コリアンダイニングおんどるばんさん、ありがとう

~被害初期のころからバラクオバマ元大統領の勧めで交流を行ってきました~
-最終更新日: 2023年1月30日 (月)-

20161123_韓国-min

20221114_おんどるばん
コリアンダイニング おんどるばんさんのユッケジャン】

 中国や創価学会のお店で交流を行いましたので、韓国のお店も紹介させていただきます。

 コリアンダイニング・おんどるばんさんでは、被害の初期から交流を行っており、在日韓国人の方々が被害者の防御を行ってくれていましたので、お礼のつもりでお伺いさせていただいていました。

 親切な女将さんと旦那さんが最高のホスピタリティでもてなしていただくお店で、日本人女性の方が好んで行かれるお店です。鳥のあぶり焼き、チョングッチョンチゲ、ユッケジャン、宮廷冷麺、ムルキムチ。すべての料理が100点満点の美味しさです。

 これまで私がお伺いする理由を秘密にして申し訳ございませんでした。事情を察していただいた旦那さんに電磁波被害の話を聴いてもらったこともありました。

 これからもどうぞよろしくお願い致します。末永くお店、頑張ってくださいね ^^)

 なお、数年間、池口精肉店さんにもインスタグラムを通じてサポートいただいておりました。本当にありがとうございました。また焼き鳥買いに行かせていただきます ^^)


【2023年1月30日(月)にもお伺いしました】

20230130_おんどるばん_横_中

 この日にもお伺いさせていただきました。行くと、後から解決主体の人が沢山ご来店してくれました。その中のお一人は、緑と黒の服を着ていましたが、一度退席された後、白の服に着替えられていました。時代の変化を象徴するパフォーマンスを行っていただきました。誠にありがとうございます。

 なお、こちらの韓流酢豚、ものすごく美味しいですよ。野菜たっぷりでやわらかな高級酢を使っていて、何度でもリピートしたいです。女将さん、旦那さん、本日も温かいお話ありがとうございました。またお伺いさせていただきます ^^)




【2023年1月28日のサブリミナルメッセージ】

共に民主党、イ・ジェミョン代表が手を握る仕草。韓国は全世界のTI被害者と手を結びますよというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。15:01。

「制作したい」被害者のウェブコンテンツをプロが監修してリニューアルしたいという立憲民主党の励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。15:04。

池口精肉店さん、480円(弱ない)、1,360円(加害勢力迎合ゼロいいさ)被害者迎合のサブリミナルメッセージ。これまでサポート誠にありがとうございました。また親族が集まったらお肉よろしくお願い致します ^^) 15:18。

2023年1月29日(日)
「素敵なことをされているんですけど」被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。TBS。12:23。

「実際そうですね」本日、創価学会員の方が、被害者が応援したいお店を多人数で利用したというサブリミナルメッセージ。ありがとうございました。TBS。13:03。




関連記事

体制派を巻き込む解決モデル

~カンボジアの事例を参考に~
-最終更新日: 2023年1月30日 (月)-

20230112_創価学会

 ここで、日本国内での現実的な集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決方法を考察してみたいと思います。

 まず、自公政権の体制は、盤石です。自民党が創価学会を連立関係から外す可能性はありますが、創価学会は非常に影響力の強い組織票があります。立憲民主党が与党となっても、ステークスホルダーを握る可能性があります。彼らが、常に今後政権与党側にいることも考慮しなければなりません。

 ここで、カンボジアのポル・ポト政権の問題解決を参考にすると、彼らは、体制崩壊後も多数派を占めたので、被害者の救済が大幅に遅れました。政治犯の裁判は晩年まで行われました。

 従いまして、日本のTI被害者にも妥協が必要です。創価学会は、受け入れた被害者については集団ストーカー行為を善行化した運動で支援することにしています。これにより、補償が一定程度免除されなければなりません。

 彼ら創価学会員が暴徒とならないよう馴致された方法で解決を行い、犠牲を最小化するというのがジェイコブ・ロスチャイルド卿の考えです。

 解決は、双方向的なものでなければなりません。お互いが「他者」になったら、被害者の多くが存命中に解決しないということになりかねません。早期の解決のためには、お互いの譲歩が必要だと思われます。ただ、被害者や巻き込まれた関係者が命を落とすなどのケースは法的追及がなされなければならないでしょう。ただ、その際も、解決を早期のものにするために司法取引などの減免制度が採用されなければなりません。

 創価学会は、衰退を余儀なくされます。しかし、消滅はしません。彼らが国内で生き残る余地を政治的に与えられるという合意が得られなければ、彼らは反逆するでしょう。

 どのような譲歩がお互い必要かについては、今後の展開次第です。そのつもりでいてください。被害者を一刻も早く現実的に救済するためです。何卒、ご容認いただけますと幸いです。何卒よろしくお願い致します。




【2023年1月30日のサブリミナルメッセージ】
"the whole... welcomed him" 創価学会全体、世界の全体制が彼を歓迎したというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。0:48。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159412172524103/

黒い服でこちらを笑むしぐさ。加害団体との和解が生じたというサブリミナルメッセージ。ありがとうございました。4:23。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159412659724103/

「始める」立憲民主党が、TI被害者の人生を始めるという励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。5:04。

「逆に守ってくれる」加害者が和解が行われれば被害者を防御する役割をしますよというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。5:06。

「把握して指示を出しているため」過去お世話になった方には重大なリスクを負わせてしまっております。本当にいつもありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。NHK。5:10。

「中山間地域の再生に向け」過去、連絡をとらなくなった、日本福祉大学でお世話になった広島の方がおられます。福祉の世界にいられなくなって連絡を意図的に取らなくなりました。誠に申し訳ございませんでした。NHK。5:13。

チャールズ国王が右上を示すしぐさ。イギリスも民族主義勢力との和解を進めたいというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。5:16。

「やさしい」ありがとうございます。NHK。5:18。

「歴史的な役割を終えた」創価学会は、国際金融資本や第三国の圧力を行使する役目をほぼ終えたというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。5:26ごろ。

「すべて解消された」創価学会は、一部強行的な被害者からの謝罪が得られることによって双方向的な和解が行われたと判断できるというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。5:32。

「妨げるのは得策ではないと判断」習近平国家主席、誠にありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。 ^^) NHK。5:34。

「事業の拡大を進める」「有利な資本関係が抜本的に見直される」国際金融資本に有利な資本関係を抜本的に見直し、健全化プロジェクトを拡大するというジェイコブ・ロスチャイルド卿の決意のサブリミナルメッセージ。頑張りましょう ^^) NHK。5:36。

「ついて行きます」ありがとうございます。NHK。5:42。

「快走を」過去お世話になった当時の次長も被害者迎合となったというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。5:43。

「死亡した」被害者が自殺でなくなったなどの事例は極力因果関係が解明されなければなりません。記録に残します。NHK。6:02。

「関与した可能性がある」記録に残します。NHK。6:04。

「合意を目指しています」創価学会は、TI被害者との合意の扉を開くというサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。NHK。6:08。

「合意に達すれば」この合意が達成されたら公になるし、部分的補償も行うというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。6:10。

今二勝一敗。現在創価学会の被害者迎合割合は2/3であるというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。6:12。

「代表を狙っています」トップですら圧力の対象になりうるというサブリミナルメッセージ。記録に残します。NHK。6:18。

「反撃能力を保有する方針です」立憲民主党は、専守防衛の目的で、圧力団体に防御のノウハウを取得させるというサブリミナルメッセージ。NHK。6:24。

「監視力が弱まっている」「縮小する」加害団体の軍事力を縮小するというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。6:35。

「やめて据え置く段階」軍事力の展開をやめる段階にあると加害団体。NHK。6:36。

「犯罪の拠点にしていた」記録に残します。NHK。7:06。

「解禁する」中国は、日本国内での加害団体の報道を許可するという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。7:09。

自民党政調会長・萩生田氏「ごめんなさい。ルールを知らなかったもので」TI被害者のためにリスクを負うサブリミナルメッセージ。誠に申し訳ございません。NHK。9:02。

「つなげる」中国共産党の枠組みの日本の学者で過去お世話になった方々と交流を再開するという習近平国家主席の厚意のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。10:10。

ロシア・ザハロワ報道官「先手を打つこともあった」ロシア国内で、国際金融資本の傘下の加害団体に所属するスポーツ選手をテクノロジー犯罪で攻撃することもあったというプーチン大統領の告白のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。10:14。




関連記事

私も一部圧力をかけていました

~申し訳ございませんでした~
-最終更新日: 2023年1月29日 (日)-

20230112_創価学会

 私も、一部、加害行為が凄まじいので、激しい敵対心を加害者に抱いて、クラクションを強くならしたりとか、危険運転を行っておりました。

 そのような被害者の方も多いのではないかと思います。

 また、極右思想にかまけて、創価学会に対して民族的な迫害思想を持っていた被害者もおられるかと思います。

 相互的な感情の和解を求める中で、このような罪の告白は避けてはならないと思います。

 私が、実質的にツネイシで不幸にさせてしまった元社員がいます。その方には報われない思いをさせてしまいました。本当にごめんなさい。

 この問題は、100%創価学会が悪いというわけではありません。彼らの団体としての組織感情にも添わなければなりません。

 被害者の皆さま、どうぞよろしくお願い致します。私は、ただただ、この犯罪が真正に解決されてほしいの一言です。

 何卒よろしくお願い致します。本当に申し訳ございませんでした。



【2023年1月29日のサブリミナルメッセージ】
テレ朝・八木アナ、ありがとうございました。テレ朝。17:57。

中国大使館「一時的に停止した」「ビザの発給を再開します」「対等性に欠ける」、中国は、西欧との不可侵条約を結びたいと思っているという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:03。

立憲民主党・泉健太代表「早期に結論を出すべきだ」ありがとうございます。茂木氏「反省する」自民党はTI被害者に反省する。ありがとうございます。NHK。18:04。

2023年1月30日(月)
"the whole... welcomed him" 創価学会全体、世界の全体制が彼を歓迎したというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。0:48。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159412172524103/

黒い服でこちらを笑むしぐさ。加害団体との和解が生じたというサブリミナルメッセージ。ありがとうございました。4:23。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159412659724103/




関連記事

進む氷の融解

~創価学会員との和解が成立するケースもあります~
-最終更新日: 2023年1月29日 (日)-

20230112_創価学会

 昨日のお昼、加害行為が収束しつつある一つの光景がありました。

 私の近所の方なのですが、強い敵対心をもって加害行為を行ってくるある人物がいました。その方とは、度重なる加害行為を経て、非常に険悪な感情を相互に抱いていました。

 その方が、駐車場に車を停めて、私が車を停めた後、同じタイミングで下車した際に、私が「こんにちは」と声をかけると、もう加害行為は終わったかのようなやわらかな口調で「こんにちは」と返されました。

 その方は、私の好きな色の服と好きな色のかばんを身に着けていました。恐らく、そのシチュエーションを作られたのだと思います。

 ありがとうございました。これまで張り詰めた気持ちでその方と接していましたが、一気に緊張感が解けました。ほっとできました。

 その他の生活局面でも、この方からの加害行為が終わったとか、創価学会員が私の応援するお店のお客さんになって買い物をしてくれるとかというケースが増えてまいりました。

 氷の融解です。

 一部、海外の不満ある資産家が創価学会に悪意ある資本を流入されるケースがありますが、それももう下火です。創価学会員の皆さんは、被害者迎合割合5割~8割という高い比率でコントロールされた被害者の防御を行われています。

 どうかこのまま安全に全国の被害者の被害の収束につながりますように。

 何卒よろしくお願い致します。




【2023年1月28日のサブリミナルメッセージ】

先ほど、洋服の青山で「基本的になくなる」集団ストーカー・テクノロジー犯罪は基本的に行わなくなるというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。13:39。

先ほど、近所の加害行為を行う方と「こんにちは」のやり取り。和解の示唆。ありがとうございました。13:40。

2023年1月29日(日)
先ほど、セブンイレブンで、店員さんがレジに白いホチキスを置く。アイスコーヒーの氷を叩いて融解させる。ありがとうございました。2:29。

"restore pride in three" 加害団体に正常な自尊心を。ありがとうございます。3:40。
https://twitter.com/POTUS/status/1619394880031031296

"it’s up to all of us to mobilize for lasting change" 永続的な変化のために市民を動員するのは我々全員の責任。ありがとうございます。3:44。
https://twitter.com/BarackObama/status/1619398759175319553

「を入れました」中国・習近平国家主席が創価学会に善意の資本を流入させたというサブリミナルメッセージ。昨日から創価学会員のサポートが手厚くなっています。誠にありがとうございます。NHK。5:08。




関連記事

集団ストーカー・テクノロジー犯罪 被害記事まとめ

~初めての方はまずこちらをご覧になってください~
-最終更新日: 2023年1月28日 (土)-

202302011145022b3c.jpg

目次

1. はじめに
2. 被害の統計
 (1) 集団ストーカー行為の被害集計
 (2) テクノロジー犯罪の被害集計
3. 加害行為の原理
 (1) 思考盗聴について
 (2) 加害行為に利用される意識への介入
 (3) 特定宗教は日本人の思考を読みたい放題
 (4) 実際には思考盗聴で行われている加害行為
 (5) ネットストーカーの原理
 (6) マインドコントロールについて
 (7) メディアのほのめかしの実態
4. 被害を受けたら
 (1) 被害の克服法
 (2) 被害者は犯罪に走らないよう注意してください
5. ご家族の皆様へ
6. 被害に関する書籍
7. 国連人権委員会で集団ストーカー・テクノロジー犯罪が報告されました (NEW)
8. 私の被害の経緯 私が京都大学で集団ストーカー犯罪を受けた起源
9. 新たな犠牲者を出さないために



1. はじめに

集団ストーカーとは

 組織的な人による嫌がらせのことです。付きまといなど各種刑法に抵触しない熾烈な嫌がらせを24時間365日監視された状態で行われることを言います。NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークでは集団ストーカーという呼称を用いず「嫌がらせ犯罪」という名称で呼んでいます。英語では"Organized Stalking(組織的ストーキング)" "Gang Stalking(ギャングストーキング)" "Overt Harassment(顕在化した犯罪)"などと呼びます。

テクノロジー犯罪とは

 五感送信技術によるBMI(Brain Machine Interface)遠隔犯罪のことを言います。トランシーバーや車載のテクノロジー犯罪デバイスにより、遠隔のオペレーターが人間の生態情報を操作する犯罪行為です。英語では"Electronic Harassment(電磁波による嫌がらせ)" "Remote Assult(遠隔殺人)" "Covert Harassment(隠然たる犯罪)"などと呼びます。

 なお、英語でターゲットにされた人物のことを"Targetted Individual(標的にされた個人、TI)"と呼びます。日本でも世界でも、この両方の犯罪を同時に行われると、社会生活が正常に送れず、自殺率が極めて高くなることが報告されています。また、精神病院への強制入院やキレて犯罪を行ったりなどといったリスクも高くなります。日本でも世界でも様々な事件がこの問題に関連しているのではないかと関係者は疑っています。2023年1月28日現在、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークでは2,460人の被害者を確認しています。




2. 被害の統計

20160610084006dc1-min.jpg
集団ストーカー被害について -NPOによる被害統計をもとに-

20160610084008293-min.jpg
テクノロジー犯罪について -NPOによる被害統計をもとに-

 当ブログでよく参照されているページです。NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの2016年の統計から引用しています。集団ストーカー・テクノロジー犯罪の各統計です。集団ストーカー被害ではやはり各種付きまとい行為が上位に来ており、テクノロジー犯罪では思考盗聴音声送信睡眠妨害などが上位に来ているのが特徴的です。

 この犯罪には規則性があり、他の被害者と同じノウハウで攻撃されていることがお分かりいただけるかと思います。この被害を乗り越えるためには、それぞれの加害行為がどのような原理で行われているかを知ることが重要です。心の備えがあれば突然の攻撃にも対処できます。被害を受け始めた被害者の方は、まず加害行為の仕組みを知ることを重視してください。




3. 加害行為の原理


思考盗聴について
被害の経験によりここまで分かっています


 われわれの被害の中で最も残酷な人権侵害を可能にするのが思考盗聴です。これは、フレイ効果というアメリカ軍が取得している特許技術によって可能になっています。特定人物にだけ音声を送る技術で、その延長線上に思考や感覚の送信が可能になっています。

 思考盗聴は、基本的にはテクノロジー犯罪の武器を搭載した車両や家宅からの照射で可能になっています。有効射程距離は数km~最大50kmです。マイクロ波によるものであるため、防御技術が基本的にありません。その他、思考盗聴についてQ&A含めて様々な説明を行っているのがこの記事です。ぜひご覧になってください。当ブログで現在一番閲覧されている記事です。

 現在では、MITなどで接触型の思考盗聴技術が開発され、これに加えて遠隔からのマイクロ波パルス使用による思考盗聴が可能であると証明されたら、我々の犯罪は解決に大きく前進します。



20130926120801c72-min_1.jpg
加害行為に利用される意識への介入
ほのめかしは実は電磁波による交信によって行われていた


 われわれの被害においてよく行われるほのめかし。方法は、加害勢力が意識の介入で言わせているケースが多いことが分かっています。完璧なタイミングあわせを行うことができるのが特徴です。また、加害勢力でない人物や家族・知人にまで無意識に行わせることが可能です。この原理が分かっていれば、非常に被害に対して対処しやすくなります。



20141002101338520-min_1.jpg
特定新興宗教団体は日本人の思考を読みたい放題
一刻も早く規制を実現しなければなりません


 この被害の国内における加害団体としては、特定新興宗教団体が統計的に加害行為を行っていると思われる組織としてトップに来ています。彼らは、この技術によって内部を締め付け、カルト性・独裁制を維持しています。彼らは、既に国内で数万の電磁波デバイスを所持しており、主要都市部ではほぼすべての住民の思考盗聴を行える圏内をカバーしています。これだけの問題なのです。

 なお、トランプ政権時にかなり情報が拡散され周知が行きわたりましたが、我々の集団ストーカー・テクノロジー犯罪は、国際金融資本という世界屈指の富豪たちが世界支配のため数々の陰謀を行使するなか、その一部の破壊活動であるという認識にこのブログは立っています。この立証が急がれます。



201504030743261f7-min_1.jpg
実際には思考盗聴で行われている加害行為
テクノロジー犯罪被害者にプライバシーはありません


 NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのフォーラムで、我々の被害の統計で盗聴・盗撮が極めて多いにもかかわらず、盗聴器が据え付けられているケースはほぼないといったことが報告されています。これは、われわれの被害における情報漏洩が思考盗聴で行われているということを示しています。その他、本来は思考盗聴によって行われている加害行為を説明しています。



201601161325294ce-min.jpg
集団ストーカーにおけるネットストーカーの原理
思考盗聴を用いた加害行為


 需要が高いのでこちらも記事にしました。やはり思考盗聴によってリアルタイムで思考を読まれ、プライバシーを掲示板やネットゲームなどでほのめかされます。鉄則は、依存性のあるネットを断ち切ることと、被害者HP・ブログを見ることです。また、勇気を持って他の被害者とコミュニケーションを取ってください。制限はありますが、工夫次第では全く被害のダメージを負わないことにも成功します。なお、思考盗聴されても漏洩しないパスワード管理術について述べています。ぜひご覧ください。



20160713021048ce9-min_1.jpg
集団ストーカー・テクノロジー犯罪におけるマインドコントロールについて
思考盗聴技術と高度な誘導により絶望に立たされます


 我々の犯罪において最も恐ろしいのが思考盗聴技術を用いたマインドコントロールです。これによって、過去自殺へと誘導された被害者も多数いたのではないかと思います。被害のベテランになったら、加害者の音声送信を無視して通常の生活を送るようになることができます。ぜひ被害者団体に参加し、他の被害者の声を聞いて自分の被害の客観視を行ってください。



201611080117364e8-min_1.jpg
メディアのほのめかしの実態  
解決したい勢力と加害勢力の熾烈な戦い


 一般に通りすがりの人や職場の人間にプライバシーをほのめかされる被害者が多いですが、主に生放送のテレビ番組にテレビキャスターや芸能人によってリアルタイムにほのめかされるケースもあります。その仕組みについて説明しました。この記事では、解決したい勢力が出資して被害者を守る動きをしていることについても述べています。ご覧になってください。




4. 被害を受けたら

20131004101857214-min_1.jpg
被害の克服法
解決まで安全・安心を保って


 被害を受けたときの基本的対処です。1)被害者と連携を取ること、2)無理な行動はやめること、3)メモを地道に取ること、4)ご家族の理解を得ることをここでは挙げています。ぜひご覧になってください。



20150417083244e2b-min_1.jpg
被害者は犯罪に走らないよう注意してください
加害勢力の思うつぼです


 この犯罪は、激高させて犯罪行為に及ばせる特徴を持っています。近年、国内外で犯罪を犯して被害者が検挙される事例が目立っています。その悲劇を防ぐにはどうすればいいか。それをまとめた記事です。ぜひご覧になってください。




5. ご家族の皆様へ

20151111140940aa8-min_1.jpg
家族は被害者をどう理解すればよいか
問題解決に必要な家族の力


 我々の被害において、ご家族の協力は欠かせません。被害者はできる限り家族に対して家事や仕事を手伝うなど行って協力的な関係を築いてください。その上で、懇々と説明し、被害の理解を得てください。この被害は、自殺に至ったり、精神病院に入院させられたり、事故が発生したり、様々な危険があります。ご家族との協力関係があるかないかでは雲泥の差です。ご家族の皆様のためにまとめた記事です。ぜひご参照ください。




6. 被害に関する書籍

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告
(2010/05)
内山 治樹

商品詳細を見る

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集〈2〉遠隔技術悪用を告発する29名による実態報告テクノロジー犯罪被害者による被害報告集〈2〉遠隔技術悪用を告発する29名による実態報告
(2013/06)
商品詳細を見る

 NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークでは、被害者に協力を得て被害告発集を出版することに成功しています。副理事長の内山治樹氏のご努力により実現しました。世界で、被害者の手記を出版できているのは日本だけです。他の被害者がどのような被害を受けているかよくお分かりいただけるかと思います。ご家族へのご説明にも適しています。在庫希少です。ぜひお買い求めください。(amazon等で在庫が切れている場合は、会員の方はNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークで買い求めができることもあるようです。ぜひお問い合わせください。)

201008240140083f0-min.jpg 20100824014008f5f-min.jpg

 上記は第一巻のビラです。この犯罪が実在するものであることを実証できる素晴らしい資料です。ぜひご活用下さい。

20170513_認知撲滅
集団ストーカー認知・撲滅
安倍幾多郎 (著)





7. 国連人権委員会で集団ストーカー・テクノロジー犯罪が報告されました (NEW)

国連人権委員会で集団ストーカー・テクノロジー犯罪が報告されました
ニルス・メルツァー氏がTIと判明したジュリアン・アサンジ氏に面会して実現


 2020年2月28日、国連の人権委員会でニルス・メルツァー氏が心理的拷問という名称で我々の犯罪について報告を行いました。世界各国のTIの事例が数例報告され、その中にはウィキリークス主催者のジュリアン・アサンジ氏も含まれているとのことです。メルツァー氏は10月15日の国連演説でも同問題に触れ、我々の犯罪の国際的認知の動きが加速しそうです。



8. 私の被害の経緯


私が京都大学で集団ストーカー犯罪を受けた起源
支援者の皆様のおかげで卒業できました


 私が集団ストーカー加害行為を受けていた起源が、京都大学の1回生のころであることが調査によって分かりました。当時、助かる被害ではなく、岡田敬司先生杉原保史先生はじめ、皆様のサポートがなければ卒業できませんでした。私に関係した皆様にご覧になっていただきたいです。



9. 新たな犠牲者を出さないために


新たな犠牲者を出さないために
遠慮なくご相談ください


 こちらはプロカメラマンで自殺で亡くなられた被害者の方の写真です。温かい人物で、自分の身をなげうって被害者を助ける方でした。もう二度と犠牲を出さないために、できるだけ相談フォームをご利用ください。解決の時まであきらめないでください。頑張っていきましょう。






関連記事

被害者と加害者のマインドコントロールの解除をカウンセリングの力で

~人間回復が専門的に行われなければなりません~
-最終更新日: 2023年1月24日 (火)-

20200401_救済

 今回はこのことについて述べてみようと思います。

 まずは、被害者のカウンセリングについて。私は、地元のカウンセラーの方に一定期間被害を聴いてっもらった経験があります。我々の犯罪においては、過酷な秘密警察の弾圧と同程度の被害なうえに、思考盗聴によるプライバシーの漏洩で心身ともにズタボロになります。誰が考えても、早期に専門的なカウンセリングの技術が編み出されなければならないのはお分かりいただけるかと思います。

 しかし、カウンセリングを受けている際も、被害者は思考盗聴を受け続けます。もし、カウンセラーに「話を聴いてもらってありがたかった」という感情を被害者が抱いたら、少なくない確率でカウンセラーが加害行為を受けてしまいます。従いまして、私はそのカウンセラーの方に重大なリスクを負わせてしまったことになります。私は、あらかじめ、被害を受けさせてしまう可能性があることをお伝えして聴いてもらいました。幸せなことに、そのカウンセラーの方には被害を受けさせていません。

 そのカウンセラーの方は、ロジャースの傾聴の理念で話を聴いていただきました。こちらが話すことに対し、否定せず、論理的に話を理解し、時々解釈を挟むだけです。これが、自分の心が乱れていることに対して、整理することにつながり、話を聴いてもらった後には、葛藤が完全に解消されます。この効果は絶大で、私の周囲に理解してくれる人がいなかった際に、大いに助けになってきました。

 ただ、加害行為を受けさせてしまうという重大なリスクを負わせてしまっただけでなく、東ドイツの秘密警察がいうような「解体処置」と呼ばれる人間破壊のダメージを、そのまま聴いてもらうので、ラカンの言うような無意識の悪性の転移の可能性もあり得ます。この心的ダメージに関しても重大なリスクを負わせてしまったことになります。その方にはとてつもないご恩を感じております。

 この犯罪を受けたら、基本、加害行為のない期間を経たら心的ダメージが軽減してきます。それでも、パターン化された加害行為の積み重ねで心が変形してしまいます。それを解きほぐすカウンセリングの力は絶大です。可能でしたら、カウンセリングの最高機関の皆さまにこの犯罪が公になると同時に被害者の救済に取り組んでいただきたいのです。なお、カウンセリングだけでなく、一部抗不安剤・睡眠薬の投与などの処置も有効と考えられますので、精神医療・精神分析の力もお借りしたいところです。さらに、被害者の社会関係の改善をソーシャルワークの力でお願いできませんか?何卒お願いいたします。

 さらに述べさせていただきますと、加害者の攻撃性のマインドコントロールの解除も、同じ分野で取り組んでいただきたいです。加害者は、集合的に、被害者を宗教上の敵対者と洗脳され、攻撃性を埋め込まれ、自我とほぼ同一視させ、被害者を殺す勢いで攻撃してきます。これらの解除も危険ですがカウンセリングと精神分析の力で取り組んでいただきたいのです。

 なお、これらは国家による研究資本の拠出が必要です。一刻も早く、政治家によって被害者の事情の聴取が行われ、まずは法改正によって加害行為が行えない状況を作り、その上で過去の被害者の救済が国会で議論され、その予算が降りなければなりません。これは議員を志す私の仕事だと思っております。

 最後に申し上げますが、私は、大学在学時、学生相談室の非常に温かいお心をお持ちのカウンセラーの教授の方に話を聴いてもらって、自殺を回避できました。当時は、本当に精神疾患だと思っておりました。私が集団ストーカー・テクノロジー犯罪と認識できたのは29歳です。それまではまだ世の中にこの犯罪の情報がありませんでした。当時、私は非常に非常識でした。それを温かく受け入れてくれた教授には本当に感謝申し上げます。この件についても、何卒お取り組みいただければ幸いです。

 あと、私の地元のカウンセラーですが、私の近くにお住まいで、カウンセラーを必要とされている方がおられれば、私にお問い合わせください。そのカウンセラーをご紹介させていただきます。その方は、公に集団ストーカー・テクノロジー犯罪の被害を受け付けていると公表しておりません。危険のため、私がお止めしております。この方法でご紹介することを許可いただいております。何卒よろしくお願い致します。

 私の周囲で壁が壊れ、扉が開きつつあるのを実感しております。近いうちに報道があるものと確信しております。業界関係者の皆さまにおかれましては、ご検討のほど、何卒よろしくお願い致します。




【2023年1月24日のサブリミナルメッセージ】
2023年1月24日(火)
"will kick off" 被害者の社会活動が始まるだろうという励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。0:00。
https://www.facebook.com/nobelpeacecenter/posts/pfbid043no8KJjDkHouYPNUPCwufCCLTB78Hm4WydsqmoMivqQehngLxcredW3ULuhdU2yl

"there is the individual vocabulary" 被害者は語彙豊かだねと励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。0:02。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159400803229103/

"in this area" 立憲民主党から提案のサブリミナルメッセージ。了解いたしました。よろしくお願い致します。5:06。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159401732474103/




関連記事

多様なイデオロギーの学際交流を

~民主主義と共産主義の協働があってもいいではないですか~
-最終更新日: 2023年1月23日 (月)-

20211015_ロスチャイルド中国

 私は、被害を受けていなければ、本当は学者になりたかったです。大学6回生の時に、素晴らしい先輩と担当教官に会って、その思いを強くしました。ただ、努力が遅れたことと、この犯罪を受け続けたことで夢は実現しませんでした。

 文系研究室では、来るべき世界の体制の10年以上前から新たな政治体制について議論されていることもあります。現在では軋轢の強い民主主義勢力と共産主義勢力も、グローバルな学際交流で現在でも和をもって研究がなされています。

 そのことで一つ助言です。国境に居場所のないTI被害者として、例えば、民主主義と共産主義のいい所をうまく整理してお互いがウィンウィンとなれるような理論を紡ぎだすことはできないでしょうか。例えば、行き過ぎた資本主義社会の人間疎外を、計画経済社会の人間交流がそれを埋めるといったようにです。

 さらに、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、西側の巨大資本家の影響を学術に正しく用いてもらってもかまわないとおっしゃっています。巨大資本家が今後の社会でどのように世界平和と分断のない社会に貢献できるかを、真正に研究してくれる研究者なら、こちらからお願いしたいくらいだとおっしゃっています。

 その際には、新たなグローバリズムについて議論してほしいとのことです。先にも述べましたように、旧来のグローバリズムは、巨大資本家に資本が一元的に流入する独裁体制でした。これを、新たなあるべきグローバリズムとは何か小考察してみようと思います。

 まず、以前にも申し上げましたように、多くの思想・イデオロギーが互いを排除せず包摂関係にあるモザイクな社会でなければなりません。そしてそれらは協働し、互いの価値を高め合わなければなりません。これを一般的に多元的な社会と呼びますが、新たなグローバリズムはこれを基礎とします。

 そして、一つの思想・イデオロギーが他を駆逐しないこと。これが絶対条件です。20世紀が民主主義と共産主義の社会実験であるならば、結論は思想・イデオロギーの両極化が最もリスクを増大させます。そのため、多元主義下の様々な思想・イデオロギーは常に交流を行い、相互に移動が可能でなければなりません。

 結論として、公平なグローバル社会とは何か、私は日本の一田舎のおじさんですから、意欲のある若者にどんどん理念を研究してもらいたいのです。大学は、哲学的思索に最高の環境です。私のように、いろんなノイズの混じっている社会では、大した研究はできません。

 現在、この犯罪のタブーが崩れましたので、この問題についても学際研究ができるでしょう。勇気のある若者はぜひ挑んでください。多少リスクを負っても、後悔のない学生生活をお過ごしくださいね ^^)




【2023年1月23日のサブリミナルメッセージ】

「新たな段階を迎えています」世界は国際金融資本の独占支配から、多様なイデオロギーの分割統治時代に映っているという解決主体のサブリミナルメッセージ。NHK。5:05。

「非常に良い」黄色と赤の車の際にこのコメント。中国共産党がTI被害者のウェブコンテンツを高く評価しているというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:18。

「数分で」一時的に加害勢力迎合部分となるものの、数分で被害者迎合に変化。中国共産党が出資している額は相当なものと思われます。習近平国家主席、誠にありがとうございます。NHK。5:15ごろ。

「昔の隣組」集団ストーカーは、戦時体制の隣組と同じだというサブリミナルメッセージ。記録に残します。NHK。5:24。

「頑張ってもらいたいし、自分たちもやる」TI被害者には頑張ってほしい、自分たちもサポートするというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:25。

「来てよかった」中国人もTI被害者のリソースを利用してくれているというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:36。

「一生大切にしたいです」誠にありがとうございます。NHK。5:39。

「芸術だと思う」過去お世話になった女性に励ましのサブリミナルメッセージ。当時はお世話になりました。ありがとうございました。NHK。5:46。

「めったにない」ロスチャイルド家が健全化するということ自体、歴史的に類を見ない。ジェイコブ・ロスチャイルド卿、ありがとうという世界のサブリミナルメッセージ。NHK。5:53。

「OK、任せろ。先輩も力が入りますよね。力をつけている」被害者に励ましと檄のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。6:22。

ロシア・メドベージェフ氏「他ならない」頭を下げる仕草。被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。6:38。

「危険にさらされる救出劇」ちょっと前まで、被害者を助ける存在の方々は多大なリスクを負われていました。この間恩をいただいた方は絶対に裏切りません。これからもよろしくお願い致します。NHK。6:51。

中国・習近平国家主席「最も心配なのは農村だ」被害者のリソースが攻撃を受けた。心配だという励ましのサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:10。

「事実上、スタートします。迎えます。」立憲民主党の政治家が間もなく被害者の元を訪れるというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:16。

ドイツ・フロンテン工場の方が加害勢力迎合色彩の際に右を指さすしぐさ。回避のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。7:18。

確認が取れましたが、創価学会の現在の被害者迎合割合が8割近くあるとのことです。ジェイコブ・ロスチャイルド卿と習近平国家主席のおかげです。誠にありがとうございます。8:23。

ひろゆきさん「加速させます」解決を加速させますというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。8:44。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202301200001025.html

「終了させました」習近平国家主席が、日本のTI被害者の被害をほぼ終結させたというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。NHK。10:01。

過去お世話になった方へ。加害行為を受けさせてしまいましたね。私のせいで申し訳ございません。必ずご恩はお返しさせていただきます。どうかご安静にお過ごしください。13:00。

仏・マクロン大統領「排除しない」ロスチャイルド家は共産主義を排除しないという仏・ロスチャイルド家の方のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:03。

「ただ一人で引っ張った」たった一人で被害者の最も重要な時期を引っ張ってこられた方がおられます。本当にありがとうございました。心の底から支えになりました。このご恩は必ずお返しさせていただきます。これからもよろしくお願い致します ^^) NHK。13:04。

官僚と同等の激務がある中で、この被害の集中砲火を受けたら、どんなに精神的に強くても数か月で就労不能になります。そのリスクを負わせてしまって申し訳ございませんでした。早くお会いしたいです ^^) 13:07。

昔お世話になった方へ、一旦お引きになられても、これまでのご恩は忘れませんよ。十分なサポートをいただきました。必ずご恩はお返しさせていただきます。安静、お祈りしております。よろしくお願い致します m(_ _)m 14:01。

"the remaining divergence difficulties " まだ加害行為をやめていない加害者がいる。彼らをどう投降していただくかが鍵である。15:18。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159400589194103/

"there is a relationship between the range" 被害者が過去研究室でお世話になった方は強い信頼関係があるというサブリミナルメッセージ。何卒よろしくお願い致します。15:19。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159400589194103/




関連記事

中国・習近平国家主席、ありがとうございます

~国際金融資本との合意形成が行われました。~
-最終更新日: 2023年1月22日 (日)-

20150614_中国

 習近平国家主席にロスチャイルド家ら国際金融資本からお願いです。

 まず、我々から、これまでの陰謀行使被害相当分についていくばくか拠出させていただきます。

 これをもとに、まずは一定額をTI被害者の被害軽減と人間回復に拠出していただいて、世界の被害状況の緩和を行ってください。

 また、ご余裕がおありでしたら、ロシア・プーチン大統領に対してウクライナ戦争の緩和や終結をお願いできませんでしょうか?

 ロスチャイルド家ら国際金融資本は、永劫、中国に対して、侵略目的の民主主義の拡張や経済進出を行いません。果実は中国との関係良好化ということで、グラミン銀行の原則に基づいて出資させていただきます。

 なお、これらの目的には、全世界の民主主義国家で、反政府的な立ち位置で加害行為を行う団体が存在します。彼らの加害行為を善行に転化させるという目的も含まれます。

 習近平国家主席、何卒ご検討をよろしくお願い致します。


 これに対し、習近平国家主席がすぐに合意をされました。ロシアに対しては分からないが、TI被害者の世界的な被害軽減は行わせていただきますとのことです。誠にありがとうございます。

 


【2023年1月22日のサブリミナルメッセージ】

「積もる」の強調。被害者に過去の楽しい思い出を思い出してという中国の厚意のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。11:57。

舌を出すしぐさ。被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。12:02。

岸田首相「まず、人は変わる」「そういったことだと思う」できるだけ早期に加害団体を健全化させたいという自民党のサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。NHK。12:03。

ロシア・プーチン大統領が左上を見るしぐさ。加害勢力迎合色彩の回避のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHKBS1。12:55。

「これぐらいは」加害勢力迎合割合が高くても、多少耳障りな点があるかもしれないが、彼らを被害者のリソースのお店に行かせることができるという中国の良心のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHKBS1。13:53。

ロシア外務省「協議できず」被害者にプーチン大統領のメッセージを伝えるサブリミナルメッセージ。了解いたしました。何卒将来にご協議いただけますと幸いです。NHKBS1。13:54。

「いくつか出そう」ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、中国に慰謝料相当分をいくばくか拠出する。これによって、TI被害者の救済と、ウクライナの戦争停止の働きかけを行ってもらえないかと習近平国家主席に提案するサブリミナルメッセージ。何卒よろしくお願い致します。NHKBS1。14:01。

「アメリカもいますし」アメリカにも反政府になりうる加害行為実行団体が存在する。アメリカの国益にもなるので、中国にお願いしたいというサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。NHKBS1。14:03。

「どちらがいいというわけではなく」西側には西側のプロパガンダがあるが、西側で水面下で共産主義を許容し、お互いの行き過ぎた敵対感情を解消し、共存を図るというバイデン大統領のサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。NHKBS1。14:04。

「味方が出せる」立憲民主党も被害者に対する積極的な出資を考慮するという枝野幸男氏のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。14:06。

「繋がっているなというのが分かります」中国では行き過ぎた資本主義社会のような人間疎外が少ないと言われているというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHKBS1。14:49。

「握手を交わした」習近平国家主席、ありがとうございます。NHK。15:03。

「を入れてきた」中国が早速被害者迎合資本を日本国内に流入させたというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。BS日テレ。15:20。

「一が非常に大きな意味を持ってくる」日本は東西の緩衝地帯だ。ロスチャイルド家が出資を行うなら、中国も負けていられないという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。中国は日本にいい影響を与えようとされています。BS日テレ。15:21。

「トライします」「ギリギリのところで止めました」中国は、国際金融資本健全化にトライします。欧米との軋轢をギリギリのところで止めました。習近平国家主席、誠にありがとうございます。BS日テレ。15:35。

「95%の力に落としても」国際金融資本の資産を削ってでも世界的な融和を実現するというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。BS日テレ。15:35ごろ。

「頂点を目指している」中国も、全力でTI被害者を応援させていただくという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。BS日テレ。15:50ごろ。

「何も考えていません」ロスチャイルド家ら国際金融資本は、中国に対して何の陰謀も考えていません。思考盗聴技術の出現により、このようなこともすぐに暴かれ実行不能になります。ご留意くださいというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。16:51。

八木麻紗子アナが薄い紫のサブリミナルメッセージ。可能な限り被害者迎合をお送りしますというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。テレ朝。17:33。

"covered all branches" 被害者の末端まで行きわたらせたというジェイコブ・ロスチャイルド卿の厚意のサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。17:36。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159398669064103/

リズムを奏でる仕草。被害者に特定の方を通じて中国と交流してほしいというサブリミナルメッセージ。了解いたしました ^^) テレ朝。17:40。

「光をお届けします」虎から白いうさぎを救出。中国から被害者に贈り物。呉尊友氏「ピークは過ぎた」習近平国家主席、誠にありがとうございます。テレ朝。

"she jointly accepted" ありがとうございます。誠に申し訳ございませんでした。1:40。
https://www.facebook.com/watch/?v=5764054666963979




関連記事

民主主義の輸出と経済侵略

~民族・国家の自決権の尊重がこれからのパラダイムか~
-最終更新日: 2023年1月22日 (日)-

20201029_連帯

 イラン情勢について記事を書いてくださいという要求を受けました。私は事情に疎いのですがTI被害者として述べてみたいと思います。

 まず、ロスチャイルド家ら国際金融資本のビジネスモデルを説明します。ある国家に、ロスチャイルド家ら国際金融資本が拠出する中央銀行を導入しようとします。そこで、彼らは通貨発行権を握ります。導入しない場合、時にはアメリカなどによって戦争を勃発させます。最近ではシリアが有名だと思います。

 この際の欧米のプロパガンダとなるのが、人道・人権です。独裁政権が人道に反しているという理由で侵略します。その結果、国際金融資本は自らの傘下の中央銀行と国家を作ります。その国に、ときには帝国主義的な手法で欧米の民主主義ルールを導入します。確かに、人道・人権は欧米に近くなるのですが、資産が欧米に流れ出ます。

 これがつい数年前までは国際金融資本のやり方として残っていました。これは、ロスチャイルド家が200年間戦争当事者国両方に出資して、その利ざやで経済拡張を行ってきた、彼らの収益モデルです。

 これには、解はありません。ロシアは、ペレストロイカで民主主義と資本主義が部分導入されたとき、人道状況が改善され、欧米との軋轢も解消しました。しかし、その後ロシアは極度の財政難になります。ロシアの資産が欧米に流れ出たものと思われます。この財政難を立て直し、民族主義者の士気を高揚させ、国を立て直したのがほかならぬプーチン大統領です。

 日本も同じ状況です。歴代の総理大臣が、国際金融資本の支援を受けなければ続かない状態が続いています。彼らは、日本の資産を海外に流出させざるを得ませんでした。そのために導入された暴力装置がカルト宗教団体です。集団ストーカー・テクノロジー犯罪によって対抗者を抑圧し、見えない形でその国を支配します。恐らく、同じ現象が民族主義国家、共産主義国家、グローバルサウスにあったのではないかと思います。

 中国はこのような感じです。胡錦涛氏やジャック・マー氏が、ロスチャイルド家ら国際金融資本に近いと言われています。この際、習近平国家主席が彼らを排除しました。恐らく、日本と同様の国際金融資本による経済侵略・国家侵略の陰謀を受けていたものと思われます。欧米に極度の不信感が募ったとき、彼らの排除という形になって表れたのだろうと思います。

 今回、タブーに近いですが記事にさせていただきます。

 これは、どちらかというと欧米以外のロシアや中国、グローバルサウスの視点で書いています。民主主義国家では、メディアを支配する国際金融資本のプロパガンダが働きます。一部、アメリカのFOXニュースのようなこれに反するメディアが出てきたのも最近の兆候です。

 この国際金融資本の帝国主義的な経済侵略がとん挫したのがトランプ大統領の政権時です。この間の経緯は、ブログを見ていただければお分かりと思います。ロスチャイルド家ら国際金融資本は、戦争当事者に出資して戦争を勃発させないということを誓っています。それとともに、彼らの抑圧的な手法も解消されてきたのではないかと思います。

 改めて述べますが、ジェイコブ・ロスチャイルド卿は、財産を出資してのこれらの国々との解消と調和を追及しますとのことです。経済侵略・国家侵略を伴わない自律的な国家との共存関係を模索するとのことです。そうしなければ、世界は振れる二つの極で重大な紛争リスクを抱えることになります。

 国際金融資本が、民族・国家の自決権を尊重するというのはこれからのパラダイムになってくると思います。やはり、国家はなくなりません。民族も多様性を残したまま存続するだけです。国境なき社会、民族の概念が消失する事態というのが一つのディストピアだったのは我々TI被害者が経験していることです。

 改めてイランに関して言えば、ロスチャイルド家ら国際金融資本は、武力による侵略はするべきではありません。そして、体制を転覆させるための陰謀も行使してはなりません。イスラムの教えを尊重したうえで、正当な報道で国の実態をグローバルに伝えること、政治犯をかくまうことくらいでしょうか。ただ、イランに関してはデモに参加した人を処刑しないなどの人権状況の改善は待ったなしだと思います。その国にその国を愛する優秀な人材がどれだけ国に貢献するかは、人権状況の度合いに比例すると言われています。お互いのことを尊重した状態で対話を行い、民族・国家の自決権を尊重する形で欧米が提案することが必要でしょう。相互の利益に基づくものでなければなりません。

 ロスチャイルド家ら国際金融資本は約束します。第三国を利益の源泉として扱いません。我々の資本をグラミン銀行のような自立的な発展を促す媒体として用いてもらう代わりに、人権状況の向上をその国独自のやり方で行っていただけませんか?

 我々TI被害者は西側で体制側から外されて数十年を過ごしてきました。一時はロシア・中国に匿ってもらっていました。でも、民主主義を愛しています。グスタフ・マーラーのような根無し草の民族です。この文章も解がない状態で葛藤しながら書いています。批判も多いと思います。書き残すだけ書き残しておきます。この上に議論が重ねられればと思います。




2023年1月25日(水)
「解消した」ジェイコブ・ロスチャイルド卿がアラブに和解金を支払って、アラブ社会も解決に賛同したというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:02。

【2023年1月21日のサブリミナルメッセージ】

TOKIO・城島茂さん「大多数の人は」大多数の加害団体の人は善行化プログラムに前向きに参加している。一部不満を抱いている人が残っているというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。テレ朝。7:14。

「解析を続けて」サブリミナルメッセージの解読を続けてほしいという警察の方の示唆。「逮捕したい」改心しない加害団体構成員に関しては、報復を恐れず警察が対処するという励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。8:27。

「指示役を逮捕する」国内の集団ストーカー・テクノロジー犯罪の首謀者と呼ばれる人をいずれは警察が摘発したいというサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。日テレ。8:29。

「ぜひ知っていただきたいなと思います」一般の方に集団ストーカー・テクノロジー犯罪の啓蒙をできるだけ早く警察が行いたいというサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。日テレ。8:30。

「仕事ができなくなるということはなくなる」生活破壊目的の集団ストーカー・テクノロジー犯罪をなくす。「基本的に自由になってくる」加害団体構成員は独裁制から民主制が適用される。日テレ。8:52。

「人員を増加してサポートしていく」立憲民主党関係者も、計画経済セクションを取り入れ、サポートできる人員を増やし、被害者のサポートを行っていきたいというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。8:54。

ダチョウ倶楽部さんが手で5と5を示すしぐさ。加害団体は被害者迎合割合が最低でも5割となっているという被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。8:59。

「影響があるときには許可をする」加害団体内部で承服しない人物が熾烈な攻撃を行っている場合、加害団体が責任を持つというサブリミナルメッセージ。よろしくお願い致します。日テレ。9:06。

「ほとんど影響を受けることなく」欧州の機関は、加害団体の影響をほぼ排除できているようだという解決主体のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。9:09。

「だいぶ奮発した」中国出資の創価学会のTI被害者援助が、昨日、極めて高額だったというサブリミナルメッセージ。ありがとうございました。日テレ。9:11。

「退いて行きます」「すべてにおいて」帝国主義的、独裁的なロスチャイルド家ら国際金融資本の思潮は完全に退行したというサブリミナルメッセージ。日テレ。9:17。

「フルコースでいただいていきました」「家で楽しみたいです」「プレゼントしましょう」被害者のリソースを創価学会員が奮発して利用したというサブリミナルメッセージ。ありがとうございました。テレ朝。9:24。

「人は機械に使われている」近い将来、AIが人間の脳を制御する時代が来る可能性があるというジェイコブ・ロスチャイルド卿の示唆のサブリミナルメッセージ。日テレ。9:30。

「自分で決めたいと考えている」加害団体構成員は、将来的に思想の自由を導入したいというサブリミナルメッセージ。頑張りましょう。10:02。

アメリカ・クリテンブリンク国務次官補「ますます重要になっていく」TI被害者の存在は、全世界でますます重要になっていくというアメリカから励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。10:04。

「いつも本質をえぐり、参考になります。多くの方にお読みいただければ幸いです。」枝野さん、励みになります。誠にありがとうございます。12:59。
https://twitter.com/edanoyukio0531/status/1616644348699082752

クリス・ヒプキンス氏「私もそれを続けたい」ありがとうございます。NHK。13:01。

フランス・マクロン大統領「必ずしも戦果を交えない、様々な形の戦争が同時に起きることを考えなければ」侵略だけが戦争の形ではないことを示唆するサブリミナルメッセージ。リスクを負っていただいてありがとうございます。NHK。13:03。

「科された罰金を払う」国際金融資本の支配下において、犠牲者となった人や国に相応の賠償金相当額を支払わせてもらうつもりだというロスチャイルド家のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。13:04。

「必要とされている」善行を行う創価学会員や中国の介入は、世界に必要とされているというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。テレ朝。13:15。

「決定的な失敗をしなかったことが大きかったと思っています。」被害者に枝野氏から励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。13:17。
https://twitter.com/edanoyukio0531/status/1616604365359546369

「進行しています」やはり、第二次世界大戦以降、国際金融資本が様々な陰謀を用いて多様な国家を見えない形で侵略していたことは認めざるを得ないというロシア・中国のサブリミナルメッセージ。記録に残します。NHK。15:06。

「すべて勝ちたい」ロスチャイルド家ら国際金融資本は、世界のあらゆる国家で勝利を収めたいという征服欲が働いていたとジェイコブ・ロスチャイルド卿自認のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。15:07。

「あてがいながら手を引かせる」国際金融資本が寄り添う形で提案を行い、独裁国家に独裁色を低減してもらうというというのがこれからの国際秩序のルールかとジェイコブ・ロスチャイルド卿。ありがとうございます。NHK。15:12。

2023年1月20日(金)
"I have always believed that human civilization is the fruit of the effort of both" 欧米・反欧米の双方の利益になる国際交流関係でなければならない。ありがとうございます。3:30。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102/10159397174174103/

「対策は有効です」被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。7:12。

ロシア「確保したい」TI被害者の救済を続けたいというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。日テレ。7:43。

オレンジの服。被害者迎合。ありがとうございます。日テレ。8:49。

「そんなに悪くないんじゃないか、過去2年、3年」ロスチャイルド家ら国際金融資本は。過去2、3年、悪事を行っていないんじゃないかと思ってほしいというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。9:03。

「繰り返していた」ロスチャイルド家は、過去200年、戦争当事者2国両方に出資を行って、戦争を誘発し、利ざやを儲けてきた。この真実に至った果実は、人類は忘れないだろうというジェイコブ・ロスチャイルド卿のサブリミナルメッセージ。NHK。9:04。

「その中で非常に強弱が分かれる」グローバリズム体制下では、能力差によって成功者と貧困者の極端な二極化となるというサブリミナルメッセージ。NHK。9:08。

「物が売れにくくなる」ロスチャイルド家の企業の物品が売れなくなるという事態になるというサブリミナルメッセージ。NHK。9:09。

「それほどないだろう」ロスチャイルド家の総資産が京の単位を超えるというのも誇張だろうというサブリミナルメッセージ。NHK。9:11。

「無理やり経済の回復を抑制してきた」「やめましょう」「経済を鼓舞するように働いてくる」ロスチャイルド家ら国際金融資本の影響を排除して中国を単一化する政策はやめましょうと習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。NHK。9:13。

「そのもう一歩次まで行かなければならない」「何とか道を切り開いて」脱ロスチャイルド支配がこれからのパラダイムになるのではないか?ロスチャイルド家の影響力を低減して、第三国の自立性をどれだけ尊重できるかが鍵になりそうだ。NHK。9:24。

「やり過ぎたことによる問題はなかったか」ロスチャイルド家ら国際金融資本による民主主義の経済拡張による弊害が、真正に検証・議論されなければならないという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。9:27。

「見直しを求める声が今大きくなってきている」国際金融資本の健全化の声が、第三国から非常に沸き起こってきている。「納得できるような」納得できるような交渉を行いたいというロシア・プーチン大統領と中国・習近平国家主席らの声のサブリミナルメッセージ。NHK。9:29。

「いろんな方が納得できるような」「ショックに耐えられる」「高める余地はあると思います」全世界が納得できる合意が得られれば、戦争・紛争のリスクは低減できる。被害者迎合割合も高められるという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。9:30。

「だから白だったんだ」「いろんなドラマがあったのでしょうね」ある女性歌手の方は、お母さんがTI被害者で、辛い思いをされたから被害者に様々なメッセージを出されているというサブリミナルメッセージ。いつも励みになっています。ありがとうございます。日テレ。10:23。




関連記事

集団ストーカーの善行化は計画経済思想の勝利

~習近平国家主席のアイデアです~
-最終更新日: 2023年1月21日 (土)-

20201029_つながり

 ロシア・プーチン大統領から説得を受けた習近平国家主席からアイデアをいただきました。世界で膨大な数に達した加害工作員の集団ストーカー行為を、善行に用いて、ターゲットの人間的回復に結び付けることができたら、これは計画経済社会の功績とはならないかとのことです。

 もともと、アメリカのCIAやイギリスのタヴィストック人間関係研究所などのセクションでは、東ドイツのシュタージの手法などを発展させて西側に集団ストーカー・テクノロジー犯罪による人間破壊のプログラムを導入しました。シュタージでは、ターゲットが極めて高い葛藤を感じるように破壊工作を行うことを、「解体処置」と呼んでいました。もともとアメリカでは1950年台のMKウルトラというプロジェクトでLSDが用いられていたのが、その後は電磁波が用いられるようになりました。これは有名です。

 総じて人間の人格、社会性、人間性を極めて低減させ、刑務所で抑圧下、監視下にいるのと同じ環境にし、徐々に人を心身ともに殺していく「スローキル」と呼ばれる集団ストーカー・テクノロジー犯罪、これをそっくりそのまま人間回復に用いる。このアイデアの転換を習近平国家主席が考えつかれました。

 すでに、私の周囲でこのようなことが行われています。

 スターバックスでコーヒーを飲んでいたら、意識の介入で「こちらの寺院仏閣に来てくれないか」と加害者。行く過程で、被害者迎合の23-14などのナンバーで距離を十分にとっての尾行を行い、道行く人は服の色が被害者の好きな色。寺院仏閣に来てみると、イベントが行われており、特別な写真撮影ができる。帰る過程でも、同じようなソフトな付きまといによるサポート。参加人数は50人くらい。

 すでにこのようなノウハウに転化されており、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を受けて人間性を壊された被害者がこの回復プログラムを受けると、短時間で一定程度人間性と社会性が回復し、ほぼ被害を受ける以前の状態にまで社会活動性も回復します。

 シュタージ問題においては、国家機関としてのシュタージ職員だけでなく、民間のシュタージ協力者が国民の10%にも上り、事態発覚後に国が猜疑心で分断されました。あらかじめ今回の集団ストーカー・テクノロジー犯罪のケースでは、善行に従事していただいていれば、大きな社会混乱とならずに加害者が社会に受け入れられます。

 なお、被害者ですが、相応の刑罰、賠償金による補償を受けなければなりません。ただ、事件化できないものもあるかと思います。そのような場合にも、国際金融資本監修により、この善行化プログラムにより補償できればとジェイコブ・ロスチャイルド卿は思っています。その際は、罪が少しでも和らげばという動機で加害団体の方々は善行化プログラムに参加させていただくとのことです。

 日本では、例えば創価学会員の人口は500万人程度と呼ばれています。人口の4%ほどです。他団体もあります。人口の5%は少なくとも加害行為を潜在的に行っていた可能性のある人口構成となっています。彼らを、民主主義内の計画経済のセクション要員とし、善行化されたプログラムに従事していくことで、国家を浮揚させていく。これに成功すれば、中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領の功績です。習近平国家主席は、資本主義社会の人間疎外を、計画経済の人間回復プログラムで埋め合わせするという思想を開発されました。

 プーチン大統領に最後にお願いです。ロスチャイルド家ら国際金融資本の贖罪に十分満足されましたら、何卒早期に戦争を終了していただければ幸いです。この切実なお願いをして記事の末尾とさせていただきます。何卒よろしくお願い致します。




【2023年1月20日以降のサブリミナルメッセージ】

今、ジェイコブ・ロスチャイルド卿がアイデアの送信を行われたのですが、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を善行に用いて、社会を活性化させることができたら、計画経済社会の勝利ということになります。発想は東側から得ています。記録に残します。13:55。

「おおむね解消されてきていると見ている」「取引されています」アメリカが、ロシア、中国、グローバルサウスは、国際金融資本に対する悪性の感情が解消されてきた。国際金融資本が一定の利益誘導を行うことで合意しつつあるとジェイコブ・ロスチャイルド卿。ありがとうございます。NHK。14:03。

「そういう方法を取り入れてください」西側で、計画経済のセクションを作り、そこで集団圧力のノウハウを善行に用いて、経済を活性化する試みを行ってくださいという習近平国家主席のサブリミナルメッセージ。了解いたしました。取り組みますとジェイコブ卿。ありがとうございます。日テレ。14:26

計画経済は人間疎外を解消するという理論が打ち立てられる可能性がありますね。哲学者の皆さん、よろしくお願い致します ^^) 14:55。

「担当者が技術を学んでいます」元いた会社の同僚も一部このノウハウを学習して被害者のサポートを行ったというサブリミナルメッセージ。ありがとうございました。NHK。15:02。

「中国がデータを示してくれた」中国、習近平国家主席がどこに加害勢力迎合部分があるかを示してくれたので、完全な被害者のサポートを行うことができたというサブリミナルメッセージ。誠にありがとうございます ^^) 日テレ。15:28ごろ。

秋篠宮さまがお腹に手を当てる仕草。被害者を助けますよというよく用いられるサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。16:03。

2023年1月21日(土)
「みんなで食事して楽しく過ごしたい」「とても美しい」「中国人が来れば収入につながる」中国人から被害者に励ましのサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。NHK。6:07。

TOKIO・城島茂さん「大多数の人は」大多数の加害団体の人は善行化プログラムに前向きに参加している。一部不満を抱いている人が残っているというサブリミナルメッセージ。ありがとうございます。テレ朝。7:14。




関連記事
拡散をお願いします !!

中国が国際金融資本の健全化に参加

習近平国家主席、ありがとうございます



20230111_中国_小

表題のように、ロシア・プーチン大統領の説得により、中国がロスチャイルド家ら国際金融資本の健全化に参加します。国際金融資本は、共産主義や民族主義という崇高な理念を尊重し、協働できる部分を模索していきます。習近平国家主席、何卒よろしくお願い致します。


国際金融資本は人類の幸福を効用最大化します

ロスチャイルド家の最終目標です



20221005_国際金融資本_小

ロスチャイルド家ら国際金融資本は、本来の銀行家としての任務に専念し、その際には人類の幸福の効用最大化を目指します。人類に愛される国際金融資本家として再出発いたします。集団ストーカー被害者との協働の最終結論です。


国家の行く末は国民とともに考えてください

あらゆる国家は陰謀による支配をもはや受けません


20220901_ロスチャイルド約束_小

国際金融資本は、もはやいかなる国家も陰謀によって支配しません。国の行く末は国民とともに考えて国を推進させてください。投資家と国家の健全な関係を模索し続けますとジェイコブ・ロスチャイルド卿が述べられています。


ジョージアガイドストーンの破壊

ニュー・ワールド・オーダーの終焉



20220716_ジョージアガイドストーン_小

アメリカのジョージア州のジョージアガイドストーンが破壊されました。これは国際金融資本のアジェンダであるニュー・ワールド・オーダーの終焉を意味します。ジェイコブ・ロスチャイルド卿自らがこの時期と判断されて実現しました。ありがとうございました。世界の皆さんご安心ください。ロスチャイルド家は世界平和の増進に邁進いたします。





ロシアはロスチャイルド家の健全化に大きく寄与

国際金融資本から独立した存在として


20161217_ロシア_小

ロシアはトランプ政権の際からアメリカ政府に介入し、国際金融資本、ロスチャイルド家の健全化に寄与してきました。彼らがTI被害者を助ける試みは現在も行われており、彼らの国際貢献が正しく評価されなければならないと私は考えます。



ロスチャイルド家が中国に歩み寄り

世界の安定推移を願って



20211015_ロスチャイルド中国_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が中国との歩み寄りに踏み切りました。膠着した世界情勢とTIの状況を打開するためです。日本でもグローバリズムと中国民族派を体現する政治家が対話を行っています。この試みが成功すれば世界の安定的推移につながります。中国には同意いただきたいです。




ロスチャイルド家もワクチンの特許権放棄を支持

アメリカに次いでフランス、EUも支持



20210507_折り鶴_小

仏・マクロン大統領とEU・フォンデアライエン委員長のワクチン特許権放棄の姿勢の背景にはロスチャイルド家の強い支持があります。彼らにこれからの世界平和や人道擁護に関する重要な決定の後押しをこれからもお願いしたいです。


国際金融資本の健全化を社会運動に

この輪を世界に広げましょう



20201029_つながり_小

トランプ大統領の政権の際に暴かれた国際金融資本の陰謀。失墜した彼らの信用を適正化するために本来の手法での彼らの健全化の市民社会運動を世界的に行えないかという提案を提起させていただきます。健全化した彼らは世界平和を持続させる決意を抱いています。恒久的な世界平和を目指しましょう。



イルミナティを慈善事業団へ
ジェイコブ・ロスチャイルド卿の構想は果たされました



20200914_慈善事業_小

バラク・オバマ元大統領が在任中に構想を抱き、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が実現に向けて努力していたイルミナティの慈善事業団化構想が果たされました。これにより、彼らは反戦・非核・非武装の理念を掲げて人類の平和に尽くします。ロスチャイルド家は二度と戦争勃発を防ぎ通します。




ロスチャイルド家は非核・非武装を訴えます
求められる新たな巨大金融資本家の役割



20200603_反核非武装_小-min

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が新たな決断をされました。欧州の機関の推奨を経て、非核・非武装を打ち立てるとのことです。これまでロスチャイルド家に起因する戦争勃発は完全に防ぐことが決められていましたが、今回さらなる健全化を推し進めるため、このことを決定されました。英断です。

ロスチャイルド家がコロナウイルス対策に出資します
贖罪の意味を込めて



20200401_救済_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が、ロスチャイルド家全体でコロナウイルス対策に乗り出すことにしました。このままでは恐慌が訪れて自殺者を多数輩出しています。貧困者層に多額の資金を拠出することを予定しています。昨今判明してきたイルミナティ犯罪への贖罪の意味を込めてです。



ロスチャイルド家の約束

家の存続と引き換えです



20190827_ロスチャイルド元_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿が3つの条件と引き換えに非暴力でロスチャイルド家の犯罪を贖罪することを約束しました。①可能な限りロスチャイルド家に起因する戦争の放棄、②一般市民への富の返還、③秘密裏にされてきたロスチャイルド家の歴史の公開です。期待しましょう。


ロスチャイルド家が主導してイルミナティを再興させません

新たな陰謀を防ぎましょう


20161113072912c6e_1.jpg

2019年に入って、中国が被害者の国会議員への立候補を断念させるためにイルミナティの残存リソースを買収。立憲民主党に被害者を攻撃させています。このように、イルミナティの残存リソースを新興勢力に使わせないために、ロスチャイルド家が主導してこれを永続的に抑止させていくことをジェイコブ卿が誓いました。

ユダヤ国際金融資本がシリアから撤退しました

ユダヤ社会が一層の健全化を見せています


20181028_シリア_小

表題のように、国際金融資本の投資家たちがシリアから撤退したことで内乱が収束しました。近年の戦争・紛争に彼らが多くに介入していたという説が現在では濃厚になっています。ジェイコブ・ロスチャイルド卿のロスチャイルド家健全化のご決断から数年でようやく世界平和の種が実ってきました。


ロスチャイルド家がイルミナティ犯罪の被害者に直接出資できるようになりました

日本の企業で社会貢献事業とともに展開します


20181016_慈善事業_小

世界の資本主義のルールで画期的な出来事が起きました。存在しないとされていて出資が不可能だった被害者に個人が認めれば出資が可能になりました。これによって、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が日本の中堅企業に出資し、イルミナティ犯罪解決の事業を立ち上げることができるようになりました。ツネイシホールディングスはこれを受けて自社で発生した被害者を従業員に受け入れ解決を模索していく予定です。


ジェイコブ・ロスチャイルド卿が苦痛極まる状況にあります

ご本人が選ばれた道です。敬意を表させていただきます。


20180828_ロスチャイルド卿_小

表題のように、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が極めて苦痛な状況に追い込まれています。イルミナティ犯罪の非難を世界から一身に受けられているからです。これは彼自身が選んだ道でもあります。最後まで贖罪を貫くとのことです。これは全ユダヤ人共通のことです。どうか彼らに対するいわれなき差別が起こらないよう、皆様の見識を賜りたく存じます。真正にイルミナティ犯罪が世界から乗り越えられるにはこれしかありません。




ユダヤ人がイルミナティという暴力を放棄した場合もたらされるもの

構造的に世界を変化させる効果をもたらします


20180613_世界_小

ここで、ユダヤ人がイルミナティの暴力を放棄した際に世界にもたらされるものを解説します。これは、グローバリズムにより実際には国家への侵犯が行われたりするのを抑止するだけでなく、世界的な民族対立の解消、パレスチナ人への圧力の緩和、超国家的な暴力の抑止、世界的な紛争・戦争の軽減などが行われると推測しています。ぜひご覧になってください。


ユダヤ人の最終的な結論
世界平和に貢献する民族となることを誓います


20180530_ユダヤ人_小

ジェイコブ・ロスチャイルド卿をはじめとするユダヤ人投資家の皆さんが、自らの賢人会議で最終的な決断を下しました。増幅する一方だったユダヤ人の総資産を減少させ、イルミナティ犯罪そのものを防止する措置をとるとのことです。民族として、世界平和に貢献する温和な民族を目指していくとのことです。ご英断、誠にありがとうございます。


イルミナティの悲劇は将来にわたっていかに防ぎうるか
ネット・リテラシーが特に鍵を握りそうです


20180619_悲劇を防ぐ_小

将来にわたっていかにイルミナティの再興を防ぎ、悲劇を未然のものとすることができるか。これはネットリテラシーにかかっています。その他にも、ユダヤ人や関係諸民族・団体との友好的な調整を絶えず行って維持されなければなりません。今回はこのことについて詳述しました。ぜひご覧になってください。




米朝融和は、ユダヤ人投資家の健全化によって実現

彼らは人類の歴史に国家を超越する影響力を行使してきました


20180612_ユダヤ人健全_小

これまで、人類の歴史において、ユダヤ人投資家を中心とした国際金融資本は、イルミナティの陰謀を駆使することによって戦争・民族紛争を引き起こし、自らの資本を増幅させてきました。彼らがイルミナティという暴力を払しょくした今、米朝融和が実現しました。オバマ政権においては彼らの許可がないために実現しなかったことでした。歴史は如実に動いています。


ユダヤ人に対してヘイトクライムを絶対に行わないでください
イルミナティ解決が危うくなります


20180602_nohate_small.jpg

イルミナティという暴力装置の使用をやめることを決定したユダヤ人ですが、彼らへのヘイト感情の高まりとともに殺人というヘイトクライムが発生。一部のユダヤ人強硬派がイルミナティを再使用しました。彼らは誇り高い民族であり、彼らへのヘイトクライムが極小化されないと穏健化は無理だと伝えてきました。イルミナティ犯罪の真正な解決のためには、彼らに対してヘイトクライムを行わないことが必要です。


ユダヤ人投資家の皆さんに感謝します
ユダヤ人全体が反イルミナティに歩み寄りを行いました



20180510_キッパ小改

実は、資本的に半数のユダヤ人投資家がまだイルミナティの陰謀を諦めていませんでした。これを、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が説得。彼らは将来の子孫のために、イルミナティの陰謀を断念することを誓いました。これでイルミナティが組織解体に動く可能性が一段と高まりました。すべてのユダヤ人投資家のみなさんに感謝を申し上げます。





イルミナティ犯罪の賠償はロスチャイルド家が行います
ジェイコブ・ロスチャイルド卿が決断しました


20180312_ハト_2_小

表題のように、集団ストーカー・テクノロジー犯罪やその他911などに始まるイルミナティの陰謀・犯罪について、その賠償をロスチャイルド家本体が行っていくことで最終的な同意がなされました。これにより、安全かつ平和裏にイルミナティ問題が解決されることをジェイコブ・ロスチャイルド卿は目指しています。世界の皆様、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。


トランプ大統領の決断はユダヤ系の動きを促すための対応
エルサレムをイスラエルの首都としました


20171207_エルサレム_小

トランプ大統領がシオニストユダヤ人に向けて健全化の意向を表するため、エルサレムをイスラエルの首都とする決定を行いました。ユダヤ系の方の健全化を促すことが目的です。


イルミナティに対し軍事的勝利をおさめました
電磁波放射の人工知能によるネットワーク技術をアメリカが開発




20170821_ネットワーク圧_小

アメリカが、イルミナティの電磁波攻撃に対し、人工知能による瞬時の判別によって、ミリ秒単位でこれを撃退する防御システムの構築に成功しました。これにより、アメリカら解決主体が軍事的優位をおさめ、軍事的な勝利をもたらしつつあります。これによって、イルミナティの事実上の報道が相次いでおり、今後が期待されます。


思考盗聴について

被害の経験によりここまで分かっています


20170507_brain.jpg

当ブログで最も参照されている記事です。集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にするには、思考盗聴技術の実態の周知が不可欠です。ご拡散いただけますと幸いです !!


イルミナティの力の根源は思考盗聴技術

思考盗聴技術を元に全世界で集団ストーカー・テクノロジー犯罪を展開しています


20161113072913ec0-min.jpg

イルミナティの世界支配の力の根源は、思考盗聴技術をベースにした集団ストーカー・テクノロジー犯罪という見えない圧力です。この事実を世界に拡散してください !!


ロナルド・ベルナルド氏がイルミナティの内情を暴露

イルミナティの実態が暴露されつつあります


20170826_イルミナティ暴露_小

元イルミナティ構成員がイルミナティを脱退し、内部事情を公表しました。勇気ある英断、誠にありがとうございます。イルミナティについて詳細が述べられています。


事実上のイルミナティの報道です

故スタンリー・キューブリック監督の命がけの告発をニコール・キッドマンさんが証言


20170629_イルミナティ報道_小

ニコール・キッドマンさんが、映画「アイズワイドシャット」において故スタンリー・キューブリック監督が秘密結社の秘匿の儀式を暴露する意図があったことを証言。事実上のイルミナティの報道です!!


同和社会・在日韓国人社会にアファーマティブ・アクションを

因習ではなく、法に明文化します


20170803_affirmative_大

在日韓国人の方に続き、同和社会の方々も多くが加害行為をやめ、被害者の防御を行うようになりました。鮮魚店で交流もさせていただきました。こちらの記事は、バラク・オバマ元大統領が同和社会・在日社会に法に明文化した形でのアファーマティブアクションを行えばいいのではないかという記事です。ぜひご覧になってください。


韓国社会の変化

在日の方々が特定新興宗教団体の悪事から離脱します


20230123_韓国_小

ブログをさかのぼってみると、2016年には、在日韓国人の方はバラク・オバマ元大統領の影響で加害行為をやめ、被害者を防御する役割を行われていました。当時、極めて強い圧力を受けていたと思われます。敬意を表して、当時の記事をご紹介させていただきます。




Global TI Survey

元NSA職員による全世界のテクノロジー犯罪調査 "Global TI Survey"
日本の被害者の皆さんに回答を呼びかけます


20170705001215e13_小

アメリカNSAの元職員のWilliam BinneyさんとJ Kirk Wiebeさんが、全世界に向けて英語による集団ストーカー・テクノロジー犯罪の調査を行うことになりました。ここでは、日本の皆さんに向けて、できるだけ分かりやすく英語での送り方を解説いたします。




電磁波の計測を行ってください

Sonic Tools (iphone・ipad用 音・振動・磁界計測アプリ)

20170710_ソニックツール_2_小

Rikki Systems Inc.さんが効果的な電磁波計測アプリを開発されました。我々のテクノロジー犯罪のマイクロ波パルスは素人に分析は不可能ですが、電磁波の強弱を計測して積み重ねることで将来の法的証拠になることが期待できます。ぜひご利用ください。




統一被害者団体の結成

社団法人 全国集団ストーカー被害者連絡協議会の形成 厳格な会員審査を設けます

20170513_握手_小

ここで皆様に呼びかけさせていただきます。加害カルトに対して、純粋な被害者だけで形成される認定NPOを目指したいと思います。現在は素案の段階です。ぜひ皆さんのご意見をお寄せください。


日本人による純粋な被害者団体

集団ストーカー・認知撲滅の会
20170514_認知撲滅_小

集団ストーカー被害者の会ネットワーク
20170514_被害者の会ネットワーク_小

ACP 集団ストーカー犯罪(組織犯罪)防犯パトロール
20170514_ACPパトロール_小

ぜひこの統一原告団の形成にご協力いただきたいのが、本当の被害者で構成されている3つの保守系団体の皆さんです。近年、集団ストーカー犯罪において、彼らが最も認知・周知に貢献したと言って差し支えないでしょう。同時に、我々が加害団体と定めているカルト宗教の被害者の会のリンクも掲載します。ぜひご協力ください。


参考図書

20170513_認知撲滅_小
集団ストーカー認知・撲滅
2014/8/8 安倍幾多郎 (著)


こちらの書籍は、読ませていただいて、特にローテクの集団ストーカー行為について、おそらく日本の資料の中で最も優れていると思います。被害者必携の著書です。未購入の被害者の皆さんはぜひご購入を !!


参考サイト

集団ストーカー現象について考える
20170518_集団ストーカー現象_小

AGSAS
20170518_アガサス_小

集団ストーカー辞典
20170518_集団ストーカー辞典_小

これら4つのサイトは、集団ストーカーが認知される初期段階から被害について鋭く切り込んでいます。その情報は、今も色あせていません。日本の集団ストーカー周知の功労者です。ぜひご参照ください。



京都大学であったこと

私が京都大学で集団ストーカー犯罪を受けた起源 支援者の皆様のおかげで卒業できました

20170220_kyotou_小

私が集団ストーカー加害行為を受けていた起源が、京都大学の1回生のころであることが調査によって分かりました。当時、助かる被害ではなく、岡田敬司先生杉原保史先生はじめ、皆様のサポートがなければ卒業できませんでした。当時私に関係した皆様にご覧になっていただきたいです。



緊急時のお問い合わせ 

孤立している方、緊急時の方は遠慮なくお問い合わせください。自殺を考えている方がおられましたら必ず踏みとどまってください。

20150308_緊急時のお問い合わせ

上記ボタンをクリックしてください。緊急時の方は積極的にご利用ください。ただし、ご返信は被害相談に限定させていただきます。


20161201_まとめ-min_小
集団ストーカー・テクノロジー犯罪 被害記事まとめ

お問い合わせをご検討の方、被害についてお知りになられたい方はまずこちらの記事をご覧になって下さい。被害のまとめ記事です。随時更新して参ります。
(2016年11月8日更新)


20150516190523cb7-min.jpg

Please spread this fact !!

China are Participating in the Soundness of International Finance Capital
- Thank you President Xi Jinping -


20230111_中国_小

Russian President Vladimir Putin has made the deal. In response to the recent proposal related to TI victims, China have agreed to participate in the soundness of the International Finance Capital....



International Finance Capital to Maximize the Utility of Human Happiness
- The Final Objective of the Rothschild Family -


20221005_国際金融資本_小

As described in the title, the guideline for International Finance Capital action has now been determined. It is the utility maximization of human happiness...



Join the People and Think About the Future of the Nation

- Nations are no longer to be ruled by conspiracies -


20220901_ロスチャイルド約束_小

We respect the independence of citizens, and it is our wish that the people and government will think together about how to manage the nation and promote the country.....



Destruction of the Georgia Guidestones
- Marking the end of the New World Order -


20220716_ジョージアガイドストーン_小

On July 6, 2022, the Georgia Guidestones of Elbert County, Georgia State, were deliberately blown up. They were removed by the authorities later that day. They were clearly destroyed on the instruction of Baron Jacob Rothschild, who is at the top of international finance capital. What this means is the agenda of international finance capital, and the end of the New World Order....


Russia Has Greatly Contributed to the Soundness of the Rothschild
- An independent existence from international financial capital -


20161217_ロシア_小

In conclusion, Russia, which is currently embroiled in a conflict with Ukraine, by intervening in the politics of the United States, mainly during the Trump administration, has contributed to the soundness of international finance capital, placing the Rothschilds at the top...


The Rothschild Family’s Compromise with China
- With the hope that the world will transition to a stable basis -


20211015_ロスチャイルド中国_小

As the title suggests, the Western nations and China are looking to meet halfway, thanks to the decision of Sir Jacob Rothschild. The world continues to be divided by globalism and nationalism, and there have been concerns about the risk of war in some cases. In order to escape this stalemate, the U.S. side have initially made approaches to China.


Rothschild Family Also Support the Waiving of Vaccine Patent Rights
- France and EU give support, following on from America -


20210507_折り鶴_小

It is said that this decision is a result of the Rothschild family’s positive stance towards waiving patent rights. In particular, the French decision is said to strongly reflect this intention...


A Social Movement to Improve International Finance Capital
- Spreading the Ring Widely Around the World -


20201029_つながり_小

The proposal of Baron Jacob Rothschild is that these international finance investors are given one last chance to improve matters. He is encouraging the people of the world to organize together and form social movements, which will create constructive discussion that will lead to such improvements.


Changing the Illuminati into a Philanthropic Organization
- The Idea of Baron Jacob Rothschild has Come to Fruition -


20200914_慈善事業_小

Up to this point, Baron Jacob Rothschild has announced policies for permanently preventing the outbreak of wars in the future caused by the Rothschild family. On this occasion, additionally, he has expressed his aim of appealing for denuclearization and disarmament on behalf of the Rothschild family as a whole.


Rothschild Family Appeal for Denuclearization/Disarmament
- A new role required of giant financial capitalists -


20200603_反核非武装_小-min

As stated in the headline, we have achieved our final objective. The secret society built by the Rothschild family, which, at one time, wielded huge influence and plunged the world into a state of terror, has become a sound organization...


Rothschild Family to Finance Coronavirus Countermeasures
- Action partly from a desire for atonement -


20200401_救済_小

As discussed in the title, the Rothschild family are to contribute a huge sum of money for measures to fight the coronavirus. Baron Jacob Rothschild is considering the preparation of huge sums of cash, as a measure to help poor people. The purpose is to save the lives of as many citizens as possible.


The Promise of the Rothschild Family
- In Exchange for the Survival of the Family -


20190827_ロスチャイルド元_小

As an apology for this, Baron Jacob Rothschild has promised that if the Rothschild family is allowed to survive for generations to come, they will work to bring about the following in a non-violent way. ...



The Rothschild Family are Taking the Lead in Heading off the Revival of the Illuminati
- Let us work together to prevent a new conspiracy -


20161113072912c6e_1.jpg

As previously stated, the remaining resources of the illuminati, released by previous investors such as the Rothschild family, had been purchased by China. They are using them for their own conspiracies...



The International Financial Capital of the Jews has Been Withdrawn From Syria
- Jewish society is demonstrating a return to a new level of health-


20181028_シリア_小

Recently, the civil war in Syria is finally showing signs of ending, but, in conclusion, this is because the Jewish capitalists who desired conflict have withdrawn their capital....




Rothschild Family Now Able to Directly Finance the Victims of the Illuminati Crimes
- Developed as part of social contribution enterprise with a Japanese company -


20181016_慈善事業_小

As described in the title, the Rothschild family, who have until now invested capital in opposition to the Illuminati mainly through the media, have embarked on an action aimed at fast resolution. We would like to report at this time that they are now able to directly finance the victims...




Baron Jacob Rothschild is in an Extremely Painful Situation
- This is the road he has chosen. We would like to express our respect for this -


20180828_ロスチャイルド卿_小

We have previously introduced the fact that it was the decision of Baron Jacob Rothschild that Jews take collective responsibility for these crimes. They are silently trying to atone for illuminati crimes without making any excuses. It is essential that we pay them respect for the safe resolution of Illuminati crimes. We would request everyone around the world to cooperate in extolling their virtues...


Things that can be Achieved by Jews Renouncing the Violence of the Illuminati
- This will have the effect of essentially changing the structure of the world -


20180613_世界_小

I would like to discuss here what benefits can be brought to the world through the destruction of the Illuminati. It is believed that this will bring about a major change in the structure of the world such as bringing about true reconciliation between ethnic groups, and reducing global conflicts and wars. Please use this as a reference...


Final Conclusion of the Jews
- Vow to be a people that contribute to world peace -


20180530_ユダヤ人_小

Firstly, what was most important was reducing the bloated levels of capital owned by Jewish capitalists to a more appropriate level. This is sure to gradually lead to the Jews becoming a mild-tempered people without any awareness of being violent...


How Can We Prevent the Tragedy of the Illuminati Occurring Again in the Future ?
- The Internet literacy, in particular, hold the key -


20180619_悲劇を防ぐ_小

On this occasion, I would like to discuss to what extent the reemergence of the Illuminati can be prevented in the future. Can we stop the secret society that has ruled the world for two centuries, from the shadows, from once again manipulating the history of mankind again from behind the scenes ? ...


US-North Korea Summit Achieved Through Restoration by Jewish Investors
- Their influence on the history of mankind has surpassed that of nations -


20180612_ユダヤ人健全_小

Until now, the Jewish investors, the sponsors of the Illuminati, have not desired peace. Conciliation between America and North Korea, which was not recognized during former President Obama’s term of office is now being recognized due to the restoration brought about by Jewish investors....


Never Commit Hate Crimes Against the Jewish People
- This will endanger the resolution of the Illuminati Problem -


20180602_nohate_small.jpg

Currently, the only approach to securing world peace is the pragmatic one of President Trump. In exchange for the safe resolution of the Illuminati problem, we must promise to reduce feelings of hatred towards the Jews and minimize their sacrifice...




Expression of Gratitude to All of the Jewish Investors
- Jews as a whole have started to compromise with the anti-Illuminati movement -


20180510_キッパ小改

Problem resolution has not progressed well over the past month. The majority of the remaining Jewish investors supported the Illuminati, allowing them to continue with their plots. We are pleased to report that, in response to this, Baron Jacob Rothschild was successful today in persuading them against this course....


The Rothschild Family to Provide Compensation for the Crimes of the Illuminati
- Baron Jacob Rothschild has made such a decision -


20180312_ハト_2_小

Baron Jacob Rothschild has decided that the Rothschild family shall pay damages to compensate for all of these crimes and plots by the Illuminati. The Rothschild family will have their assets forcibly eroded, and the Rothschild family have accepted this over many centuries.....


The Decision of President Trump is an Approach to Promote Action in the Jewish People
- Jerusalem proclaimed to be the Israeli capital -


20171207_エルサレム_小

The reason for this decision is so that he can propose a deal with the Jewish people to effectively resolve the issue of the Illuminati....


A Military Victory Has Been Won Against the Illuminati
- America Have Developed an Electromagnetic Wave Radiation Network Technology Using Artificial Intelligence -


20170821_ネットワーク圧_小

The parties working to achieve resolution in the decisive battle against the Illuminati in Japan have deployed a system to discharge electromagnetic waves on the network using artificial intelligence (AI). This has provided a way for the American army to neutralize an all-out attack by the illuminati in an extremely short period of time.


Mind Reading

- We know the following from the experiences of victims up until now -


20170507_brain.jpg

Mind reading is the technology for connecting to humans like mobile telephones, where the connecting human senses the sensations (thoughts) of the victim...


The Source of Illuminati’s Power is Mind Reading Technology

- Gang stalking and electronic harassment has developed throughout the world based on mind reading technology -


20161113072913ec0-min.jpg

This article fully uncovers why the Illuminati are capable of exercising world dominance. Now is the time for the whole world to overcome their taboos. People of the world, be sure to spread this truth!


Successfully reported about Illuminati !!

Ronald Bernard exposes the internal affairs of the Illuminati

- the actual state of the Illuminati continues to be exposed -


20170826_イルミナティ暴露_小

Mr. Ronald Bernard, creator of a Dutch financial institution, has withdrawn from the Illuminati and has published a video exposing the internal affairs of the Illuminati. Please refer to the YouTube video...


De facto report about the Illuminati

- Nicole Kidman is witness to an indictment by the late director, Stanley Kubrick that may have cost him his life -


20170629_イルミナティ報道_小

We can see that in this movie, the director, through his depiction of what is thought to be a satanic ritual, was trying to desperately communicate to the world the truth about the Illuminati...


Thank you, President Trump !!

President Trump’s comments on Twitter made allusions to mind reading
- America is at the point of recognizing organized stalking and electronic harassment -


20170601_トランプ大統領_小

President Trump suggested in Twitter about electronic harassment and mind reading. After receiving a report from the Obama administration, President Trump became aware that they have mind reading technology. President Trump was unable to hide his surprise.


Possibility that the Trump Camp and Jared Kushner Suffered Mind Reading by the Illuminati

- Very likely that they are being targeted as they move forward with exposure -


20170529014929c75_1.jpg

As President Trump, therefore, progressed with the exposure of his political opponents, the Illuminati, the enforcement officers of the Illuminati may have carried out mind reading on Jared Kushner as reference information for the investigation...


-May 29, 2017-



The NPO's Action


Covert Harassment and Overt Harassment in Japan
- The document submitted to Mr. Mendez of the UN -


201510211641457f0-min.jpg

Presenter: Terukatsu Ishibashi (The Chief Director of Technological Crime Victims Network Specified Nonprofit Organization in Japan)

-October 21, 2015-



Our vision


Rush to form international treaties for regulating gang stalking and electronic harassment
- Unless there is regulation at an early stage, there is no future for mankind -


20150607083810ef8-min.jpg

From this year, there has been an increase in international interaction between victims. This signifies that this problem is becoming a truly international issue. On this occasion, we would like to explain about the objectives of us victims in relation to this problem...

-June 7, 2015-



Approach of this blog


To all of you in the international community
- Aiming for a resolution throughout the whole world -


201405311021486fc-min.jpg

This relates to the organized stalking and electronic harassment issue that is spreading around the whole world. With this blog, we have repeated observations aimed at its resolution over many years. On this occasion, I would like to explain the approach of Japan to all of you in the international community....

-May 30, 2014-



About the NPO


Technological Crime Victims Network Specified NPO
- Introduction to the victims organization in Japan -


201406041909471a6-min.jpg

The Technological Crime Victims Network Specified NPO is the NPO corporation that has officially recognized the damage caused by organized stalking and electronic harrassment in Japan. On this occasion, I would like to explain about this organization....

-June 4, 2014-

カテゴリ

openclose


サブリミナル・メッセージ記録ブログ
(サブリミナル・メッセージの記録は別サイトで行っています。ご参照ください。)



検索フォーム




リンクについて

リンクフリーです。集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者の方やこの問題の認知を目的とされる方のリンクを心よりお待ちしています。

ただし、著作権は守ってください。画像・文書の転載はしないようお願い致します。また、英文の一部の記事は翻訳者に著作権がありますのでご注意ください。

プロフィール 

20190807_自写真5_小
author : Masanori Kawasaki
川崎正典

I am one of the victims of organized stalking and electronic harassment crimes in Japan. I am a graduate of Kyoto University.

集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。2010年より集団ストーカー・テクノロジー犯罪の法制定を実現するため国会議員を目指してブログを開設。京都大学総合人間学部卒。

My twitter ⇒ @masa_kawasaki



世界の被害者団体ほか

NPOテクノロジー
犯罪被害ネットワーク

(日本の被害者団体)
20230201_テク犯_小

NPO Targeted Individual Japan
(日本の被害者団体)
20230201_TIJ_小

FFCHS
(アメリカの被害者団体)
20230201_FFCHS_小

ICAACT
(欧米の被害者団体)
20140520_ICAACT-min.jpg


COVERT HARASSMENT CONFERENCE 2015
(ベルリンの国際会議 2015年10月)
201503151204389a9-min.jpg