023年2023年12月4日(土)5:16

を逃しました
ツネイシの元会長は、TI被害者の安全を考えて政治的配慮から放出を行ったというロスチャイルド家の認識だというジェイコブ卿のサブリミナルメッセージ。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m NHK 2023年12月4日(月)5:21

取り戻すというのを祖父は願うのではないかなと
祖父の遺訓は自民党政権への回帰ではないかと思うというサブリミナルメッセージ。ご理解、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2023年12月4日(日)5:26

広がる見込みです
会社の規模は、大幅に拡張されますとジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m NHK 2023年12月4日(月)5:30

技術を教えていました
国際金融資本家拠出の技術提供がありましたとジェイコブ・ロスチャイルド卿。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m NHK 2023年12月4日(月)5:32

展開している 増え続けている
自民党の監視部隊が極めて多数周囲に配置されているというご告白のサブリミナルメッセージ。ロスチャイルド家が軍事的に上回る防御を致します。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2023年12月4日(月)5:34

恥ずかしいし、お見せしたくない 絵が描けなくなった
何卒ご斟酌ください。急を要します。先方のご心情を何卒お汲み取り下さいm(_ _)m NHK 2023年12月4日
(月)5:36

ジェイコブ・ロスチャイルド卿による人間開発/回復でここまで
国際金融資本家の皆さんのご援助で、一般企業の課長の業務が行えるくらいまで体力が回復しました。また、教授職並みのアウトプットができるようになりました。誠に有難うございますm(_ _)m 2023年12月4日(月)5:43

祝福した
ジェイコブ・ロスチャイルド卿がそのご権威で、TI被害者の良縁を取り持たれようとしているというサブリミナルメッセージ。誠に有難うございます。本当に感謝の気持ちですm(_ _)m NHK 2023年12月4日(月)5:52

日本の財政再建の旗振り役になれるのは島田紳助さんと橋下徹さんくらい
私が大学在学中の20年ほど前に、島田紳助さんがご主張されていた財政再建に取り組んでいれば、日本はこうはならなかったと思います。島田紳助さん、ご復帰をm(_ _)m 2023年12月4日(月)6:30
https://www.mof.go.jp/zaisei/financial-situation/financial-situation-01.html

島田紳助さんの最古のサブリミナルメッセージ
私が大学在学時、7回生、8回生だったころ、怠けて周りを腐らす存在だった時に、島田紳助さんが、TV番組で「腐ったリンゴは周りも腐らす」とほのめかされました。あの時は人間開発の好意で行われていた可能性がありますm(_ _)m 2023年12月4日(月)6:35

私は暴力団は肯定できないが、彼らよりずっと悪事を行ってきた組織が国内にあります
島田紳助さんが強制的に引きずりおろされた感を持ってきました。TI被害者として、同胞が無念の死を遂げる過程で、もっと酷いことを行っている組織が国内にあるのにと思ってきましたm(_ _)m 2023年12月4日(月)6:38

苫米地英人さん「大変素晴らしい、見応えのある」
苫米地さんほどの方におっしゃっていただけて光栄です。これからもどうぞよろしくお願いいたします。今日書籍が届きます^^) m(_ _)m 2023年12月4日(月)9:06
https://twitter.com/okikenkai/status/1731255344331211129

宮崎駿監督「君たちはどう生きるか」はロスチャイルド家の善のシナリオ
ジェイコブ卿はTI被害者と歩んだこれまでの過程を映像化して残されたかったのでしょう。映画のほぼ全体像を掴むことができました。青サギは、左を向いていますm(_ _)m 2023年12月4日(月)9:39
https://youtu.be/abKcYyQ1V7Y?si=NcwV_aExvrs9baPy

前原誠司議員「勇気と元気をいただきました」
ジェイコブ・ロスチャイルド卿がTI被害者に想いを伝えるサブリミナルメッセージ。私も可能な限りのことをさせていただきます。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2023年12月4日(月)9:49
https://twitter.com/Maehara2016/status/1731473075349409805

英米諜報機関の人間開発によりATOKを導入、助言
日本語変換・入力の精度を上げるために導入しました。すぐにマスターできています。一部入力仕様の変更を行わせていただきますm(_ _)m 2023/12/04 10:09

【2023年12月6日(水)】

二日間撃滅な攻撃を受けておりました
守旧派の国内投資枠占有率は2割です。この部分において、致死的な攻撃が可能です。国際金融資本派は8割です。絶対に国際金融資本派が長期的に勝ちます。早めにこちらにご参集をお願い致しますm(_ _)m 2023/12/06 5:59

守旧派が勝つには計略か奇襲
資産占有率の低い側が勝つにはこうするしかありません。埋伏の毒にはご注意くださいとジェイコブ・ロスチャイルド卿。思考盗聴でも気づかないケースが現れました。何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m 2023/12/06 6:03

ツネイシさん、宮澤洋一さん
こちらについていただければ、会社規模の拡張、従業員の質の向上、御社だけ格上給与テーブル構成、圧力団体に依存しない従業員の流入を実現させていただきます。国際金融資本家派に当初から属すということはこういうことですm(_ _)m 2023/12/06 6:07

"got emails confirming their... forgiveness"
ロスチャイルド家たち国際金融資本家の皆さんが、欧州の機関から謝罪と承認の準備のメールを事実上受け取ったというサブリミナルメッセージ。誠に有難うございますm(_ _)m 2023/12/06 7:12
https://twitter.com/POTUS/status/1732159162774118687

宮﨑薫さんNEWアルバム「Beautiful」は最高ですm(_ _)m
e-onkyoで早速購入して聞きました。晴れ渡る青空のような「Beautiful」美しい雫の雨を表現した「Rain」が最高でした。圧巻の歌唱力ですm(_ _)m 2023/12/06 9:41
https://www.e-onkyo.com/music/album/tcj4589788340035/

ネタニヤフ首相「この道しかない」
黒に近い服で左を見る仕草。日本発出の国際金融資本家健全化のプランは採用させていただきます。今はこの部分限定で光の拠出をしますというサブリミナルメッセージm(_ _)m 2023年12月6日(水) 11:24
https://www.asahi.com/articles/ASRD62TG0RD6UHBI00S.html

20231206_苫米地英人さん
苫米地英人さんのご著書を購入致しました
超国家的勢力や世界経済フォーラム(WEF)への言及が多数箇所であり、私の考えに近い御方だと痛切に感じました。神様にご紹介していただいたものと思っておりますm(_ _)m 2023/12/06 12:35

【2024年3月3日(日)】

原口一博議員「財務長官の続きをやってな」「あのとき火のように怒られた」
私のせいで誠に申し訳ございませんでした生涯にわたって恩返しさせていただきます何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2024/03/03 6:19
https://twitter.com/kharaguchi/status/1764030061320229297

ツネイシの方針と中国の方針に共軛性のあるシーンの報道
この時間帯の報道ニュースで習近平国家主席のご意向が示されました。誠に有難うございます記録に残しますm(_ _)m 日テレ 2024/03/03 6:24

天候を見て再開される
了解致しました状況判断は御社にお任せいたします何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m テレ朝 2024/03/03 6:31

ヤクルト・村上選手 欠かせない
またお会いしましょう。当時はお世話になりました。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 2024/03/03 7:58

Honestly, I want to walk around outside
There are not many perpetrators when climbing mountains, so I can walk if I have many companions. I want to walk around right now to strengthen my legs and hips. I really think. m(_ _)m March 3, 2024 8:33

Bourbonさん「私が受けてきた被害、耐えてきた事実は、無かったことにされるでしょう」
生前に、報われなかったジェイコブ・ロスチャイルド卿のご苦痛がいかばかりのものか、欧州の機関は身にしみて触知する義務があるかと存じますm(_ _)m 2024/03/03 8:48
https://twitter.com/Y_Bourbon2023/status/1764074121225494900

My current English proficiency
Japanese input → Google AI translation → Correction using my own English ability → Speak English decently orally. It seems that I can speak the script prepared by the bureaucrats with advance preparation m(_ _)m March 3, 2024 8:47

My English speaking ability
When I was in high school, I memorized the lyrics of songs by Simon & Garfunkel, the Beatles, the Carpenters, etc. and read them orally, so I can read the script by practicing. m(_ _)m March 3, 2024 9:03

「記事には出来ないと言われた事。私は絶対に忘れません」「 幸せにしてやります」「 また、逢える日を楽しみにしています」
故ジェイコブ・ロスチャイルド卿やナサニエル卿からTI被害者にメッセージ私は記録する義務がございますm(_ _)m 2024/03/03 10:32
https://twitter.com/i9aGRTHBOR8Qo5Q/status/1733822711460421745

本日のTI被害者防御はツネイシホールディングスの皆さまにお世話になりました
高い共軛割合、誠に有難うございますお世話になっている飲食店までお使いいただいて本当に感謝いたしております最後までお守りさせていただきますm(_ _)m 2024/03/03 11:37

例外的に車の活用を検討する
最終的には血のつながりと思っております。絶対に裏切ってはならない存在と思っております何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m NHK 2024/03/03 13:01

村山富市元首相「すごいねえ」「無理をせず自然体で過ごすこと」「平和な国であり続けることを祈っています」
TI被害者に励ましの示唆。誠に有難うございますどうか末永く長生きをm(_ _)m NHK 2024/03/03 13:03

I can't rest when I think about late Sir Jacob Rothschild
No matter how hard I works, my body moves. It's like a switch has been turned on. I promise that from now on I will not be lazy and do my best, Sir Nathaniel m(_ _)m March 3, 2024 13:06




拡散をお願いします !!

故ジェイコブ・ロスチャイルド卿が設立した世界平和基金

陰謀被害者はこちらの基金から賠償されます


20240314_lighttoheven_medium.jpg

ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、ご生前に、資産の一部を基金として世界平和貢献事業を展開することをお考えでした。遺訓としてジェイコブ卿が行われていた国際金融資本家健全化事業がご子息のナサニエル卿とTI被害者に受け継がれることになりました。また、この基金から我々の陰謀被害者に賠償を行ってくださいというご遺訓を残されました。私は滞りなくこの事業を完遂させることをここにお誓いいたします。ジェイコブ卿、私の人生を拓いていただいて誠に有難うございました。どうか安らかにお眠りください m(_ _)m




ロスチャイルド家世代継承プロジェクト

悲しみに包まれた国際プロジェクト


20240419_inheritanceproject_japanese_medium0.jpg

昨年10月から約半年間行われたロスチャイルド家の世界平和継承事業、これがここに完遂しました。故・ジェイコブ・ロスチャイルド卿の死を周囲に知らせることなく、国際的な頭脳を集結させて意識の介入で神経接続を行って知を生み出す、非情に西側を守護する悲しみに包まれたプロジェクトでした。次世代は完璧にナサニエル・ロスチャイルド卿に継承されました。引き続き国際金融資本家の健全化事業に邁進して参りたいと存じます。皆さまにおかれましては、引き続きご協力を心よりお願い致します m(_ _)m






「西側」の神話の再構築

哲学の上位に布置する神話



20240318_bigtree_medium.jpg

故ジェイコブ・ロスチャイルド卿とTI被害者が形成したこれからの国際金融資本家の「哲学」それを永続化浸透するための神話の再構築をナサニエル・ロスチャイルド卿との共同作業として行わせていただきました。故ジェイコブ卿のご遺訓は「強靱な西側の再統合」でした。時代の悲劇なき移行を我々は完遂しなければなりません。皆さま、急ぎましょう。ナサニエル卿、何卒よろしくお願い致します m(_ _)m



「サウス・インターナショナル」という呼称の推奨を
「グローバル」という文言の含有は彼らのアイデンティティに反します


20240328_BRICSorange_medium.jpg

後進的な新興国のことを「グローバルサウス」と呼ぶのは間違いですと原口一博元総務大臣。独裁制を強めた「グローバリスト」の名前を包含することが彼らのアイデンティティに反するというのである。氏がその代わりに提唱した名称が「サウス・インターナショナル」。経済的・民族的・政治的侵略を伴わない国家の自律と自立を提唱するナサニエル・ロスチャイルド卿たち国際金融資本家全員がこの呼称を支持させていただきますとのことですm(_ _)m









TI被害者は環境活動家の皆さんとご協働を
グレタ・トゥーンベリさん、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m


20240411_Greta_medium.jpg

2023年10月に表明されたグレタさんのガザ支持。これはTI被害者として大いに共感できますし、これが何と同義であるかも明確です。投石を受けたとも拝聴しております。どうか長生きをされて、ノーベル平和賞受賞の栄誉を勝ち取ってください。心の底から尊敬いたしておりますm(_ _)m





世界の政治体制のトリレンマ

グローバリズム・民主主義・国家主権


20240329_trilemma_jp_medium.jpg

グローバリズム・民主主義・国家主権この3つのうち、二つを成立させようとしたら、残り一つを諦めなくてはならないというトリレンマの関係にあることが分かってきました。信じられないでしょうが、国際金融資本家のレジームである民主主義とグローバリズムでも、一時的に独裁的な体制を構築してしまったのです。その反省に立たれた故ジェイコブ・ロスチャイルド卿、ナサニエル・ロスチャイルド卿のご提案ですm(_ _)m




市民の皆さまから意見を国際金融資本家が汲み上げる芸術システム

カリスマの相互承認


20240322_bottomup_eng_medium1.jpg

ナサニエル・ロスチャイルド卿が新たに設計された芸術の世界における統治システムです。この間、故ジェイコブ卿の世代継承のために一定割合民主主義社会を統制していましたが、これを緩め、市民の皆さまの選任されたカリスマを国際金融資本家が承認するゆるい社会形態に戻したいとのことです。ロマン主義の分厚い中間層による黄金の民主主義時代を取り戻そうという故ジェイコブ卿のご意志に依拠しています m(_ _)m



ジェイコブ・ロスチャイルド卿

私を見出していただいて本当にありがとうございます


20240225_redheart_medium.jpg

ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、死に絶えていた私を見いだしていただいて引き上げていただきました。お亡くなりになられ、悲痛な思いを隠せません。文章を書いて涙が出て胸が張り裂けます。どうか安らかにお眠りくださいm(_ _)m




ノーベル委員会がサブリミナル・メッセージの取り組みに参入

人類の威信をかけて規制に結びつけます


20240301_nobelcom_medium.jpg

この記事を書いたのが2015年11月3日ですが、この頃からノーベル委員会がサブリミナルメッセージの取り組みに参加しましたので、重要な記録として掲載いたします。ロスチャイルド家たち国際金融資本家と平和主義者/平和活動家の皆さまと部分共軛性を形成していただければ幸いですm(_ _)m






仏、ダヴィド・ロチルド卿の世界平和貢献
マクロン大統領の多大なリスクを負った終戦外交


20231005_フランス_中

フランスのマクロン大統領が2022年~2023年にかけて、立て続けにロシア・中国を訪問し、終戦外交を行われました。これは、国際金融資本家健全化の必要性を痛切にお考えのフランス・ロスチャイルド家当主、ダヴィド・ロチルド卿の強い要請があったものと推察されます。同様に、ダヴィド卿は黄色いベスト運動に参加した労働者階級の方々に対する包摂も真剣にお考えです。これからはダヴィド卿の貢献もぜひ取り上げさせていただきます。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m







苫米地英人さんからいただいた「半減期通貨」のアイデア特許権はロックフェラー家に

国際金融資本家の健全化の達成ができたらあなたのおかげです



20240310_rochefellerchristmas_medium.jpg

日本が誇る頭脳、苫米地英人博士が提唱された「半減期通貨」。原資を国際金融資本として中/低所得者層に資産を還流するアイデアを故ジェイコブ・ロスチャイルド卿がご模倣されました。国際金融資本家の健全化が市民の皆さんに認められたらあなたのおかげですm(_ _)m







エーリッヒ・フロム「自由からの逃走」

誰でも独裁者になりうる多元社会



20240314_escapefromfreedom_medium.jpg

すでに、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は、独裁志向を強めた国際金融資本家/グローバリストが開発・展開してきたことが分かっています。これに対し、被害者を当初に日本国内において助けたのは右派/国家主義者の方々でした。多元社会で多様なイデオロギーが交差する社会で、単一イデオロギーの独裁を防いでいかに他者と対話するかが故ジェイコブ・ロスチャイルド卿の永遠の課題でしたm(_ _)m






中・露・南に共軛割合1/3の還元を

ロスチャイルド家の世代継承のご成功はあなた方のおかげです



20240229_BRICS_medium.jpg

2024年2月26日(月)にご逝去されたジェイコブ・ロスチャイルド卿に対し、家督相続に極大のご貢献をいただいた中国・ロシア・グローバルサウスの皆さま。次世代宗主のナサニエル卿が、共軛割合1/3の利益還元を約束させていただきますとのことです。その際には、TI被害者の国内同胞の一時県外機関もご許可いただければ幸いです。これからのご協力を楽しみにしておりますm(_ _)m






韓国の合計特殊出生率の改善を

これまで助けることができなくてすいませんでした


20240311_海東龍宮寺_中

バラク・オバマ元大統領の温情でした。在日韓国人の方々に仲介を斡旋され、良好な関係を築かせていただきました。今、合計特殊出生率が0.70という国難にある状態で、日本と私自身のことにかまけてお助けできず誠に申し訳ございませんでした。どうか国際金融資本家の皆さま、健全化を韓国の方々、在日韓国人の皆さまをお巻き込みくださいm(_ _)m



ロスチャイルド家はイスラエル・ガザ紛争の調停を目指します

国際金融資本家の総意です



20231023_イスラエルパレスチナ和平_中

近日中に、アメリカからはイスラエルに巨額の財政支援、ハマス側からは人質の解放の申し出がありましたが、これはジェイコブ・ロスチャイルド卿たち国際金融資本家の好意的な停戦介入によるものです。引き続き国際金融資本家は最大限の経済援助を通じて停戦調停を目指させていただきますとジェイコブ卿。ロスチャイルド家たち国際金融資本家へのご信任、何卒よろしくお願い致します。



ロスチャイルド家は資産の半分を約50年かけて市場に放出

大文字の統治の回復



20240201_世代継承_中

ロスチャイルド家やロックフェラー家たち国際金融資本家は、資産の半分を約50年かけて緩やかに市場に放出します。特に、中/低所得者層に分配します。これで、黄金の民主主義時代を復権させます。世界の市民の皆さまには、国際金融資本家の世代継承を穏健に遂行させていただくことをお願い申し上げます。




「神の見える手」への転換

意思決定の遅さを国際金融資本家の垂直介入が補完する社会



20240225_redheart_medium.jpg

坂本龍馬やマザー・テレサさんのように歴史に隠密的に行われた国際金融資本家の市民の垂直的な引き上げ。国際金融資本家の健全化の過程でこれを「見える化」しようという発想をジェイコブ・ロスチャイルド卿が抱かれました。私はそのご愛情を受けていることを公言させていただきます。ジェイコブ卿、国際金融資本家健全化の認証を勝ち取りましょうm(_ _)m





「グローバリズム」の復権

ジェイコブ・ロスチャイルド卿の新たな時代のご構想


20240223_globalism2_medium.jpg

トランプ政権時の民族主義思想の勃興により失墜したグローバリズム。ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、内実ともにグローバリストの健全化を推し進められました。真正なグローバリズムとは何か、真正な自由主義経済とは何かを問われながら改革を断行。現在の「グローバリズムの復権」に至っています。ロスチャイルド家の世代継承の永続性が保証されたら、世界は安泰です。




共軛共通項において交流し、他者性を克服する共栄社会を


分断/戦争を解消するための哲学的対話



20240215_共軛共通項_中

イーロン・マスクさんのXの議論でジェイコブ・ロスチャイルド卿がご導出。国際金融資本家と中国、ロシア、サウス・インターナショナルの共軛可能な共通項を、ひとつひとつ手探りで哲学的手法を用いて検討/模索すれば、お互いの戦争状態を解消することに繋がります。人類全体の知恵で分断と戦争を終結させましょうm(_ _)m



国際金融資本家の窓口を世界に多数設置


非血縁関係の能力ある方を代理人に抜擢し、統治の細分化を



20240214_統治の細分化_中

これまで、ロスチャイルド家、ロックフェラー家たち国際金融資本家は、血族の方々を各地域に展開し、それぞれの執行を行っていましたが、改革と贖罪の意を込めて、能力のある場合によっては貧困層の方を抜擢・登用するとジェイコブロスチャイルド卿。存命中のうちに、可能な限りの改革をと決意されています m(_ _)m





ロスチャイルド家における秘密主義体制の段階的解除

インターネット・思考盗聴技術が拡張した世界では存続不能と判断



20240210_秘密主義克服_中

「インターネット社会の情報共有力と拡散力」、および「思考盗聴技術の発達」により、あらゆる秘密主義の組織体制が存続し得なくなったとジェイコブ・ロスチャイルド卿がご判断。公開する形で、新たな時代でどのようなロスチャイルド家、ロックフェラー家の存続体制があるべきかをご議論いただけますと幸いですとのことですm(_ _)m



日本における集団ストーカー・テクノロジー犯罪の責任

申し訳ないですが、新興宗教セクションの皆さまの責任かと思われます



20240125_犯罪責任_中

結論から、新興宗教セクションの方々の、暴力による支配と集金を狙った、組織の腐敗かと思われます。新自由主義の展開の過程で独裁的な体制を構築するために国際金融資本家が開発/普及したのは事実ですが、新興宗教団体の暴走という結論がロスチャイルド家たち国際金融資本家の最終的な公式見解ですm(_ _)m


ジェイコブ・ロスチャイルド卿「人間共軛」
哲学/現代思想の概念にご利用くださいとのことです


20240124_人間共軛_中

ロシアのウクライナ侵攻、イスラエル/ガザ紛争において、一時国際情勢は交信不能な状態に陥りました。ここでTI被害者が相互の共軛性を確認しながら国際関係を樹立しました。「交信可能な部分において、他者同士が相乗効果をもって情動を交換できることを示す概念」として哲学/現代思想にご活用できないかとジェイコブ・ロスチャイルド卿。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m




腐敗の社会学

家系の永久存続がグループの至上命題



20240107_腐敗の社会学_中

アシュケナージ系ユダヤ人の最終的な解答として、相互侵犯のない多様なイデオロギーの適正な社会配置による共存共栄社会というのがジェイコブ・ロスチャイルド卿とその周囲の最終的な結論です。国際金融資本家が永続的に腐敗することがないよう絶えず緊張感を持ち続けていたいとのことですm(_ _)m





国際金融資本家の人間化を

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が目覚められました


20231218_国際金融資本家人間化_中

トランプ政権の時に国際的に行われたロスチャイルド家たち国際金融資本家の虚像化。これに対し、ジェイコブ卿が実を伴った国際金融資本家の人間化の必要性を強く感じられました。「我々の存在が公になる過程で、人間的な存在になりたい」というジェイコブ卿の痛切なご願望を何卒市民の皆様でお支えください。




ロスチャイルド家の後継者に永続的な人権/平和教育を

ノーベル委員会との共軛性を形成するために


20231128_平和教育_中

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、世界平和貢献を志向される過程で、家族の後継者に人権/平和教育を実施したいと思われるようになりました。これからは、ノーベル賞などの国際主要栄誉賞に国際金融資本家の事象をお取り扱いいただきたいということで、共軛性を形成したいとのことです。何卒よろしくお願い致します。






国際金融資本家のカルマ(=罪業)

時には冷徹な執行を下さなければならない運命を背負っています



20231221_黒ハート_中

この記事だけ国際金融資本家の闇の側面に触れます。主に、敵対勢力からの政治的/軍事的侵略の防衛のために光/闇の暴力装置を絶えず稼働させておく必要があります。西側の体制維持を前提として、このブログで述べたことを最大限守らせていただきますとジェイコブ・ロスチャイルド卿。市民の皆様、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



財政赤字の解消を国際金融資本家の手厚い自立支援により実現

ジェイコブ・ロスチャイルド卿と日本社会の協働




20231110_財政再建_中

結論から、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、国際金融資本家が国家の財政再建を自立支援した前例をおつくりになりたいとのことで、グラミン銀行を基礎理念とした国家の財政再建自立支援を日本で先駆的に行いますとのことです。ジェイコブ卿は、我々国際金融資本家の信認国家で、分厚い中間層の実現もお約束されています。長い付き合い、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



新興宗教装置を国債返済に理念転換

ジェイコブ・ロスチャイルド卿自らがお考えになりました



20231130_Mweber_中

結論から、宗教的信心を動機づけとして、生産行為に夢中にさせ、日本の国債返済に結び付けられないかとジェイコブ・ロスチャイルド卿。これによって、日本の財政再建が成功したら、創価学会や統一教会は名誉回復を行うことができるというウィンウィンの関係が形成されます。国際金融資本家の皆さんの最大の世界平和貢献の一環ですm(_ _)m





国際金融資本家とコロナワクチン被害者の協働

医療コングロマリットの真正性を追及します


20231118_ワクチン_中

再びジェイコブ・ロスチャイルド卿が国際社会に光をもたらされます。言論を押しやられ、人権を喪失していたコロナワクチン被害者の方々に国際金融資本の皆さんが包摂を申し出られました。ワクチン開発と普及が人類貢献のために行われたという共軛性を頼りに、両者が解決に向けて協働していきますm(_ _)m



マハトマ・ガンジーさんは国際金融資本家の犠牲者

民族主義的な独立運動でノーベル平和賞を存命中に受け取れず


20231003_インド_中

端的に、非暴力・不服従の独立運動で有名なマハトマ・ガンジーさんも、ロスチャイルド家など国際金融資本家に逆らって独立運動を成功させたためにノーベル平和賞を存命中に受け取れなかったと言われています。ノーベル委員会が、間接的にこの事実を認めました。いま、グローバリストと民族主義の調停ほど求められていることはありません。



悪魔崇拝の予算を被害者支援に

ジェイコブ・ロスチャイルド卿の願い



20230911_ジェイコブ・ロスチャイルド卿_中

一世を風靡したロスチャイルド家の陰謀。その終止符を打つべく、ジェイコブ・ロスチャイルド卿は早期から手を打たれていました。悪魔崇拝の秘密結社の運営継続資金をすべて被害者救済に転用していました。今、世界は温和な空気に包まれています。これはジェイコブ卿のご功績です。ジェイコブ卿の愛情を、世界の皆さん、受け取ってください。




グスタフ・マーラー「大地の歌」

国際金融資本家は国家に経済的・民族的・政治的侵略を行いません



20230902_中国水墨画_中

不動産バブルがはじけて窮地に立たされた中国に対し、ロスチャイルド家など国際金融資本家の皆さんが財政支援を申し出られています。ジェイコブ卿が、国家に対する経済的・民族的・政治的侵略を伴わないグラミン銀行を模範とする銀行投資をさせていただきますとのことです。習近平国家主席、ご検討、何卒よろしくお願い致します。





神経の権利

個人の肉体と精神の不可侵性


20230729_神経の権利_中

2021年4月、チリでは包括的に電磁的アクセスによって脳波の情報を得たりコントロールしたりすることから個人の人権を守る「神経の権利」が制定されました。コロンビア大学の神経学者のチームは「国連人権宣言」にも盛り込まれるべきと主張しています。TI被害者の最終目標です。





ロスチャイルド家が目指すのは誰一人取りこぼさない包摂社会

再び分厚い中間層の黄金時代へ



20230701_ロスチャイルド民主主義_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、新自由主義の振幅に最も触れた過去を反省し、すべての人々を包摂する分厚い中間層の社会にしなければならないと痛感しておられます。再び民主主義の黄金時代を取り戻しましょう。そのためには、国際金融資本家の全員が資産を削ることも厭いません。何卒よろしくお願い致します。





ロシアはロスチャイルド家の健全化に大きく寄与

国際金融資本から独立した存在として


20161217_ロシア_小

ロシアはトランプ政権の際からアメリカ政府に介入し、国際金融資本、ロスチャイルド家の健全化に寄与してきました。彼らがTI被害者を助ける試みは現在も行われており、彼らの国際貢献が正しく評価されなければならないと私は考えます。



中国が国際金融資本家の健全化に参加

習近平国家主席、ありがとうございます



20230111_中国_小

表題のように、ロシア・プーチン大統領の説得により、中国がロスチャイルド家ら国際金融資本家の健全化に参加します。国際金融資本家は、共産主義や民族主義という崇高な理念を尊重し、協働できる部分を模索していきます。習近平国家主席、何卒よろしくお願い致します。


国際金融資本は人類の幸福を効用最大化します

ロスチャイルド家の最終目標です



20221005_国際金融資本_小

ロスチャイルド家ら国際金融資本は、本来の銀行家としての任務に専念し、その際には人類の幸福の効用最大化を目指します。人類に愛される国際金融資本家として再出発いたします。集団ストーカー被害者との協働の最終結論です。


国家の行く末は国民とともに考えてください

あらゆる国家は陰謀による支配をもはや受けません


20220901_ロスチャイルド約束_中

国際金融資本家は、もはやいかなる国家も陰謀によって支配しません。国の行く末は国民とともに考えて国を推進させてください。投資家と国家の健全な関係を模索し続けますとジェイコブ・ロスチャイルド卿が述べられています。


ジョージアガイドストーンの破壊

ニュー・ワールド・オーダーの終焉



20220716_ジョージアガイドストーン

アメリカのジョージア州のジョージアガイドストーンが破壊されました。これは国際金融資本家のアジェンダであるニュー・ワールド・オーダーの終焉を意味します。ジェイコブ・ロスチャイルド卿自らがこの時期と判断されて実現しました。ありがとうございました。世界の皆さんご安心ください。ロスチャイルド家は世界平和の増進に邁進いたします。





ロスチャイルド家が中国に歩み寄り

世界の安定推移を願って



20211015_ロスチャイルド中国

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が中国との歩み寄りに踏み切りました。膠着した世界情勢とTIの状況を打開するためです。日本でもグローバリズムと中国民族派を体現する政治家が対話を行っています。この試みが成功すれば世界の安定的推移につながります。中国にはご同意いただきたいです。




ロスチャイルド家もワクチンの特許権放棄を支持

アメリカに次いでフランス、EUも支持



20210507_折り鶴

仏・マクロン大統領とEU・フォンデアライエン委員長のワクチン特許権放棄の姿勢の背景にはロスチャイルド家の強い支持があります。彼らにこれからの世界平和や人道擁護に関する重要な決定の後押しをこれからもお願いしたいです。


国際金融資本家の健全化を社会運動に

この輪を世界に広げましょう



20201029_つながり

トランプ大統領の政権の際に暴かれた国際金融資本家たちの陰謀。失墜した彼らの信用を適正化するために本来の手法での彼らの健全化の市民社会運動を世界的に行えないかという提案を提起させていただきます。健全化した彼らは世界平和を持続させる決意を抱いています。恒久的な世界平和を目指しましょう。



イルミナティを慈善事業団へ
ジェイコブ・ロスチャイルド卿の構想は果たされました



20200914_慈善事業

バラク・オバマ元大統領が在任中に構想を抱き、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が実現に向けて努力していたイルミナティの慈善事業団化構想が果たされました。これにより、彼らは反戦・非核・非武装の理念を掲げて人類の平和に尽くします。ロスチャイルド家は二度と戦争勃発を防ぎ通します。




ロスチャイルド家は非核・非武装を訴えます
求められる新たな巨大金融資本家の役割



20200603_反核非武装_小-min

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が新たな決断をされました。欧州の機関の推奨を経て、非核・非武装を打ち立てるとのことです。これまでロスチャイルド家に起因する戦争勃発は完全に防ぐことが決められていましたが、今回さらなる健全化を推し進めるため、このことを決定されました。英断です。


ロスチャイルド家がコロナウイルス対策に出資します
贖罪の意味を込めて


20200401_救済_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、ロスチャイルド家全体でコロナウイルス対策に乗り出すことにしました。このままでは恐慌が訪れて自殺者を多数輩出しています。貧困者層に多額の資金を拠出することを予定しています。昨今判明してきたイルミナティ犯罪への贖罪の意味を込めてです。



ロスチャイルド家の約束

家の存続と引き換えです



20190827_ロスチャイルド元_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が3つの条件と引き換えに非暴力でロスチャイルド家の犯罪を贖罪することを約束しました。①可能な限りロスチャイルド家に起因する戦争の放棄、②一般市民への富の返還、③秘密裏にされてきたロスチャイルド家の歴史の公開です。期待しましょう。


ロスチャイルド家が主導してイルミナティを再興させません

新たな陰謀を防ぎましょう


20161113072912c6e_1.jpg

2019年に入って、中国が被害者の国会議員への立候補を断念させるためにイルミナティの残存リソースを買収。立憲民主党に被害者を攻撃させています。このように、イルミナティの残存リソースを新興勢力に使わせないために、ロスチャイルド家が主導してこれを永続的に抑止させていくことをジェイコブ卿が誓いました。

ユダヤ国際金融資本がシリアから撤退しました

ユダヤ社会が一層の健全化を見せています


20181028_シリア_小

表題のように、国際金融資本の投資家たちがシリアから撤退したことで内乱が収束しました。近年の戦争・紛争に彼らが多くに介入していたという説が現在では濃厚になっています。ジェイコブ・ロスチャイルド卿のロスチャイルド家健全化のご決断から数年でようやく世界平和の種が実ってきました。


ロスチャイルド家がイルミナティ犯罪の被害者に直接出資できるようになりました

日本の企業で社会貢献事業とともに展開します


20181016_慈善事業_小

世界の資本主義のルールで画期的な出来事が起きました。存在しないとされていて出資が不可能だった被害者に個人が認めれば出資が可能になりました。これによって、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が日本の中堅企業に出資し、イルミナティ犯罪解決の事業を立ち上げることができるようになりました。ツネイシホールディングスはこれを受けて自社で発生した被害者を従業員に受け入れ解決を模索していく予定です。


ジェイコブ・ロスチャイルド卿が苦痛極まる状況にあります

ご本人が選ばれた道です。敬意を表させていただきます。


20180828_ロスチャイルド卿_小

表題のように、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が極めて苦痛な状況に追い込まれています。イルミナティ犯罪の非難を世界から一身に受けられているからです。これは彼自身が選んだ道でもあります。最後まで贖罪を貫くとのことです。これは全ユダヤ人共通のことです。どうか彼らに対するいわれなき差別が起こらないよう、皆様の見識を賜りたく存じます。真正にイルミナティ犯罪が世界から乗り越えられるにはこれしかありません。


ユダヤ人がイルミナティという暴力を放棄した場合もたらされるもの

構造的に世界を変化させる効果をもたらします


20180613_世界_小

ここで、ユダヤ人がイルミナティの暴力を放棄した際に世界にもたらされるものを解説します。これは、グローバリズムにより実際には国家への侵犯が行われたりするのを抑止するだけでなく、世界的な民族対立の解消、パレスチナ人への圧力の緩和、超国家的な暴力の抑止、世界的な紛争・戦争の軽減などが行われると推測しています。ぜひご覧になってください。


ユダヤ人の最終的な結論
世界平和に貢献する民族となることを誓います


20180530_ユダヤ人_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿をはじめとするユダヤ人投資家の皆さんが、自らの賢人会議で最終的な決断を下しました。増幅する一方だったユダヤ人の総資産を減少させ、イルミナティ犯罪そのものを防止する措置をとるとのことです。民族として、世界平和に貢献する温和な民族を目指していくとのことです。ご英断、誠にありがとうございます。


イルミナティの悲劇は将来にわたっていかに防ぎうるか
ネット・リテラシーが特に鍵を握りそうです


20180619_悲劇を防ぐ_小

将来にわたっていかにイルミナティの再興を防ぎ、悲劇を未然のものとすることができるか。これはネットリテラシーにかかっています。その他にも、ユダヤ人や関係諸民族・団体との友好的な調整を絶えず行って維持されなければなりません。今回はこのことについて詳述しました。ぜひご覧になってください。




イルミナティに対し軍事的勝利をおさめました
電磁波放射の人工知能によるネットワーク技術をアメリカが開発




20170821_ネットワーク圧_小

アメリカが、イルミナティの電磁波攻撃に対し、人工知能による瞬時の判別によって、ミリ秒単位でこれを撃退する防御システムの構築に成功しました。これにより、アメリカら解決主体が軍事的優位をおさめ、軍事的な勝利をもたらしつつあります。これによって、イルミナティの事実上の報道が相次いでおり、今後が期待されます。


ロックフェラー家がパブロ・ピカソの絵を手放したのはイルミナティとの決別を意味しています

故、デイビッド・ロックフェラー氏の遺訓です


20230313_NWO.jpg

ロックフェラー家も、ロスチャイルド家に続いて健全化。デイビッド・ロックフェラー氏の遺訓からそのことが垣間見えます。氏は、生前にアメリカの陰謀をストップされようとされていました。TI被害者として最大限の感謝を申し上げさせていただきます。




林千勝著「ザ・ロスチャイルド」

陰謀論の含まれない近代ロスチャイルド家の歴史記録


20230809_ザ・ロスチャイルド_小

2021年5月に日本で発行された、陰謀論が展開されていない真実に基づいたロスチャイルド家の歴史です。近世~近代、第二次世界大戦頃までの記述です。日本や世界の多くの方が、こちらの歴史記録をもとに議論されています。歴史に残る著作です。命を懸けて執筆されたとお察しいたします。


思考盗聴について

被害の経験によりここまで分かっています


20170507_brain.jpg

当ブログで最も参照されている記事です。集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にするには、思考盗聴技術の実態の周知が不可欠です。ご拡散いただけますと幸いです !!


サウジアラビア・パレスチナ・イスラエルの共軛関係の形成

中東情勢の新たなステージ


20230927_パレスチナ_小

20230927_サウジアラビア_小

20230927_イスラエル_小

サウジアラビアとイスラエルの国交正常化が近づいていると言われています。これに対し、サウジアラビアの駐パレスチナ代表がパレスチナ自治政府を訪問。「パレスチナを置き去りにしない」という意思表示をされました。私は、集団ストーカー被害者の置かれた状況と酷似しているガザ地区の方の問題は、ユダヤ人や国際金融資本家の健全化から避けて通れないと思っています。


チャールズ国王、誠にありがとうございました

日本のTI被害者に対する最大の支援でした


20230510_イギリス_小

チャールズ国王の戴冠式の際、イギリス王室は、日本の王室の席を最前列にしていただきました。これはTI被害者をいち早く日本が救出してほしいというチャールズ国王とジェイコブ・ロスチャイルド卿のご厚意です。誠にありがとうございました。日本は襟を正さなければなりません。


スティーブン・スピルバーグ監督「カラーパープル」

アメリカは国際金融資本家健全化の役割を自ら果たしました


20230730_アメリカ_小

ピューリッツァー賞を受賞したアリス・ウォーカーの原作を元にしたスティーブン・スピルバーグ監督による映画化。人間性の壊れる人生を生き抜いて「紫の花を見て美しいと思える」感情を取り戻した主人公。オバマ元大統領、トランプ元大統領、バイデン大統領の介入により日本の加害団体が健全化しました。感謝この上ない思いでおります。


ルイス・ブニュエル監督「自由の幻想」

「自由」なんて存在しない


20230725_フランス_小

私の記憶に強く残っている、大学の先輩の「自由なんて存在しない」という言葉。それが分かったのは社会人になってきてからでした。ルイス・ブニュエル監督は精神疾患を描写した「エル」でも有名で、京都大学名誉教授の新宮一成教授が講義で用いています。価値観が逆転した世界を描いたシュールレアリスムの傑作です。


中野信子さん、デーブ・スペクターさん「日本の闇」

よくここまで切り込まれたなと感じました


20231223_デーブさん中野さんタブー_中

私は、デーブ・スペクターさんと中野信子さんを尊敬致しております。お二方も極めて知能指数が高い主要大学の教授ができる頭脳をお持ちで、これだけの闇を追及されているからです。これからの頭がいい方は「気骨の人」でなければなりません。ご協力、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m


常井健一さん「小泉純一郎 独白」

小泉進次郎さんとともに日本の新自由主義をご牽引ください


20231221_小泉純一郎元首相_中

国際金融資本家に一元的に財が環流するシステムだった過去の新自由主義を再構築し、日本のこの思想を体現・ご牽引されるのは小泉純一郎元首相・小泉進次郎元環境大臣をおいて他にございません。何卒日本の財政再建のためにもう一度お立ち上がりくださいm(_ _)m


イタリア・ベルルスコーニ元首相も陰謀と戦われたのではないかと思います

ご冥福をお祈りしております


20230702_イタリア国旗_小

プーチン大統領の親交の深かったイタリア・ベルルスコーニ首相も陰謀と戦われていたのではないかと思います。ACミランに所属していた本田圭佑選手がその思想を露出されました。彼の貢献が真正に評価されなければなりません。ご冥福をお祈りしております。


苫米地英人さん「日本転生 絶体絶命の国の変え方」
私の政策に大いに反映させていただきたいと思います


20231207_日本転生_小

天才認知学者・苫米地英人さんの渾身の日本社会への提言。日本の政治を国際的に分析し、どうしたら立ち直ることができるかを徹底的な分析を元に執筆されています。私の政策に大いに反映させていただきたいと存じます。これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


村上春樹さんイスラエル講演再考
超越システムに対する卵としての一個人の脆弱性


20240403_egg_medium.jpg

ここで、2009年の村上春樹さんのエルサレム賞受賞講演「卵と壁」を引用いたします。「卵」のように脆弱な個人が、世界をコントロールする超越システムとしての「壁」とどのように調和を保つのか熟考させられます。陰謀への参与の嫌疑が晴れ、ご栄達を達成することを心より希望いたしておりますm(_ _)m


志茂田景樹さん「キリンがくる日」
子どもたちに生きる力を


20240418_shimodayellow_medium.jpg

戦争、民主主義の後退、AIの登場、集団ストーカー・テクノロジー犯罪... 人間が他者や他律的なシステムに支配されてしまう時代。現代ほど「自律主体」という言葉が空虚になってしまった時代はありません。それでも私はあえて西欧的なアプリオリ自律主体の復権を主張させていただきます。「自律主体」とその形成の物語が衰退した民主主義を復権する最大の神話になると信じているからです。志茂田景樹さん、生きる力を、ありがとうm(_ _)m


紀藤正樹さん、TI被害者の顧問弁護士をお願い致します
NPOでは大変お世話になりました


20240327_masakikito_medium.jpg

安倍元首相の銃撃の後、社会問題化したカルト宗教の被害者擁護のご活動を先陣を切って展開されている紀藤正樹弁護士。ぜひ我々TI被害者の国家不作為訴訟と加害団体の法的追求の顧問弁護士になっていただきたいです。命を狙われながら弱者の被害者の人権を守られるお姿、心の底から尊敬しております。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m


ツネイシには私を育てていただいたと思っております

私の考えは変わりません


20230215_ツネイシ_小

ツネイシでは私は大きな成長をさせていただきました。被害者団体でのリーダーシップの発揮など、その能力の大部分をツネイシに依拠しています。かなり早期から、会社側は和解のメッセージを出してくれていました。枝野氏とオバマ氏が禁じていたので会社に戻ることができませんでした。私のせいで多大な苦労をおかけしてしまっておりました。この場をお借りしてお詫び申し上げます。会社、これからも福山の雇用を牽引して行ってくださいね。


韓国社会の変化

在日の方々が特定新興宗教団体の悪事から離脱します


20230123_韓国_小

ブログをさかのぼってみると、2016年には、在日韓国人の方はバラク・オバマ元大統領の影響で加害行為をやめ、被害者を防御する役割を行われていました。当時、極めて強い圧力を受けていたと思われます。敬意を表して、当時の記事をご紹介させていただきます。


ミャンマー、ベラルーシはホワイトハット国家

TI被害者救出とロスチャイルド家など国際金融資本家の健全化をお願い致します


20230905_ミャンマー_小

ミャンマー現政権が白い巨大な世界的仏像を形成しました。これは、ロシアがアメリカ社会に健全な介入を行った際に、国際金融資本家を健全化させる国家群をホワイトハットと表現したことに由来します。ミャンマー現政権やベラルーシ現政権に、国際金融資本家の健全化の役割、TI被害者の救出の役割が期待されます。何卒よろしくお願い致します。


北朝鮮がTI被害者救出に本格参加

金正恩総書記、誠にありがとうございます


20230601_北朝鮮_小

表題のように、北朝鮮・金正恩総書記が日本国内の在日北朝鮮人の方々にTI被害者の救出を依頼し、北朝鮮がグローバルサウス国家として中国・ロシア主導の国際金融資本家健全化のプロジェクトに参加することを決定されました。TI被害者は日本国内で北朝鮮の民族団体の方々と交流を継続させていただきます。何卒よろしくお願い致します。


同和社会・在日韓国人社会にアファーマティブ・アクションを

因習ではなく、法に明文化します


20170803_affirmative_大

在日韓国人の方に続き、同和社会の方々も多くが加害行為をやめ、被害者の防御を行うようになりました。鮮魚店で交流もさせていただきました。こちらの記事は、バラク・オバマ元大統領が同和社会・在日社会に法に明文化した形でのアファーマティブアクションを行えばいいのではないかという記事です。ぜひご覧になってください。


バイデン大統領、オバマ元大統領、お世話になりました ^^)

20161103_オバマ

20201108_バイデン氏

TI被害者を一番早く救出されようとしたのがバラク・オバマ元大統領でした。さらに、バイデン現大統領の任期の際に、報道もかなり進み、解決に期待が持てる状態になっています。被害者を引き上げていただいて誠にありがとうございました。問題が公になったらよろしくお願い致します m(_ _)m




小澤征爾さん、ありがとうございましたm(_ _)m

被害初期の極めて困難な時期にリスクを負っていただきました


20240104_小澤征爾さん_中

小澤征爾さんのご功績も末代まで語り継がれなければなりません。日本で民主党政権が誕生した際、TI被害者を救出するリスクあるサブリミナルメッセージの発出をこの上なく積極的に行っていただきました。戦争レクイエム、しかるべき時期に聴いて必ず記事を書かせていただきますm(_ _)m m(_ _)m


宮崎駿監督「君たちはどう生きるか」アオサギについて

故ジェイコブ・ロスチャイルド卿の遺訓が込められているようです


20240312_thegreyheron_medium.jpg

宮崎駿監督はタブーを克服され、国際金融資本家の真実と世界平和貢献を描写されました。故ジェイコブ・ロスチャイルド卿の遺訓を描かれ、それはナサニエル卿に受け継がれていくことでしょう。リスク、大変お疲れさまでしたm(_ _)m


北野武監督、HANA-BIの思い出

大学入学時に観て衝撃的でした


20240304_HANA-BI_medium.jpg

私が大学入学時に観た北野武監督のHANA-BIは私は日本映画で一番好きです。岸本加世子さんが素晴らしい演技を展開されていました。北野武監督、導いていただいて誠にありがとうございました。創価学会員の方との融和の気持ちを込めて掲載いたします。


映画「怪物」は、言葉で語れない事象の物語

是枝裕和さん、坂元裕二さん、ありがとうございました


20230717_怪物_小

カンヌ映画祭で脚本賞を受賞した映画「怪物」を鑑賞してきました。集団ストーカー被害者に向けたメタメッセージの込められた映画でした。生きる気力がわいてきました。是枝さん、坂元さん、誠にありがとうございます。さらなるご栄達、お祈りいたしております。


ハービー・ハンコックさん「処女航海」

「分断」で聴けなかった歴史上に残るジャズ名曲


20231015_処女航海_小

私は、ジャズでは、ハービー・ハンコックさんの「処女航海」が一番好きです。葛藤による「分断」により、長年聴いてこれませんでしたが、今集中的に聴かせていただいています。生涯にわたって愛聴させていただきます。偉大な芸術家に敬意を表させていただきますm(_ _)m



ありがとうございました ^^)

20240315_chageASKA_medium.jpg

20240315_kaorumiyazaki_medium.jpg

20231016_バラッド3_小

20240216_何色でもない花_中

20231027_山崎まさよし_小

20230926_中島みゆき_小

CHAGEさんとASKAさん、宮崎薫さん、桑田佳祐さん、宇多田ヒカルさん、山崎まさよしさん、中島みゆきさんには、強力な発信力で、TI被害者に多くのサブリミナルメッセージで強い励ましをいただきました。多大なリスクを負わせてしまって誠に申し訳ございません。いつか被害がなくなったらライブに絶対お伺いさせていただきます ^^)



橋下徹さんよろしくお願いします

橋下徹さん「異端のすすめ 強みを武器にする生き方」
"ambi-turner" は時代の改革者


20231208_橋下徹 異端のすすめ_小

大阪府の財政再建を真正な形で達成され、大阪都構想に尽力された橋下徹さん。私は日本の財政再建にこれほどふさわしい方はおられないと考えております。実際に事業改革を達成された方の金言は何よりも代えがたいものがあります。どうか我々TI被害者に考えをお授けくださいm(_ _)m




立憲民主党の皆さんありがとう

岡田克也さん、尊敬しております
立憲民主党の穏健保守の中核を担われる方


20240325_katsuyaokada_medium.jpg

日本で政権交代後の民主党政権で幹事長に就任された岡田克也議員。手腕は高く、穏健な保守議員として尊敬を集めています。核密約と記者会見のオープン化は本当にあなたにしかできませんでした。どうかもう一度野党勢力で政権を獲得し、今度こそは総理になっていただきたいです。頑張ってください m(_ _)m


枝野幸男議員と蓮舫議員の事業仕分けを再び
日本の財政再建の近道です


20231222_枝野幸男AERA_中

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、日本の財政再建のためには、公益財団法人の売却など、公的セクションの整理が必要だと日本社会にご助言をいただきました。この役割に適任かつ実績がおありなのが枝野幸男議員と蓮舫議員です。事業仕分けを再び政策に盛り込んでいただければ幸いですm(_ _)m


原口一博さん「平和」
原口さんの政治的原動力・原点はここにあります


20231207_原口一博_平和_小

「平和」への希求、これが政治家・原口一博さんの行動の原点です。複雑な幼少期のご経験で豊かな出会いにより卓越した人間形成を果たされ、現在では将来の首相候補と私は考えております。どうかTI被害者をその政治手腕でお救いください。よろしくお願い致しますm(_ _)m


長尾和宏先生「ひとりも、死なせへん2」
ボトムアップは、命懸けです


20231128_もう一人も死なせへん2

TI被害者と同じ支配者層に戦いを挑むワクチン被害者のカリスマ、長尾和宏先生を私は尊敬致しております。草の根で懇々と患者の立場に立たれ、コロナワクチンの弊害を訴えられておられます。どうかご活動が安全かつご大成を迎えられることを心よりお祈りしておりますm(_ _)m


山本太郎さんと野原善正さんありがとう

同じく命を懸けての告発とお察しいたします


20240328_yamamotonohara1_medium.jpg

2019年の参議院選挙の際でした。れいわ新撰組の党首、山本太郎さんが創価学会を内部告発された野原善正さんを擁立し、演説で「集団ストーカー」の言葉を口にされました。このことにどれだけ我々TI被害者が助けられたでしょう。真正な共軛関係をもってお二方とはお付き合いさせていただきます。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m


長井秀和さんありがとうございます

命を懸けての告発とお察しいたします


20240327_hidekazunagai_medium.jpg

個人的に、長井秀和さんの勇気ある内部告発に、どれだけの勇気と希望をいただいたかという気持ちです。政治活動、ご大成をご安全をお祈りしております。どこかの時点でお会いできればと思っております。お互い生き延びましょう。応援しておりますm(_ _)m




Global TI Survey

元NSA職員による全世界のテクノロジー犯罪調査 "Global TI Survey"
日本の被害者の皆さんに回答を呼びかけます


20170705001215e13_小

アメリカNSAの元職員のWilliam BinneyさんとJ Kirk Wiebeさんが、全世界に向けて英語による集団ストーカー・テクノロジー犯罪の調査を行うことになりました。ここでは、日本の皆さんに向けて、できるだけ分かりやすく英語での送り方を解説いたします。




電磁波の計測を行ってください

Sonic Tools (iphone・ipad用 音・振動・磁界計測アプリ)

20170710_ソニックツール_2_小

Rikki Systems Inc.さんが効果的な電磁波計測アプリを開発されました。我々のテクノロジー犯罪のマイクロ波パルスは素人に分析は不可能ですが、電磁波の強弱を計測して積み重ねることで将来の法的証拠になることが期待できます。ぜひご利用ください。


望月新一教授、ありがとうございました

20231103_宇宙際タイヒミュラー_小
望月新一教授もサブリミナルメッセージの取り組みにご参加
~宇宙際タイヒミュラー理論の早期承認を国際金融資本家の皆さんによって実現~


表題のように、宇宙際タイヒミュラー理論の望月新一教授のご業績が早期に国際承認されたのも、ジェイコブ・ロスチャイルド卿たち国際金融資本家の皆さんの日本に対するご厚意だったのではないかと考えています。国際金融資本家の皆さんは、人類を進化させる事象に対して、積極的にご介入し、個人支援を行われます。このボトムアップとトップダウンの融和形態を永続的に続けていきたいとジェイコブ卿。頑張ってください ^^)




指導教官の皆さま、お世話になりました

20230806_岡田敬司
岡田敬司教授のアソシエーションの理念を参考に
自律主体が他者とともに自我変容し、規範を形成する共同体


20230901_テキストカウンセリング入門_中
杉原保史・原田陸・長村明子編「テキストカウンセリング入門」
私の問い合わせフォーム主体の相談対応に極めて役立ちます


20230807_杉原保史_小
杉原保史先生・岡田敬司先生には、在学時に命を助けていただきました
さかのぼって集団ストーカー・テクノロジー犯罪を受けておりました


20240324_parthenon_medium.jpg
ラカンの精神分析
新宮一成、自己-他者のバランスと黄金数


20230806_高橋由典_小
高橋由典先生の社会学を紐解きます
TI被害者への集合的攻撃によって結束する宗教団体


20230807_小山静子_小
小山静子教授には、民主主義の効用最大化を学びました
京都大学在学時はお世話になりました


20240406_nihonfukushi_medium.jpg
日本福祉大学・平野隆之教授、成田光江さん、有難うございました
社会福祉援助技術も私の論に加えます




京都大学卒業後の経緯

20230809_私の人生_小
京都大学卒業後の私の人生
深海に光が差してきました


京都大学卒業後の人生はこちらにまとめました。私立福祉専門学校に通信制大学院に通う中勤務し、その後システム会社、ツネイシ人事を経てNPO役員を経験しております。だんだん加害行為が過重になってきました。大変な人生でした。

Please spread this fact !!

World Peace Fund established by the late Sir Jacob Rothschild

- Victims of our plot will to be conpensated from this Fund -


20240314_lighttoheven_medium.jpg

It seems that a Fund has been established to ensure that TI victims can carry out their international finance capitalists' soundness projects without a hitch. Late Sir Jacob Rothschild had said that victims of our plot should be compensated from this fund. Sir Jacob Rothschild's wish was for eternal world peace. I assure you that his last teaching will be taken over Sir Nathaniel and us, and that we will further accelerate the project to restore the soundness of international finance capitalists
m(_ _)m


Rothschilds Inheritance Project
- Major international project in sorrow -


20240419_inheritanceproject_english_medium2.jpg

Last October, the late Sir Jacob Rothschild's Nobel Peace Prize authentication about the soundness of international financial capitalists failed to materialise. He was already known that he would not have his own life expectancy until next year. The late Sir Jacob, who was extremely conflicted, devised this project. It was to connect the representatives of what could be called the brains of each country via neural connections, to create cutting-edge knowledge, and to pass on the generation to Sir Nathaniel Rothschild without the West being invaded by a third country m(_ _)m...


Reconstructing the Mythology of “The West”
- Mythology is the meta of philosophy -


20240318_bigtree_medium.jpg

With the last work of the late Sir Jacob Rothschild, a "philosophy" has been formed that is to be placed on top of all the disciplines that will shape the world for the next 50 years. All that remains is the formation of the topmost "Mythology" that will perpetuate it and drive the citizens. This will be the first collaboration between Sir Nathaniel Rothschild and myself m(_ _)m


Рекомендация обозначения 'Южный Интернационал'

关于 '南方国际' 名称的建议

20240328_BRICSorange_medium.jpg

Он был предложен Казухиро Харагучи, бывшим министром внутренних дел и коммуникаций, членом Палаты представителей Конституционно-демократической партии Японии. Здесь термин, включающий слово "глобальный", очень сильно противоречит их идентичности, поскольку они стали жертвами западной экономической экспансии во время распространения глобализма...

它是由日本立宪民主党众议院议员、前总务大臣原口和博提出的。包括 "全球 "一词在内的术语在很大程度上违背了他们的身份,因为在全球主义扩张时期,他们是西方经济扩张的受害者...



You all TI, Please work with Environmental Activists
- Greta Thunberg, I humbly ask your cooperation m(_ _)m -


20240411_Greta_medium.jpg

Greta Thunberg, I have great respect for you. We will discuss the essentialness. As a TI victim, I am well aware of what it means for Greta, a Jew, to support Gaza. I have two requests to make to Ms Greta. One is that you will definitely live a long life. The second is that you must achieve the honour of the Nobel Peace Prize m(_ _)m...


The Trilemma of the Global Political System
- Globalism, Democracy and National Sovereignty -


20240329_trilemma_eng1_medium.jpg

Globalism, Democracy and National Sovereignty, We have found themselves in a trilemma relationship where if we try to establish two of these three, we have to give up the other one. Even the International financial capitalist regime of Democracy and Globalism has temporarily created a dictatorship. The late Sir Jacob Rothschild and Sir Nathaniel Rothschild's idea on that reflection... m(_ _)m


Art System in which International Financial Capitalists accept opinions from Citizens
- Mutual recognition of Charisma -


20240322_bottomup_eng_medium1.jpg

From now on, he want to revive the process of acclimatising society of the charisma formed at the request of the citizens and accepted by the international finance capitalists after the fact. The late Sir Jacob Rothschild's wish was to restore the golden democratic era to the West. In doing so, a romantic culture must flourish again, with well-educated citizens from a large middle class... m(_ _)m


Sir Jacob Rothschild

- Humbly, Please accept my gratitude for pulling me up -


20240225_redheart_medium.jpg

Sir Jacob Rothschild found me on the brink of death and pulled me up. I can't hide my sadness at his passing. As I write this now, tears are flowing and my heart burst with grief. Please rest in peace m(_ _)m




Nobel Com to participate subliminal message effort
- Betting the prestige of humanity at stake in regulating -


20240301_nobelcom_medium.jpg

I wrote this article on November 3, 2015, and since around this time the Nobel Committee has been participating in the subliminal message effort. I am posting here as an important record. I would appreciate it if you could form a partial conjugative partnership with international financial capitalists such as Rothschild family and pacifists/peace activists m(_ _)m



FR. Sir David Rothchild's contribution to world peace
President Macron’s diplomacy to end the war with great risks


20231005_フランス_中

On February 7, 2022, French President Macron traveled to Moscow, Russia, and held talks with President Putin to avert war. It was a meeting in which President Macron risked his life. Furthermore, President Macron visited China on April 6, 2023. He engaged in high-risk diplomacy to persuade President Xi Jinping to persuade President Putin to end the war. It is surmised that this was at the strong request of FR. Sir David Rothschild, as Rothschild Bank was about to be taken private, and restoring the reputation of international financial capitalists such as the Rothschild family was paramount...


Patent to the idea of "Half-life Currency" received from Dr. Tomabechi belong to the Rockefeller's
- Thanks to you when we can achieve the soundness of international financial capitalists -


20240310_rochefellerchristmas_medium.jpg

His basic income theory for "Half-life Currencies" has received international attention.To put it simply, halve the amount of money circulating in the market, use that amount as the source of basic income, and eliminate the hopeless gap between rich and poor between mega-capitalists and middle- and low-income earners. m(_ _)m



Erich Fromm's “Escape from Freedom”

- A pluralistic society where anyone can become a dictator -


20240314_escapefromfreedom_medium.jpg

Here, the political ideology of the perpetrators in contemporary gang stalking / electronic harassment is found not to be that of nationalism with a dictatorship orientation, as was the case during the Second World War. Indigenous peoples and nationalists have been the target of purges here, on the contrary. It is considered to have started as an execution by dictatorship-oriented "Globalists" motivated by their desire for world domination.



Отдавая 1/3 в качестве соотношение сопряжения Китаю, России и Югу

向中国、俄罗斯和南方返还 1/3 的共轭比率

20240229_BRICS_medium.jpg

Сэр Джейкоб Ротшильд скончался в понедельник, 26 февраля 2024 года. Я хотел бы выразить благодарность всем сотрудникам Китай, Россия и Южный международный за их напряженную работу над наследством семьи Ротшильдов...

雅各布-罗斯柴尔德爵士于2024年2月26日星期一去世。我想对中国、俄罗斯和南方国际的所有人表示感谢,感谢他们在罗斯柴尔德家族传承方面的辛勤工作...



We must improve Korea's total fertility rate
- I apologize I couldn't help you until now -


20240311_海東龍宮寺_中

I would appreciate if you, international financial capitalists, could help Korea and Koreans living in Japan become prosperous again by involving them in efforts to restore soundness. I have been occupied with personal and only Japanese matters. I am very sorry for not being able to think about Korea m(_ _)m...



Rothschild Family Aims to Mediate the Israel-Gaza Conflict - This is the general consensus among international financial capitalists as a whole -

20231023_イスラエルパレスチナ和平_中

As the title suggests, Sir Jacob, the current head of the Rothschild family has taken action in regard to this matter. Following his sincere dialogue with TI victims, however, Sir Jacob was able to recover, and promised to provide maximum financial assistance with a view towards ending the Israel-Gaza conflict...



The Rothschilds to Release Half of Their Assets to the Market Over the Course of 50 Years
- Recovering governance as capital letter -


20240201_世代継承_中

International financial capitalists, such as the Rothschilds and Rockefellers plan to release half of their assets gradually into the market over the course of approximately 50 years. In particular, this will be distributed to the middle/lower income classes. This will restore the golden age of democracy...



Shift to “Visible Hand of God”

- Slow decision-making will be complemented vertically by Internationa -


20240225_redheart_medium.jpg

A democratic society in which slow decision-making has been exposed as a fatal defect. Democratic system will be strengthened if the vertical power of international financial capitalists which has been exposed recently, and introduced in an open manner and complements the social system formed along horizontal lines. Sir Jacob says let's change from Adam Smith's "Invisible hand of God" to "Visible hand of God.'' m(_ _)m...


Restoration of "Globalism"

- The Vision by Sir Jacob Rothschild for a new era -


20240223_globalism2_medium.jpg

Globalism was based on neoliberal ideology, and the principle was economic freedom by removing border walls as much as possible. Sir Jacob Rothschild corrected this himself. He carried out structural reforms of globalists in response to the desperate criticism of international financial capitalists during the Trump administration. This is now bearing fruit...



Towards a Society of Co-Prosperity to Interact With a Conjugated Commonality and Overcome “Otherness” - Philosophical dialogue that will resolve mutual division and war -

20240215_共軛共通項_中

if we can examine or search one by one for a common denominator that can be conjugated between the international finance capitalists and China, Russia, and South International using philosophical methods, this will lead to the mutual extinction of war m(_ _)m...




Establishing Numerous Contact Points for International Financial Capitalists Around the World
- Selecting competent people who are not blood relations as proxies and subdividing governance -


20240214_統治の細分化_中

Until now, with the spreading of the Rothschild family line around the world, the process of global governance has become ever more sophisticated. They have decided, therefore, to select and appoint non-blood relatives, such as myself, for the work of reforming governance. They say that the appointment of TI victims is also a means of seeking redemption m(_ _)m...



Gradual Lifting of the Closed System Around the Rothschild Family
- Judged to be unsustainable in a world where the Internet and mind reading technology has expanded -


20240210_秘密主義克服_中

Sir Jacob Rothschild analyzed the situation in response to this. The decision reached was that unless the Rothschilds, Rockefellers, and other international finance capitalists, the last of humanity's systems of closeness, were reformed, we would face instant extinction m(_ _)m...




The Responsibility for Gang Stalking and Electronic Harassment in Japan - I regret to say that I believe this is the responsibility of those in the new religion section -

20240125_犯罪責任_中

In conclusion, I believe that this is organizational corruption from those in the new religion section who are aiming to seize power and funding through violent means. You can consider this the official view of the Rothschild family and other international financial capitalists...



Sir Jacob Rothschild’s “Humanity Conjugation"
- Request to use the concepts of philosophy/modern thought -


20240124_人間共軛_中

Sir Jacob Rothschild has created a new concept of philosophy/ modern thought. This is called “humanity conjugation.” In conclusion, there is a request to use this in the field of philosophy and modern thought in terms of "a concept that indicates that unconnected people can synergistically exchange emotions with each other in areas where they are able to communicate.”...



The Sociology of Corruption
- The overriding concern of the group is the permanent survival of its family line -


20240107_腐敗の社会学_中

The solution of the Ashkenazi Jews at this point is one of coexistence and coprosperity by arranging society and optimizing its structure in a way that prevents opposing forces attacking each other. Let’s take ourselves beyond the war-torn, divided society we currently face by harnessing the wisdom of humanity m(_ _)m



Humanizing International Financial Capitalists
- The awakening of Sir Jacob Rothschild -


20231218_国際金融資本家人間化_中

Since the Trump administration, there has been a long period of time in which opposing forces have falsified the image of the Rothschilds and other international financial capitalists. In response to this, Sir Jacob Rothschild has keenly felt that “we must be effectively humanized.”...



Perpetual Education on Human Rights/Peace to be Provided to the Rothschild Heirs
- To form conjugacy with the Nobel Committee -


20231128_平和教育_中

This is considered to encompass Sir Jacob Rothschild's desire to provide education on human rights/peace education to his family heirs as part of the process of his orientation toward making a contribution to world peace. From now, he would like to form conjugial relationships through the handling of events with international financial capitalists in terms of international honorary prizes, such as the Nobel Prize...



International Financial Capitalist Karma (=Sin)
- At times they appear doomed to have a dispassionate execution handed down upon them -


20231221_黒ハート_中

We, the international finance capitalists, are the guardians of the West. It is necessary to continually enforce the light/dark conspiracy, which includes idling. This is the karma (=sin) of the international financial capitalists. These can only be described as innate deeds...




Elimination of the Budget Deficit Through the Generous Independent Support of International Financial Capitalists - Collaborative effort between Sir Jacob Rothschild and Japanese society -

20231110_財政再建_中

In conclusion, Sir Jacob Rothschild, through independent/autonomous support based on the principles of the Grameen Bank, will bring about fiscal restructuring through international financial capitalists, based on the sovereign state concept...





Converting the Religious Apparatus Toward Repaying National Debt
- An idea from Sir Jacob Rothschild himself -


20231130_Mweber_中

The idea of Sir Jacob Rothschild is to see whether religious piety can be a trigger to make people obsessed with productive activity, which in turn could help to repay Japan’s national debt. This would create a win-win relationship in which, by successfully reconstructing Japan’s finances, the likes of the Soka Gakkai and Unification church could restore their good names...



Collaboration Between International Financial Capitalists and COVID Vaccine Victims
- The Pursuit of Genuineness in a Medical Conglomerate -


20231118_ワクチン_中

With regards to the titled matter, it has been decided that, under the jurisdiction of Sir Jacob Rothschild, international finance capitalists will look to include COVID vaccine victims through dialogue between TI victims and the COVID victims...



Mahatma Gandhi is a Victim of International Financial Capitalists - Failure to receive a Nobel Peace Prize during his lifetime due to being part of a nationalistic independence movement -

20231003_インド_中

Simply put, despite his independence movement being a process that successfully paved the way for independence, the reason he was not selected for the Nobel prize during his lifetime is said to be that what he was confronting was effectively the economic domination of India by the Rothschilds and other international finance capitalists....


Directing of the Budget for Satanism to Victim Support

- Request of Sir Jacob Rotschild -


20230911_ジェイコブ・ロスチャイルド卿_中

As indicated in the title above, there has been a confession by Sir Jacob Rothschild.When the Illuminati was converted to a charitable organization several years ago, the use of its business continuity fund was almost completely converted to use in projects for putting international financial capitalists on a sounder footing, such as TI victim relief projects...


Gustav Mahler’s “The Song of the Earth” - International financial capitalists shall not carry out economic, ethnic or political aggression against nation states -

20230902_中国水墨画_中

Sir Jacob Rothschild has stated that international financial capitalist must not turn a blind eye. In simple terms, he wishes for China to allow international financial capitalists to provide financial assistance. It is their hope that the Chinese Communist Party, while retaining its ethnic political autonomy, can avail themselves of the support of international financial capitalists in its recovery...


Neuro Rights
- Inviolability of the Body and Mind of the Individual -


20230729_神経の権利_中

In April 2021, the Chilean National Assembly became the first country in the world to incorporate neuro rights into their constitution. The purpose of enacting this was the protection of human rights against the leaking of personal information, the alienation of individual freedoms, and receiving of mind control through irradiation by electromagnetic waves...


The Rothschild Family is Aiming for an Inclusive Society Where Nobody is Left Behind
- A return to the golden age of a large middle class -


20230701_ロスチャイルド民主主義_小

The neoliberalist society brought about by globalism was a dictatorial hierarchical society led, at the top, by international finance capitalists, such as the Rothschild family. This was the reason for the global retreat of democracy. Reflecting on this, Baron Jacob Rothschild shall reinstate a system in which there is a large, highly educated middle class, for the smooth functioning of democracy...


Russia Has Greatly Contributed to the Soundness of the Rothschild
- An independent existence from international financial capital -


20161217_ロシア_小

In conclusion, Russia, which is currently embroiled in a conflict with Ukraine, by intervening in the politics of the United States, mainly during the Trump administration, has contributed to the soundness of international finance capital, placing the Rothschilds at the top...


China are Participating in the Soundness of International Finance Capital
- Thank you President Xi Jinping -


20230111_中国_小

Russian President Vladimir Putin has made the deal. In response to the recent proposal related to TI victims, China have agreed to participate in the soundness of the International Finance Capital....



International Finance Capital to Maximize the Utility of Human Happiness
- The Final Objective of the Rothschild Family -


20221005_国際金融資本_小

As described in the title, the guideline for International Finance Capital action has now been determined. It is the utility maximization of human happiness...



Join the People and Think About the Future of the Nation

- Nations are no longer to be ruled by conspiracies -


20220901_ロスチャイルド約束_中

We respect the independence of citizens, and it is our wish that the people and government will think together about how to manage the nation and promote the country.....



Destruction of the Georgia Guidestones
- Marking the end of the New World Order -


20220716_ジョージアガイドストーン

On July 6, 2022, the Georgia Guidestones of Elbert County, Georgia State, were deliberately blown up. They were removed by the authorities later that day. They were clearly destroyed on the instruction of Baron Jacob Rothschild, who is at the top of international finance capital. What this means is the agenda of international finance capital, and the end of the New World Order....


The Rothschild Family’s Compromise with China
- With the hope that the world will transition to a stable basis -


20211015_ロスチャイルド中国

As the title suggests, the Western nations and China are looking to meet halfway, thanks to the decision of Sir Jacob Rothschild. The world continues to be divided by globalism and nationalism, and there have been concerns about the risk of war in some cases. In order to escape this stalemate, the U.S. side have initially made approaches to China.


Rothschild Family Also Support the Waiving of Vaccine Patent Rights
- France and EU give support, following on from America -


20210507_折り鶴

It is said that this decision is a result of the Rothschild family’s positive stance towards waiving patent rights. In particular, the French decision is said to strongly reflect this intention...


A Social Movement to Improve International Finance Capital
- Spreading the Ring Widely Around the World -


20201029_つながり

The proposal of Baron Jacob Rothschild is that these international finance investors are given one last chance to improve matters. He is encouraging the people of the world to organize together and form social movements, which will create constructive discussion that will lead to such improvements.


Changing the Illuminati into a Philanthropic Organization
- The Idea of Baron Jacob Rothschild has Come to Fruition -


20200914_慈善事業

Up to this point, Baron Jacob Rothschild has announced policies for permanently preventing the outbreak of wars in the future caused by the Rothschild family. On this occasion, additionally, he has expressed his aim of appealing for denuclearization and disarmament on behalf of the Rothschild family as a whole.


Rothschild Family Appeal for Denuclearization/Disarmament
- A new role required of giant financial capitalists -


20200603_反核非武装_小-min

As stated in the headline, we have achieved our final objective. The secret society built by the Rothschild family, which, at one time, wielded huge influence and plunged the world into a state of terror, has become a sound organization...


Rothschild Family to Finance Coronavirus Countermeasures
- Action partly from a desire for atonement -


20200401_救済_小

As discussed in the title, the Rothschild family are to contribute a huge sum of money for measures to fight the coronavirus. Baron Jacob Rothschild is considering the preparation of huge sums of cash, as a measure to help poor people. The purpose is to save the lives of as many citizens as possible.


The Promise of the Rothschild Family
- In Exchange for the Survival of the Family -


20190827_ロスチャイルド元_小

As an apology for this, Baron Jacob Rothschild has promised that if the Rothschild family is allowed to survive for generations to come, they will work to bring about the following in a non-violent way. ...



The Rothschild Family are Taking the Lead in Heading off the Revival of the Illuminati
- Let us work together to prevent a new conspiracy -


20161113072912c6e_1.jpg

As previously stated, the remaining resources of the illuminati, released by previous investors such as the Rothschild family, had been purchased by China. They are using them for their own conspiracies...



The International Financial Capital of the Jews has Been Withdrawn From Syria
- Jewish society is demonstrating a return to a new level of health-


20181028_シリア_小

Recently, the civil war in Syria is finally showing signs of ending, but, in conclusion, this is because the Jewish capitalists who desired conflict have withdrawn their capital....




Rothschild Family Now Able to Directly Finance the Victims of the Illuminati Crimes
- Developed as part of social contribution enterprise with a Japanese company -


20181016_慈善事業_小

As described in the title, the Rothschild family, who have until now invested capital in opposition to the Illuminati mainly through the media, have embarked on an action aimed at fast resolution. We would like to report at this time that they are now able to directly finance the victims...




Baron Jacob Rothschild is in an Extremely Painful Situation
- This is the road he has chosen. We would like to express our respect for this -


20180828_ロスチャイルド卿_小

We have previously introduced the fact that it was the decision of Baron Jacob Rothschild that Jews take collective responsibility for these crimes. They are silently trying to atone for illuminati crimes without making any excuses. It is essential that we pay them respect for the safe resolution of Illuminati crimes. We would request everyone around the world to cooperate in extolling their virtues...


Things that can be Achieved by Jews Renouncing the Violence of the Illuminati
- This will have the effect of essentially changing the structure of the world -


20180613_世界_小

I would like to discuss here what benefits can be brought to the world through the destruction of the Illuminati. It is believed that this will bring about a major change in the structure of the world such as bringing about true reconciliation between ethnic groups, and reducing global conflicts and wars. Please use this as a reference...


Final Conclusion of the Jews
- Vow to be a people that contribute to world peace -


20180530_ユダヤ人_小

Firstly, what was most important was reducing the bloated levels of capital owned by Jewish capitalists to a more appropriate level. This is sure to gradually lead to the Jews becoming a mild-tempered people without any awareness of being violent...


How Can We Prevent the Tragedy of the Illuminati Occurring Again in the Future ?
- The Internet literacy, in particular, hold the key -


20180619_悲劇を防ぐ_小

On this occasion, I would like to discuss to what extent the reemergence of the Illuminati can be prevented in the future. Can we stop the secret society that has ruled the world for two centuries, from the shadows, from once again manipulating the history of mankind again from behind the scenes ? ...



A Military Victory Has Been Won Against the Illuminati
- America Have Developed an Electromagnetic Wave Radiation Network Technology Using Artificial Intelligence -


20170821_ネットワーク圧_小

The parties working to achieve resolution in the decisive battle against the Illuminati in Japan have deployed a system to discharge electromagnetic waves on the network using artificial intelligence (AI). This has provided a way for the American army to neutralize an all-out attack by the illuminati in an extremely short period of time.


The Rockefeller family allowing a Pablo Picasso work to leave their hands is indicative of them making a clean break from the Illuminati
- Instructions from the late David Rockefeller -


20230313_NWO.jpg

As broadcast on the news, the Rockefeller family have put collectibles owned as part of their family fortune, such as Pablo Picasso’s “Young naked girl with flower basket” up for auction. This news has the following meaning....


中国和雅各布・罗斯柴尔德勋爵对话
共同解決光照派问题


20180305_中国_s

这样,因为中国或许俄罗斯决定参加和平维护光照派以后的世界秩序,受害者则可以尽管放心了...

China to hold talks with Baron Jacob Rothschild
- Toward joint resolution of the Illuminati problem -


As described in the title, it has been decided that Baron Jacob Rothschild shall hold talks with China as a state guest of Xi Jinping....



President Trump’s comments on Twitter made allusions to mind reading
- America is at the point of recognizing organized stalking and electronic harassment -


20170601_トランプ大統領_小

President Trump suggested in Twitter about electronic harassment and mind reading. After receiving a report from the Obama administration, President Trump became aware that they have mind reading technology. President Trump was unable to hide his surprise.


Possibility that the Trump Camp and Jared Kushner Suffered Mind Reading by the Illuminati

- Very likely that they are being targeted as they move forward with exposure -


20170529014929c75_1.jpg

As President Trump, therefore, progressed with the exposure of his political opponents, the Illuminati, the enforcement officers of the Illuminati may have carried out mind reading on Jared Kushner as reference information for the investigation...

About TI's damage

Gang Stalking -Based on statistics from JP NPO-

- Pursuing modern international organized crime (1) -


20240304_gangstalking_survey_eng_medium.jpg

Gang stalking is harassment by organized people. It refers to intense harassment that does not violate various criminal laws, such as stalking, and is carried out under strong surveillance 24 hours a day, 365 days a year. As shown in the graph above, the most reported damage is related to various kinds of stalking, and the types of damage are wide-ranging, such as home invasions and dumping of foreign objects. During periods when harassment is concentrated, these operations occur dozens to hundreds of times a day...


Electronic Harassment -Based on statistics from JP NPO-

- Pursuing modern international organized crime (2) -


20240304_electronicharassment_survey_eng_medium.jpg

To understand electronic harassment, we first need to understand sensory transmission technology. For example, suppose a person feels pain. Then, we irradiate the person with microwaves, analyze their brain waves, and collect data. Then, it converts and transmitted to match the target's brain waves. That way, perpetrators can make the target feel the same pain that the other person felt. Similarly, information from all five senses can be sent and received. This is based on the "Frey Effect (Microwave auditory effect)", a technology patented by the U.S. military that transmits audio only to a specific person...


Mind Reading

- We know the following from the experiences of victims up until now -


20170507_brain.jpg

Mind reading is the technology for connecting to humans like mobile telephones, where the connecting human senses the sensations (thoughts) of the victim...





The NPO's Action


Covert Harassment and Overt Harassment in Japan
- The document submitted to Mr. Mendez of the UN -


201510211641457f0-min.jpg

Presenter: Terukatsu Ishibashi (The Chief Director of Technological Crime Victims Network Specified Nonprofit Organization in Japan)



Our vision


Rush to form international treaties for regulating gang stalking and electronic harassment
- Unless there is regulation at an early stage, there is no future for mankind -


20150607083810ef8-min.jpg

From this year, there has been an increase in international interaction between victims. This signifies that this problem is becoming a truly international issue. On this occasion, we would like to explain about the objectives of us victims in relation to this problem...



Approach of this blog

To all of you in the international community
- Aiming for a resolution throughout the whole world -


201405311021486fc-min.jpg

This relates to the organized stalking and electronic harassment issue that is spreading around the whole world. With this blog, we have repeated observations aimed at its resolution over many years. On this occasion, I would like to explain the approach of Japan to all of you in the international community....



About the NPO

Technological Crime Victims Network Specified NPO
- Introduction to the victims organization in Japan -


201406041909471a6-min.jpg

The Technological Crime Victims Network Specified NPO is the NPO corporation that has officially recognized the damage caused by organized stalking and electronic harrassment in Japan. On this occasion, I would like to explain about this organization....

カテゴリ

openclose


サブリミナル・メッセージ記録ブログ
(サブリミナル・メッセージの記録は別サイトで行っています。ご参照ください。)



検索フォーム




リンクについて

リンクフリーです。集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者の方やこの問題の認知を目的とされる方のリンクを心よりお待ちしています。

ただし、著作権は守ってください。画像・文書の転載はしないようお願い致します。




中国の皆さん頑張って

孔子平和賞をオルタナティブの平和賞に

習近平国家主席、これからもよろしくお願い致します


20231018_孔子_中

民主主義的価値観の押し付けでない、中国・ロシア・グローバルサウスの政治・経済圏でしか推し量れない平和の概念というものがあるかと思います。ジェイコブ・ロスチャイルド卿が独自の通貨圏の形成をお認めになられた今、中国にオルタナティブの平和賞を形成していただきたいです。習近平国家主席、ご検討、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



ロシアの皆さんありがとう

アンドレイ・タルコフスキー監督「アンドレイ・ルブリョフ」

プーチン大統領、これからもよろしくお願い致します


20231017_至聖三者_中

私が世界で最も尊敬している映画監督が、アンドレイ・タルコフスキー監督です。ロシアの方々の心の拠り所となってきたイコン画家のアンドレイ・ルブリョフの伝記映画を紐解かせていただきました。ロシアと西側が共軛性を保つTI被害者からの歩み寄りとして、プーチン大統領に教えていただきました。世界史に残る名画でした ^^)


ヴァレリー・ゲルギエフさんのマーラー6番 悲劇的

痛快な快速名演に感動しました


20240328_gergievmahler6_medium.jpg

これからはヴァレリー・ゲルギエフさんのクラシックも私の課題曲とさせていただきます。プーチン大統領、ロシアの至高の芸術のご紹介、誠に有難うございます。快速のテンポでありながら重厚感が削がれていない演奏、極めて私の好みです。永続的に1/3ロシア・中国・サウスインターナショナルの国家指導者の皆さんに依拠させていただきたいと思います。何卒よろしくお願い致します ^^)



麻生太郎元首相、お疲れさまです

麻生太郎さん、ありがとう

日本の国際金融資本家健全化の父


20231226_麻生太郎元首相_中

麻生太郎元首相は、日本において、ロスチャイルド家たち国際金融資本家の代理人として、彼らの健全化を事実上統括され、ご成功されました。その手腕に心の底から尊敬の念を抱いております。ここまで、誠にお疲れさまでした。どうか末永くm(_ _)m



岸田さん、茂木さん、ご協力を

岸田文雄首相、茂木敏充さん、ご協力何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

日本最高の外交手腕を発揮されてきました


20231228_岸田ビジョン_中

20231228_茂木敏充さん_中

岸田文雄首相、茂木敏充元自民党幹事長は最高の外交手腕を発揮されてこられました。また、麻生派・岸田派・茂木派の枠組みでTI被害者を守護していただきました。どうか新しい政治枠組みでもご協力をお願い致します。尊敬致しておりますm(_ _)m



亀井静香さんありがとう

亀井静香さん「永田町動物園 日本をダメにした101人」

TI被害者の父


20231215_正体を明かす_中小

個人的に、亀井静香さんには、人生を賭してTI被害者をお守りいただきました。その亀井さんが残された永田町の価値ある記録の書籍です。絶対にご存命中にお会いしてお礼を申し上げたいです。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



二階派の皆さま、ご協力を

菅義偉前首相、二階俊博元幹事長、ご協力何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

創価学会の健全化を何卒


20231226_菅義偉前首相、二階俊博元幹事長_中

お二方には親和性のある創価学会の健全化のために何卒ご協力をいただきたいです。中国の財政再建は国際金融資本家のアジェンダとさせていただきたいと思います。何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



安倍晋三元首相を偲んで

故・安倍晋三元首相を偲んで

美しい日本の形成


20231223_安倍晋三_中

故・安倍元首相は、日本の民族性を最大限に尊重され、防衛・外交に顕著な業績を残され、日本の自立/自律を維持された最後の気骨の総理だったのではないかと思います。私も一時期民族主義的な思想に傾倒していた時期がありますので、共軛性を感じます。何卒オールジャパンでお願い致しますm(_ _)m



Спасибо 谢谢你 QAJF

Q
- Спасибо, Eri -

Q
~谢谢你,Eri~


20240416_Q_russian_medium.jpg

Некоторое время я работал в QAJF (Q Army Japan Flynn). Именно там мне спасли жизнь. Я хотел бы поблагодарить Эри, главу группы, за ее усердную работу. Пожалуйста, продолжайте наши взаимные супружеские отношения ^^)

我曾在 QAJF(Q Army Japan Flynn)工作过一段时间。它在那里救了我的命,我非常感谢 QAJF 的负责人 Eli。我期待着继续保持我们的合作关系 ^^)


Нажмите здесь, чтобы узнать о Eri's Substack

点击此处查看 Eri's Substack

プロフィール

20240104_自写真_ブログ
author : Masanori Kawasaki
川崎正典

I am one of the victims of organized stalking and electronic harassment crimes in Japan.

集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。2010年より集団ストーカー・テクノロジー犯罪の法制定を実現するため国会議員を目指してブログを開設。

X ⇒ @masa_kawasaki

Telegram ⇒
t.me/mkawa_jp




被害についてはこちらをご覧ください

集団ストーカー・テクノロジー犯罪 被害記事まとめ

20161201_まとめ-min_小

被害についてお知りになられたい方はまずこちらの記事をご覧になって下さい。被害のまとめ記事です。随時更新してまいります。
(2023年8月8日(火)更新)




もう一人の犠牲者も出さないために

20150516190523cb7-min.jpg

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークで活動をご一緒したカメラマンの方の遺志を継いで、生前に撮られていたこちらの写真を掲載させていただきます。被害者思いの素晴らしい方でした。ご冥福をお祈りしております。



世界の被害者団体ほか

NPOテクノロジー
犯罪被害ネットワーク

(日本の被害者団体)
20230201_テク犯_小

NPO Targeted Individual Japan
(日本の被害者団体)
20230201_TIJ_小

FFCHS
(アメリカの被害者団体)
20230201_FFCHS_小


日本人による主な被害者団体

集団ストーカー・認知撲滅の会
20170514_認知撲滅_小

集団ストーカー被害者の会ネットワーク
20170514_被害者の会ネットワーク_小

ACP 集団ストーカー犯罪(組織犯罪)防犯パトロール
20170514_ACPパトロール_小

ぜひこの統一原告団の形成にご協力いただきたいのが、本当の被害者で構成されている3つの保守系団体の皆さんです。近年、集団ストーカー犯罪において、彼らが最も認知・周知に貢献したと言って差し支えないでしょう。同時に、我々が加害団体と定めているカルト宗教の被害者の会のリンクも掲載します。ぜひご協力ください。


参考図書

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告
(2010/05)
内山 治樹


テクノロジー犯罪被害者による被害報告集〈2〉遠隔技術悪用を告発する29名による実態報告テクノロジー犯罪被害者による被害報告集〈2〉遠隔技術悪用を告発する29名による実態報告
(2013/06)
内山 治樹

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの副理事長だった内山氏による自費出版。TI被害者の被害報告集として、世界で初めて発売されました。何の検閲もかかっていない被害を知る上での良著です。お勧めいたします。


20170513_認知撲滅_小
集団ストーカー認知・撲滅
2014/8/8 安倍幾多郎 (著)


こちらの書籍は、読ませていただいて、特にローテクの集団ストーカー行為について、おそらく日本の資料の中で最も優れていると思います。被害者必携の著書です。未購入の被害者の皆さんはぜひご購入を !!


参考サイト

集団ストーカー現象について考える
20170518_集団ストーカー現象_小

AGSAS
20170518_アガサス_小

集団ストーカー辞典
20170518_集団ストーカー辞典_小

これら4つのサイトは、集団ストーカーが認知される初期段階から被害について鋭く切り込んでいます。その情報は、今も色あせていません。日本の集団ストーカー周知の功労者です。ぜひご参照ください。